So-net無料ブログ作成
検索選択

【株式投資】 2016年を振りかえる@w@! [株日記]

いやぁ~どうもです。

今回は2016年の株式相場や投資成績について、振りかえってみたいと思い
ます。まずは日経平均の1年チャートを見てください(`・ω・´)
nikkei225_20161227_v4.png
日経平均は大発会の18818円から始まり、寄付き直後は19000円台を伺う
場面もありましたが、中国株のサーキットブレーカーを受けて-582円の暴落
で1年がスタートしました。その後も以前から懸念されていた原油先物の下落
が止まらず、世界的な株安の影響で2月には15000円を割込みました。

6月にはイギリスのEU離脱によって-1300円近く暴落し、11月にはアメリカ
大統領選挙の波乱を受けて-1000円近く売り込まれ、会社で涙を流しながら
ポテチを食べていた記憶があります。しかし日銀の買支え政策や為替が大きく
円安に振れた事で日経平均は19000円を回復し、このまま2万円を伺う水準
まで上昇しています。

2016年はイギリスのEU離脱とアメリカの大統領選挙が大波乱の結果となり、
ポジションを間違えると簡単に死んでしまう相場でしたが、空売りしてなければ
比較的利益の取りやすい1年だったのではないでしょうか@w@?

では続いて、SBI証券と大和証券の投資成績、投資銘柄別の損益ランキング
をみてください。

-----------------------------------------------------------------------

■SBI証券 : -71677円 (配当金+174950円も含まれています。)
sbi_20161227_v3.png
1月の急落までは何とか耐えてましたが、2月の暴落でロスカットするしかない
状況に陥り、一時は-120万円近くまで損失が拡大していました。4月以降も
赤字続きですが、セガサミーとユニバーサルを仕込むために切っていて、攻め
に転じた表れとも言えます(`・ω・´)

-----------------------------------------------------------------------

■大和証券 : +245632円 (配当金+184214円も含まれています。)
daiwa_20161227_v3.png
SBI証券と同じく、2月の暴落でロスカットしています。6月から7月にかけても
-60万円ほど切っていますが、日経レバレッジETFと日本取引所グループで
大きく喰らっていました。12月のカジノ相場では売りでも買いでも大きく取れて
プラスに転じています(`・ω・´)

-----------------------------------------------------------------------

■銘柄別損益ランキング(水色部分がパチンコ関連株で、決済金額はシングル
カウントになっています。未決済のポジションは対象外デス。)
kabu_ranking_20161227_v3.png
全部で47銘柄を売買しましたが、カジノ期待のユニバーサルと、カジノ+業績
期待のセガサミーをメインに見てきたため、他よりも決済金額が膨らみました。
オーイズミと平和で-100万円ぐらいやられましたが、大半は2月相場で生き
残るためにロスカットした信用取引き分となっています。売買代金の約80%を
パチンコ関連株が占めており、個人投資家の中では珍しいタイプじゃないかと
思いますw

-----------------------------------------------------------------------

2016年の投資成績は、税引き後で+173955円になりました。資産ベース
では-500万円ほどあった含み損がセガサミーの株価上昇で大幅に縮小し、
苦しかった6月あたりに比べて1100万円ほど金融資産がアップしています。
2017年もこの調子で頑張っていきたいと思います。

最後に、今年も1年間お付合いいただき、ありがとうございました。これからも
大好きなパチンコ業界について、株や経済を通じて勉強していこうと思います
ので、よろしくお願いします@w@ノシ

■関連記事
2015年の株式投資を振りかえる@w@!
2014年の株式投資を振りかえる@w@!
2013年の株式投資を振りかえる>w<;
2012年の株式投資を振りかえる@w@!
2011年の株式投資を振りかえる@w@!
2010年の株式投資を振りかえる@w@!

nice!(2)  コメント(4)  トラックバック(0) 
共通テーマ:

2016年にもらった株主優待をご紹介します@w@! [株主優待]

いやぁ~どうもです。

いつもポジションの80%ぐらいをパチンコ関連株で運用している自分ですが、
個人投資家らしく株主優待を目当てに保有している銘柄も少しだけあります。
そこで今回は2016年に企業からいただいた株主優待を一挙にご紹介したい
と思います(≧∇≦)

