So-net無料ブログ作成

【2015-3Q決算②】 遊技機関連メーカー決算考察@w@! [決算考察]

【注意】ブログ&HPの内容による利益損益に関しては、一切の責任を負いません。
-----------------------------------------------------------------
いやぁ~どうもです。

これまでの決算考察では、四半期毎の進捗状況を表にして販売台数と営業利益
を載せてきましたが、今回から純利益も追加することにしました。純利益には特別
利益等も含まれるため、遊技機メーカーの業績を読み解くには書かない方が良い
と思いましたが、販売台数から損益分岐点を出せれば決算対策にもなるし、過去
のデータも集めてグラフにしたら、良いネタが1つ書けそうだよね(`・ω・´)

では大変遅くなりましたが、遊技機関連メーカーの3Q決算考察をお送りします。


ユニバーサルエンターテインメント
-----------------------------------------------------------------
■平成27年3月期第3四半期決算(平成26年4月1日~平成26年12月31日)
売上高    : 470.28億円 (進捗率:48.5%)
営業利益  :  78.15億円 (進捗率:37.2%)
経常利益  :  86.22億円 (進捗率:43.1%)
3Q純利益  :  18.44億円 (進捗率:20.5%)

■今期会社予想(平成26年4月1日~平成27年3月31日)
売上高    : 970.00億円
営業利益  : 210.00億円
経常利益  : 200.00億円
通期純利益 :  90.00億円

■業績考察
3Qは新パネルの「アナザーゴッドハーデス」と、ロケテストから正式販売となった
「沖ドキ!」を販売し、これまでの累計台数は112500台となりました。

≪遊技機販売の進捗状況≫ 計画見直し:無
universal_20150301_v1.PNG
※営業利益と純利益には、遊技機販売以外の損益も含まれています。

9月導入の「バットマン」以降、新規販売がなかったこともあって3Qは-25億円
の赤字となりましたが、ロケテストで実績を作ってきた「沖ドキ!」は中古市場で
60万円のプレミアムが付くほど高騰しており、今後も増産が期待されています。
沖スロ同様に地域性は限られるものの、それでも1万台程度の需要は見込める
でしょう(`・ω・´)

4Qは追加販売される「沖ドキ!」に加えて、「スーパージャックポット」、「ハナビ」、
「CRバットマン」、「ミリオンゴッド神々の凱旋」の5タイトルが予定されています。
4月6日解禁の「ミリオンゴッド神々の凱旋」は、大半が今期計上される見込みで
既に7万台を完売していることから、他の4機種も合わせて10万台前後になると
思われますが、工場出荷のタイミングによっては減少する可能性もありそうデス。

今回の決算に合わせて3月5日を基準日とした特別配当が予定されていますが、
3月中に2度も権利日を設ける理由が見当たらず、ファイナンスを含めて様ざまな
懸念もあるため、少し警戒しておいた方がいいかもしれません。自分は長期分の
2200株を持ったまま放置しているので、しばらくは上がっても下がっても様子見
のスタンスです@w@;


平和
-----------------------------------------------------------------
■平成27年3月期第3四半期決算(平成26年4月1日~平成26年12月31日)
売上高    : 1508.71億円 (進捗率:73.2%)
営業利益  :  360.85億円 (進捗率:81.3%)
経常利益  :  353.67億円 (進捗率:82.8%)
3Q純利益  :  212.57億円 (進捗率:83.4%)

■今期会社予想(平成26年4月1日~平成27年3月31日)
売上高    : 2060.00億円
営業利益  :  444.00億円
経常利益  :  427.00億円
通期純利益 :  255.00億円

■業績考察
3Qは「CRめぞん一刻」を12344台、「CR黄門ちゃま超寿」を21440台、「カウ
ボーイビバップ」を15769台、その他に甘デジなどを販売し、これまでの累計は
パチンコ機が200584台、パチスロ機が48951台となりました。

≪遊技機販売の進捗状況≫ 計画見直し:無
heiwa_20150301_v1.PNG
※営業利益と純利益には、遊技機販売以外の損益も含まれています。

昨年の「CRルパン三世」以降、大きなヒット機種はないものの1万台程度の機械
を積重ねて手堅く利益を伸ばしており、遊技機メーカーの中では抜群の安定感が
あります。子会社のPGMが手掛けるゴルフ事業も好調に推移し、収益環境として
はかなり良好と言えるでしょう@w@!