-----------------------------------------------------------------------

■平和(6412) / 株主優待券3500円@16枚
DSC00964.JPG
期末権利と中間権利に合わせて、PGMで使える株主優待券(3500円分)が
貰えます。最大400株で16枚(年間56000円分)もいただけるため、ゴルフ
が好きな人にオススメの株主優待です。

-----------------------------------------------------------------------

■ダイコク電機(6430) / カタログギフト13200円相当
DSC00939.JPG
9月の中間権利に実施している株主優待で、保有株数に応じてカタログギフト
から好きな商品を選べます。余ったポイントは来期に持ち越す事もでき、継続
保有で+10%分が上乗せされるようデス。自分は3000ポイントだけ使って、
コミケで即完売だった「まじかるすいーとプリズムナナ」のプレミアムCDをいた
だきました。(ツイッターには売切れと書きましたが、後から補充されましたw)

DSC00932.JPG
プレミアムCDの中身はこんな感じデス。これが欲しくてダイコク電機を買って
いた事は内緒だよ>w<;

-----------------------------------------------------------------------

■マースエンジニアリング(6419) / クオカード1000円
DSC00867.JPG
株主総会に参加したくて権利を取りましたが、ユニバーサルと重なってしまい、
行く事ができませんでした。ここは各台計数システムの基礎を作り上げた会社
なので、いつかお話を聞いてみたいと思っています(`・ω・´)

-----------------------------------------------------------------------

■ANAホールディングス(9202) / 国内線半額券@4枚
DSC00899.JPG
期末権利と中間権利に合わせて、国内線が半額で乗れる株主優待券が4枚
貰えます。実家の北海道まで片道4万円も掛かるので、ANAは手放させない
銘柄の1つデス。年末にはカッコイイ卓上カレンダーも送られてくるよ@w@!

-----------------------------------------------------------------------

■松屋フーズ(9887) / 株主優待券630円@10枚
DSC00969.JPG
3月の期末権利で、630円相当の株主優待券が10枚貰えます。カルビ焼肉
定食も注文する事ができて、かなりオススメの株主優待デスw

-----------------------------------------------------------------------

■吉野家ホールディングス(9861) / 株主優待券300円@20枚
DSC00951.JPG
期末権利と中間権利に合わせて、300円分の株主優待券が20枚貰えます。
牛丼1杯から使う事ができるため、いつもカバンに入れて持ち歩いていますw

-----------------------------------------------------------------------

■イオン北海道(7512) / 株主優待券100円@25枚
DSC00882.JPG
期末権利で100円分の株主優待券が25枚貰えます。近所にイオンがなくて
オークションで処分していますが、優待利回りだけで4.3%ぐらいあり、投資
商品としても魅力的だよね(`・ω・´)

-----------------------------------------------------------------------

■ビックカメラ(3048) / 株主優待券1000円@5枚
DSC00839.JPG
期末権利で2000円分、中間権利で3000円分(長期保有特典込み)の株主
優待券が貰えます。ビックカメラ系列のソフマップやコジマ電機でも利用できて
便利デス。

-----------------------------------------------------------------------

■オカダアイヨン(6294) / クオカード2000円
DSC00947.JPG
期末権利で2000円分のクオカードを貰えましたが、2017年から1000円分
に下げられるみたいデス。ここは株主優待だけでなく、バリュー株としても見て
いる会社なので、これを機に買い増ししても良いかな?と思っています。

-----------------------------------------------------------------------

■OCHIホールディングス(3166) / クオカード2000円
DSC00941.JPG
期末権利で2000円分のクオカードが貰えます。ここは2014年の株式分割
を受けてタダ株になっているため、生涯持ち続けたいと思います。

-----------------------------------------------------------------------

■日本取引所グループ(8697) / クオカード3000円
DSC00891.JPG
長期保有の優待銘柄を増やすため、日本取引所グループをポートフォリオに
加えました。期末権利で3000円分のクオカードが貰えちゃいます@w@!