4Qは現在稼働中の「CR燃える闘魂アントニオ猪木」と「黄門ちゃま喝」に加えて、
新基準AT機の「麻雀物語3」も控えており、通期純利益の255億円を超えてくる
可能性が高そうデス。問題は来期の業績予想ですが、前作から一年が経過した
「CRルパン三世」の新作が販売計画に含まれるかどうかで会社側が考える利益
ベースが変わってくるため、それぞれ増益と減益という2つのシナリオを想定して
います。

現在2100株ほど持っていますが、通期予想の純利益255億円でPER9.7倍
となっており、今後も強い相場に期待できそうなことから、しばらくはホールドする
予定デス(`・ω・´)


ダイコク電機
-----------------------------------------------------------------
■平成27年3月期第3四半期決算(平成26年4月1日~平成26年12月31日)
売上高    : 446.57億円 (進捗率: 81.2%)
営業利益  :  42.23億円 (進捗率:140.8%)
経常利益  :  43.15億円 (進捗率:143.8%)
3Q純利益  :  27.47億円 (進捗率:137.4%)

■今期会社予想(平成26年4月1日~平成27年3月31日)
売上高    : 550.00億円
営業利益  :  30.00億円
経常利益  :  30.00億円
通期純利益 :  20.00億円

■業績考察
CRユニットの加盟店が10月は+2店舗、11月は+9店舗、12月は+54店舗
となり、12月末までの累計店舗数は369店舗(シェア4.0%)となりました。

≪CRユニット販売の進捗状況≫ 計画見直し:無
daikokudenki_20150301_v2.PNG
※営業利益と純利益には、CRユニット販売以外の損益も含まれています。

設備機器メーカーにとって1番の稼ぎ時である12月の年末商戦は+54店という、
驚異的な伸び率を記録しましたが、前期に比べて収益率が落ちており、純利益は
-30%減の27.47億円となりました。部門別でみてみると、制御システム事業
(遊技機の部材販売)がメーカー側のコスト削減で減収傾向にあり、情報システム
事業(CRユニットなどの設備販売)も他社との価格競争から利益を押し上げにくい
状況となっています。

4Qは例年通り減収減益となる見込みで、「まじかるすいーとプリズムナナエース」
が4月以降に延期されたことから通期純利益は20億円程度になるとみています。
PERは純利益20億円で13倍となっており、遊技機関連のなかでは割安ですが
CRユニットのシェア拡大と、収益率の低下をどうみるかで判断が分かれそうデス。
訂正:「まじかるすいーとプリズムナナエース」は3月2日の導入でした>w<;

個人的には、少なくとも時価総額で300億程度(株価2000円)の価値はあると
思っていますが、そこまで強気になれるほど明るい未来も描けず、現在3500株
ほど抱えていますが今のところ買い増しという選択肢はありません((((;゜Д゜)))

-----------------------------------------------------------------

最後に、遊技機関連メーカーの株価指数を見ておきましょう。数値は2月27日の
終値で算出されており、評価は進捗率や今後の業績見通しを考慮しています。
yuugikikanren_20150227_v1.PNG
これまでダイコク電機を5点にしてきましたが、4点に落としました。CRユニットの
シェア拡大を評価するなら買いだけど、結果がついてこない以上、バリューという
だけで5点を付け続けるのはバイアスが掛かり過ぎだよね@w@;

次回は、「SANKYOの業績下方修正について考察する!」をお送りします。

nice!(4)  コメント(11)  トラックバック(0) 
共通テーマ:

nice! 4

コメント 11

kid

更新お疲れ様です(^-^)
今日はユニバーサルの配当基準日だったので、ファイナンスIRが来るのか…と構えていましたが、何もなかったですね(;^_^

新ゴッドの好調な販売状況とファイナンスの恐怖でスタンスを決めきれない状態です。どうすっかなぁ…(´・ω・`)

期末配当の発表とセットでファイナンスのIRかなぁ?(-_-;)

しかし臨時の中間配当出すと言ってるのに、マイナス要素ばかりが噂されるって、どんだけ信用ないんだろう、この会社は(;^^
by kid (2015-03-03 00:45) 

あるまに

たぶんないと思いますが、もしこの臨時基準日がファイナンスに絡めたもので
あれば、5日の引け後から期末までに何か行なう可能性はありそうですね。
(もしあるとすれば6日かな?)

例えばですが、3月中にパートナー企業と資本提携が決まりそうだけど、新規
で割り当てる株に対しては配当したくない、という理由で臨時基準日を設けた
可能性もゼロではないでしょう。まあ3週間しかないのにそこまでやれるのか、
という根本的な疑問は残りますが、臨時配当して、期末配当して、それで何も
なかったら無駄使いも良いところで、過去には大企業向け課税を避けるため、
資本金減らすことも辞さない企業なので、敢えて5日にした何かしらの理由は
必ずあると思います。公表されることなく終わりそうですが、、、@w@;

ただ、新規増資=カジノリゾート開業決定!ということでもあるので、悪い方向
へ行っても株価にはプラスに作用する気がします。週末夕方にリリースされて
連続ストップ安など散々煽られながらも月曜日は買い気配スタート、、、という
流れが目に浮かびます。全く根拠はないけどw

by あるまに (2015-03-04 03:11) 

ドヤ男

法人は持って無いし税務も詳しくないのでニワカ知識ですが、3月末決算会社の税金納付期限が5月31日ですね。期末配当(6末)では間に合わない時期ですね。日本の岡田HD(3月決算)はユニバ株以外にも不動産等々を持っていたはずで、保有資産を動かして、5月中に納税(≒現金)が必要になったのでは?と勝手に想像してます。

ついでに、中間配当にしなかったのは筆頭株主の香港移動が6月24日だったからかなと。6ヶ月たたないと、香港での税率が適用されないようで、中間配当を12月頭に受け取って日本基準で課税されてしまうことを回避した気がしますね。(コレもニワカです)

筆頭株主は大金持ちなので20億くらいポンと出せそうな気もしますし、ファイナンスの可能性も否定はできないでしょうけど。。

昨年来の筆頭株主の移動の動きもあって読み辛いですね。
by ドヤ男 (2015-03-04 08:42) 

あるまに

先ほど帰ってきてから昨年のIRを追ってみてましたが、ドヤ男さんの言われる
通りに考察すると、OKADA HOLDINGS LIMITEDの納税資金捻出で納得
がいきました。細かいところまで丁寧に説明いただき、大変感謝デス@w@!

①中間配当を見送ったのは、日本での課税回避のため。
(パチスロ規制強化による中間配当見送り、という名目付き。)

②臨時基準日を3月5日にしたのは、5月中の納税資金捻出のため。

これで間違いなさそうですね。たしかユニバーサルの役員に税務処理のプロ
(前に資本金を減らし大企業枠から逃れる案を出した人)がいたはずなので、
規制強化の話を聞いて上手く乗っかった可能性もありそうデス。

また1つ賢くなれた気がします。ありがとうございました>w<;

by あるまに (2015-03-05 00:19) 

ドヤ男

あるとしたら、OKADA HOLDINGS LIMITED(12月決算)というより日本の岡田HD(3月決算)都合な気もしますね。ただまぁ、課税利益が出ているかがサッパリわからないし、細かい国際税務や結果が確認できるかもわからないので結局は仮説です。株の移動や一時資金の手数料かもしれませんね。ファイナンス関連の可能性もまだ否定できないでしょう。

ってことで長期分握りしめてしばらく様子見ですね。

by ドヤ男 (2015-03-05 08:59) 

放浪院生

更新お疲れ様です。

あるまにさんもですが、ドヤ男さんの考察もすごいですね・・・。
まさかの納税資金捻出とは思いもよりませんでしたが、とても納得できました。

しかし、上場している企業が特に理由を述べる事もなく都合で基準日を変えるんですね・・・(というより変えれるのですね><)やりくりが賢いというか深いというか、自分は投資歴がまだまだ未熟なのでその辺もびっくりしています。

自分はグローリーを少し持っているので、ダイコク電機さんも少し見ていますが、ホールの新規出店が伸び悩んでいる以上、各社とも既存のシェアの奪い合いというところでしょうか・・・。グローリーに関しては遊戯市場部門の利益は横ばいで納まっているような気がします。