-----------------------------------------------------------------------

■ホットマン(3190) / JCBギフトカード1000円
DSC00915.JPG
IPOの時に購入し、含み損を抱えたまま保有しています。1単位5万円程度で
配当+株主優待が楽しめる銘柄となっており、長期で持つならオススメです。

-----------------------------------------------------------------------

■タカラトミー(7867) / オリジナルミニカーセット
DSC00904.JPG
毎年10月頃にミニカーやチョロQ等の魅力的な株主優待が送られてきます。
今年はダイハツのコペンと、マツダのロードスターだったよw

-----------------------------------------------------------------------

■SBIホールディングス(8473) / 自社サプリメント詰め合わせ
DSC00923.JPG
今年もサプリメント4つと化粧品1つで、33960円相当の株主優待が送られて
きました。相変わらず胡散臭さMAXだけど、サプリメントは毎日飲んでいます。
あまり実感できないけど、効果はあるのかな((((;゜Д゜)))

-----------------------------------------------------------------------

この他にユニバーサルも加え、今年は15社から株主優待をいただきました。
どれも嬉しい株主優待ばかりですが、その中で順位を付けると第一位は優待
利回りの高い平和さん、第二位はプリズムナナが嬉しかったダイコク電機さん、
第三位はオリジナリティ溢れるユニバーサルエンターテインメントさんでしたw

次回は、2016年の株式投資を振りかえる!をお送りします。ではぁ@w@ノシ

nice!(0)  コメント(6)  トラックバック(0) 
共通テーマ:

野村IR資産運用フェア2016@w@! [株日記]

【注意】 株取引はご自身の判断と責任で行っていただきますようお願いします。
-----------------------------------------------------------------------
いやぁ~どうもです。

東京国際フォーラムで開催された「野村IR資産運用フェア」に行ってきました。
DSC_1501.png
こういった投資家向けのIRイベントは事業内容や業績などを広く知ってもらい
株主になってもらう事を目的にしており、パチンコ関連の企業が出展する時は
情報収集も兼ねてなるべく参加するようにしています。今回は遊技機メーカー
から平和さんが出展していたので、質問リストを持参して気になる事を聞いて
きました(`・ω・´)

■平和(6412) / 東証一部
DSC_1492.png
会社説明会では立ち見ができるぐらい大盛況で、多くの投資家が足を止めて
聞き入っていました。画像には写ってませんが、最新機種の「CRルパン三世
Lupin The End」の実機が展示されていて、注目を集めていたよ@w@!

①業績について
-----------------------------------------------------------------------
■あるまに
現在の株価について、利益ベースを考えれば評価されているとは言いがたい
水準(PER8.8倍)ですが、どう考えていますか@w@?

■社員さん
今の株価には満足してないが、パチンコ機の遊技くぎ問題やMAXスペックの
撤去に伴う低射幸性営業の影響など、業界として様々な事情を抱えている事
もあり、あまり高望みはしないように考えています。ただ、現状レベルは維持
したいと考えており、そのための取組みとして遊技機事業では部品の共通化
をはじめ、機械毎に異なっていた役モノの設計も共通化するなど、生産コスト
を意識した開発となっています。

■あるまに
今期の純利益は300億円を予定していますが、達成可能でしょうか@w@?

■社員さん
まだ4Qの販売状況が掴めないものの、今のところは計画通りに行っていると
思います。

②遊技機事業について
-----------------------------------------------------------------------
■あるまに
「バジリスク3」や「北斗の拳 修羅の国篇」などの新5.5号機が厳しい状況に
なっていますが、どう考えていますか@w@?

■社員さん
傾斜値2枚未満の新5.5号機については、正直かなり厳しいと感じています。
4号機から5号機に移行した時も厳しかったですが、稼働率だけみるとそれに
近いものがあり、パチンコは明るい兆しが見えたものの、パチスロについては
厳しい状況が続くのではないかと思っています。

■あるまに
来年10月から導入される新基準5.9号機の開発状況について、言える範囲
で構いませんので教えてください@w@!