次回のSANKYO楽しみにしています。自分は触っていませんが、このサイトで今までの流れを読んでいたので、すごいタイミングで下方修正出てたのでびっくりしました。
by 放浪院生 (2015-03-05 19:51) 

kid

北海道新聞が8日付けの1面で「カジノ法案成立見送り」という報道をしましたが、他のメディアでは全く報道ないですねぇ。
IR議連は今国会で成立させる方針に変更なし(9日付け)のコメントだし、道新得意の捏造記事くさいなぁ

腹立たしいから道新に「その記事のネタ元の政府高官って誰だよ」推測の捏造記事じゃねぇのか?とメールしてやりましたわ(・・;)
by kid (2015-03-09 14:03) 

あるまに

ドヤ男さん、どうもです。SANKYOネタを上手く纏められず、遅くなってしまい
ました。いつもすみません@w@;

確かに決算期を考えたら、OKADA HOLDINGS LIMITEDというより、岡田
ホールディングスの都合っぽいですね。個人的にはドヤ男さんの意見が一番
納得できますし、繰り返しになりますが、わざわざ3月に2度も権利日を設けて
いるわけですからリリースで書かれていたような理由以外に、隠された真実
があることは間違いないでしょう。

またそのうちアップすると思うので、見ていただけたら嬉しいデス@w@!


放浪院生さん、どうもです。

臨時株主総会を開催するときに基準日を設けることはありますが、配当権利
では自分も初めて聞きました。個人的には税引き後で5万円ちょいの配当が
もらえるので嬉しい限りデス@w@!

グローリーは3Q決算がイマイチでしたが、社員さんと話をしたときにアジアは
決算が年明けに偏っているので、問題ないと言っていた気がします。ホール
設備機器に興味があるなら、GCジョイコの調査レポートをオススメしますよ。
各期のCRユニットとメダル貸出機の販売台数や売上げなども書かれている
ので、実は毎回チェックしています。数値以外は適当に見てますけど@w@;

SANKYOのネタは、腐らないうちに書き上げたいと思います。


kidさん、どうもです。

ただでさえ道新は偏っていることで有名ですから信憑性の方も微妙ですが、
相場を見ていてもカジノという雰囲気は感じられないですよね。ただこういう
ニュースは国民の反応を見たり、意識付けのために流している場合もあり、
書き手の意図を読み取りながら見ていく必要があると思います。基本的に
何らかのバイアスが掛かっていますからね@w@;

by あるまに (2015-03-10 04:42) 

kid

奥村遊技が倒産しましたね。
奥村はゲームカードジョイコの大株主になっていますが、影響とかあるんですかね?

セガサミーが時間外で1690万株取引されたという日経ニュースで暴落しましたが、SANKYOをお手本にした可能性もあるのかな。
会長の馬購入資金捻出じゃなければ良いのですが(;^_^
by kid (2015-04-17 10:49) 

kid

通過するかは不透明ですが、カジノ法案も提出されて、遊技機関連にも動きが出てきそうですね。
決算発表の時期になってきましたね、あるまにさんの決算考察楽しみにしています。
各社の評価はどんな感じなのかな?

私の決算持ち越し予定
売り ダイコク→毎年の超保守予想炸裂の下げ期待
売り セガサミー→通期未達、今期の会社予想も弱いと妄想
買い ユニバーサル→スロの販売好調、花火・沖ドキ・まどかの再販の噂にも期待


by kid (2015-04-30 06:54) 

あるまに

1ヶ月ほど休んでしまいました。お許しください@w@;

奥村遊技が持っていたGCジョイコ株は債権者に分配されるので、何らかの
動きがあると思いますが、自社で買い取らせるなどで市場に出てくる可能性
は低いと思います。そういえば、マルホンさんも同じ株数だけ持ってますね。
株主総会で聞いてみたいけど、今年は参加しないつもりです@w@;

セガサミーの1690万株は、結局誰が売ったんでしょうね。まあ里見さんしか
いませんが、大量保有も出てないし、うーむ@w@;

ユニバーサルはカジノの材料が出てからでは遅いパターンだと思いますが、
それがいつなのかという話ですよね。たぶん良くも悪くも業績では動かない
と思うので、自分はひたすら現物を握っているだけデス。

そういえば、5月10日にユニバーサルカーニバル2015があるので、それを
みた若い投資家が30円ぐらい買い上げる可能性も、、、((((;゜Д゜)))

by あるまに (2015-05-05 15:31) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

Facebook コメント

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。