■社員さん
一般ユーザーに広まる前から実は業界内で新基準5.9号機の話が出ていて、
開発は順調に進んでいます。スペック的には一撃性がなくなるものの、現行の
5.5号機と変わらない出玉性能に落着く見通しで、5.9号機へ移行する際に
稼働が飛ぶような状況にはならないと考えています。

■あるまに
以前から噂されるECO遊技機について、開発等は行なっていますか@w@?

■社員さん
今のところまだ何もしていません。業界内で概要が決まってからの対応になる
と思いますが、健全化に向けて新たな規格へ移行する可能性はあります。

■あるまに
主基板の容量拡大を陳情しているという話を聞きましたが、緩和される可能性
はありそうですか@w@?

■社員さん
個人的な意見としては現状のままでも特に問題ないと考えていますが、規格
自体が古いものなので、将来的に変える方向で検討していくと思います。

■あるまに
来年1月に導入される「CR戦国乙女 花」と「弱虫ペダル」の販売状況について
教えてください@w@!

■社員さん
「CR戦国乙女 花」は計画通りに売れていて、「弱虫ペダル」は完売する事が
できました。「弱虫ペダル」はパチンコ機も販売されるので、期待してください。

■あるまに
新基準機に当たりナシと言われる中で、「CRルパン三世 Lupin The End」
が高い評価を受けました。これでホールさんからも揺るぎない信頼を得る事
ができたと感じていますが、いかがでしょうか@w@?

■社員さん
「CRルパン三世 Lupin The End」は、評価の高かった前々作の「CRルパン
三世 消されたルパン」をベースにブラッシュアップしてきたもので、平和として
も期待の大きいパチンコ機でした。厳しい新基準機の中で結果を出せた事に
手応えを感じており、今後の開発にも活かされていくと思います。

■あるまに
「CRルパン三世 Lupin The End」は7.5万台を見込んでいますが、いかが
でしょうか@w@?

■社員さん
具体的には言えませんが、もっとありますよ。来年に向けて追加注文も入って
います。

■あるまに
来年度のパチンコ業界についてポジティブに見ていますか?ネガティブに見て
いますか@w@?

■社員さん
ネガティブに見ている人は多いと思いますが、既にパチンコの方は2017年を
見越した経営計画(ホールさんの経営計画)に移っており、そこまで厳しくなる
とは考えていません。ただし、パチスロの方は厳しい状況が続くとみています。

■あるまに
ユニバーサルとセガサミーが共同出資でZEEGを設立しましたが、平和さんも
どこかと手を組む可能性はありますか@w@?

■社員さん
そういう事は考えておりません。

③ゴルフ事業について
-----------------------------------------------------------------------
■あるまに
アコーディアゴルフが、MBKパートナーズのTOBによって上場廃止となりそう
ですが、敵対的TOBを仕掛けた事もある平和さんとして何かコメント等あれば
聞かせてください@w@!

■社員さん
特に何もありません。ただ、アコーディアさんからPGM(平和)にどれぐらいの
個人株主が流れてくるのか?という点は気になりますね。

■あるまに
個人株主が増加した場合、株主優待の変更などは検討していますか@w@?

■社員さん
今のところは考えていません。ただし、個人株主の増加によってゴルフ事業の
利益を圧迫するような事になれば、配当を維持する代わりに株主優待の内容
を変更するなど、検討していく可能性はあります。

■あるまに
魅力的な株主優待ですが、オークション等を見ていると優待券が出回りすぎて
PGMの利益に影響しないか心配です。実際のところはどうでしょうか@w@?

■社員さん
株主優待のみ利用だと利益になりませんが、ゴルフは何人かで回られる方が
ほとんどなので利益は出ています。株主さんが新たなお客さんを連れてくる事
でリピーターも増加しており、ゴルフ会員権が売れているのも、そういった影響
が大きいと考えています。

■あるまに
以前、お話を伺った時に赤字経営のゴルフ場は1つもないとお聞きしましたが、
現在も変わりないでしょうか@w@?

■社員さん
利益が見込めないところは売却しており、赤字のゴルフ場はありません。

④カジノ法案について
-----------------------------------------------------------------------
■あるまに
カジノ解禁に向けて国会が動き出しましたが、平和さんとして何か考えている
でしょうか@w@?

■社員さん
経営計画にカジノを含めず、今は主力の遊技機事業とゴルフ事業に経営資源
を振り向けるべきと考えています。おそらく日本にカジノができるのは2020年
以降になるため、様子を見ながらPGMも含めて、どういう形で関わっていける
のか検討していきたいと思います。

■あるまに
もしパチンコが合法化(換金合法化)された場合、日本でも株式上場する大手
法人が出てきたり、異業種の上場企業がホールそのものを買収する可能性も
あると思っています。このあたりについて平和さんはどう思いますか@w@?

■社員さん
ホールさまの株式上場は借入以外の資金調達を可能にするため、業界として
も良い事だと考えています。ただ、その前にホールさまの収益構造を改善する
ためにもライトユーザーを増やし、ヘビーユーザーに頼らない市場環境を業界
全体で作っていく必要があります。そのために遊技機メーカーは1円ではなく、
4円で気軽に遊べるパチンコ機(3000円で遊べる)を開発していかなければ
ならないと思っています。

昨年に続き、このブログを見てくれた社員さんが対応してくれて、会社説明会
も含めて1時間ぐらい平和さんのブースにお邪魔してしまいました。ありがとう
ございます>w<;

御土産をいただきました(≧∇≦)
-----------------------------------------------------------------------
DSC00855.png
平和さんからのお土産はゴルフボール2個セットでした。PGMの非売品らしい
ので、コレクターズアイテムにしたいと思いますw

DSC00858.png
その他にも3社ほど話を聞いてきました。個別では全国保証さんに興味を持ち
ましたが、値動きの荒さが気になるよね((((;゜Д゜)))

ではぁ@w@ノシ

■関連記事
野村IR資産運用フェア2015 (平和+藤商事)
東証IRフェスタ2015 (藤商事)
野村IR個人投資家フェア2013 (ダイコク電機)
日経IRフェア2013 (セガサミーホールディングス)

nice!(1)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:

カジノ法案でパチンコ関連株はどう動いたのか@w@? [カジノ考察]

【注意】 株取引はご自身の判断と責任で行っていただきますようお願いします。
-----------------------------------------------------------------------
いやぁ~どうもです。

統合型リゾート整備推進法案(IR法案)が12月2日の衆院内閣委員会で可決
し、12月6日の衆院本会議でも無事に可決しました。現在、国会で審議されて
いる法案はカジノを含む統合型リゾートの整備を促す推進法案であり、実際に
カジノを導入するためには実施法案の成立を目指さなければならないものの、
大きな足がかりとなった事は間違いありません。

現実的には当分先の話になると思いますが、日本でカジノが認められた場合、
最も影響を受けるのはパチンコ業界だと考えています。カジノ自体は既にある
公営ギャンブル(競馬、競輪、競艇、オートレースなど)と同じような位置づけに
なり、ゲーム性やユーザー属性も異なる事からお客さんの奪い合いに繋がる
可能性は低く、そのあたりの影響は限定的でしょう。

しかし、警察庁で管轄する場合、カジノでの換金は認めてパチンコでの換金は
認めないというのは整合性が取れず、今後カジノ法案が進展すればするほど、
パチンコ合法化(正しくは換金合法化)に向けた流れは強まると思っています。
もしそうなれば、新規格のECO遊技機や新基準パチスロ機に切り替える必要
があり、資金力のない中小法人は撤退を余儀なくされて寡占化が進み、大手
法人は合法化によって続々と株式上場してくる可能性もありそうデス。

ではここで、カジノ法案の進展を受けて、パチンコ関連株はどう動いたのか?
といったあたりを今後の見通しも含めて考察していきたいと思います(`・ω・´)

-----------------------------------------------------------------------

■セガサミーホールディングス
6460_20161210_v1.png
12月2日のお昼ごろに衆院内閣委員会でIR法案が可決し、材料出尽くしから
一時は売られたものの、その後は強い動きで再び高値を取りに行っています。
カジノという大きなテーマもありますが、業績の良さを買われた動きだと思って
問題ないでしょう。セガサミーは国内カジノにおける最有力候補と考えていて、
提携先のパラダイスカジノ仁川(韓国)に多くの社員さんを派遣してノウハウを
蓄積していると、IR担当さんから伺っています。来年4月にはパラダイスシティ
の開業も控えており、国内カジノというビックテーマも控えている事から、長期
では時価総額1兆円(株価3800円)を狙ってみたいデス(`・ω・´)

-----------------------------------------------------------------------

■ユニバーサルエンターテインメント
6425_20161210_v1.png
衆院内閣委員会でIR法案が可決し、3300円を伺うところまで上がりましたが
その後は材料出尽くしで売られています。多くの個人投資家がオカダマニラの
開業日を狙って買い込んでいるため、このまま素直に上がるとも思えず、実際
の利益ベースを把握するまで大きく上がる事はないのかな?と思っています。
ポテンシャルは高い銘柄なので、安いところでは拾っておきたいよね。

-----------------------------------------------------------------------

■平和
6412_20161210_v1.png
IR法案に連動している様子も見られますが、他の銘柄と違って買われており、
強い相場となっています。アコーディアゴルフの公開買付けによる上場廃止で
優待目的の長期資金が流入している事も影響していそうデス。ここまで強いと
嬉しさよりも、たくさん仕込めなかった悔しさの方が大きいよね>w<;

-----------------------------------------------------------------------

■藤商事
6257_20161210_v1.png
カジノ法案には連動せず、配当利回りを意識した相場が続いているようデス。
出来高をこなしながら買われており、大人の長期資金が流入している様子も
伺えますが、現段階で年率4.57%に落ちているため、そろそろ売り抜けよう
と考えています。

-----------------------------------------------------------------------

■SANKYO
6417_20161210_v1.png
以前からカジノに興味がない事を公言しているSANKYOですが、法案絡みで
少しだけ連動している様子も見られます。指数的に割高でも底打ちした銘柄を
空売りする勇気はなく、2Q決算で業績悪化も織込んでいるためこのまま期末
まで行くかもしれません。

-----------------------------------------------------------------------

■日本金銭機械
6418_20161210_v1.png
ここは、野村、みずほ、モルガンの3社が空売りしていて、衆院内閣委員会で
可決したところがターニングポイントになりました。前場でだいぶ買われていた
事もあり、この日の出来高は400万株を超え、長い上髭となった高値圏では
かなりのシコリを残していると思われます。ただでさえ超割高なのに、カジノが
材料にされないなら買う理由は1つもなく、信用期日(来年6月ごろ)に向けて
空売りしておけば良いような気がします。

-----------------------------------------------------------------------

■オーイズミ
6428_20161210_v1.png
木曽さんの記事で「カジノ関連株じゃない!」と名指しされたのにも関わらず、
ガッチリ連動していてカジノ銘柄の本領を発揮しています。個人的には日本
金銭機械やテックファームのように割高な水準まで買われている銘柄よりも
オーイズミの方がまだ魅力的に感じます。ただし、株価は長い上髭をつけて
売られており、ここから高値を取りに行く可能性は限りなく低いよね>w<;

-----------------------------------------------------------------------

■テックファームホールディングス
3625_20161210_v1.png
パチンコ関連ではないものの、個人投資家が大好きなカジノ関連の代表格と
されるテックファームも見ておきたいと思います。ここは株価が跳ね上がる度
に増資していて今回も10月に26.5億円分を刷っています。これでもだいぶ
下がったように感じますが、時価総額で100億円を超えており、成長を信じて
投資している人の気が知れません。株価500円でも高過ぎだよね。

ではぁ@w@ノシ

nice!(0)  コメント(11)  トラックバック(0) 
共通テーマ:

【第二回】 遊技機の販売台数を予想しよう@w@!(回答編) [株日記]

【注意】 株取引はご自身の判断と責任で行っていただきますようお願いします。
-----------------------------------------------------------------------
いやぁ~どうもです。

今回は10月上旬にアップした「遊技機の販売台数を予想しよう!」の回答編
をお送りします。これまでの2Q決算考察を見てもわかるとおり、投資ブログと
しての信頼を落とす事になりそうですが、正直にいきたいと思います>w<;

では、メーカー発表と管理人予想の答え合わせから見てください。
pachinko_sales_Result_20161204_v3.png
決算資料に記載されていない遊技機は、全て対象外としています。また、「CR
烈火の炎2」はミドルタイプとの区別が付かないため除外し、「CRAガールズ&
パンツァー」は2Q計上分から1Q計上分を差引いた販売台数となっています。

今までの実績から自信をもって予想しましたが、最大誤差は「CRピカれ!まる
まるアイランド」の21.4%となっており、「南国物語SPECIAL」も大きく外して
しまいました。導入台数の少ないマイナー機は、元々データがブレ易い傾向に
あるものの、ここまでの差が出るという事は何か特別な理由がありそうデス。

自分の場合は正確なデータが取れるダイコク電機さんのホール情報をベース
にして、P-WORLDさんの店舗データにマイナス係数を掛けて集計している
ため、常に1店舗あたりの導入平均はダイコク電機さん>P-WORLDさんと
いう相関関係になっており、おそらくこれに逆転現象が起きたのではないか?
と考えています。

ただ、「CRドラム黄門ちゃま」、「CR蒼天の拳天帰」、「CR仄暗い水の底から」
は誤差1.0%以内に収まっていて、誤差4.0%以内だと8機種も該当します。
販売台数の多いところでは安定感があり、投資の参考にするレベルであれば
ギリギリ合格点と言えなくもないよね((((;゜Д゜)))

続いて、遊技機メーカー別の販売台数を見ていきましょう。
pachinko_manufacturing_industry_Result_20161204_v3.png
メーカー単位だと単純に機械ベースで測れない部分もあるため、予想レンジと
して合算値に+10%の幅を持たせたところ、未発表のユニバーサルを除いて
全て範囲内に収まりました。藤商事はやや強めの数値になりましたが、これは
「CR戦国恋姫」の2100台が含まれている事が原因デス(`・ω・´)

最後に、現在導入されている遊技機の販売予想を見てください。
pachinko_sales_20161204_v3.png
「バジリスク3」と「CRA戦国恋姫」はホール導入期間中のため、12月4日まで
の暫定数値となります。3Qの注目機種は、残念な稼働に終わった「北斗の拳
修羅の国篇」と、導入6週目でも高稼働が続く「CRルパン三世9」になるとみて
います。

次回は、「カジノ法案でパチンコ関連株はどう動いたのか?」をお送りします。

■関連記事
【第一回】 遊技機の販売台数を予想しよう!(予想編)
【第一回】 遊技機の販売台数を予想しよう!(回答編)
【第二回】 遊技機の販売台数を予想しよう!(予想編)

nice!(0)  コメント(4)  トラックバック(0) 
共通テーマ:

【2017年2Q決算②】 パチンコ関連株 決算考察@w@! [決算考察]

【注意】 株取引はご自身の判断と責任で行っていただきますようお願いします。
-----------------------------------------------------------------------
いやぁ~どうもです。

遅くなってしまいましたが、前回に引続きパチンコ関連株の2Q決算を考察して
いきたいと思います。


SANKYO
-----------------------------------------------------------------------
■平成29年3月期第2四半期(平成28年4月1日~平成28年9月30日)
売上高    :  318.21億円 (進捗率:35.4%)
営業利益  : -16.84億円 (進捗率:赤字のため対象外)
経常利益  : -17.57億円 (進捗率:赤字のため対象外)
2Q純利益  : -16.03億円 (進捗率:赤字のため対象外)

■今期会社予想(平成28年4月1日~平成29年3月31日)
売上高    : 1350.00億円 ⇒ 900.00億円 (下方修正)
営業利益  :  160.00億円 ⇒  30.00億円 (下方修正)
経常利益  :  168.00億円 ⇒  40.00億円 (下方修正)
通期純利益 :  111.00億円 ⇒  25.00億円 (下方修正)

■業績考察
2Qでは「CRF a‐nation」を15500台、「CR鉄拳2 闘神VER」を15500台、
「CRヱヴァンゲリヲン10」を11900台、「戦姫絶唱シンフォギア」を6630台、
その他に「CRパトラッシュJ GREEN」、「CRFアクエリオンEVOL(甘デジ)」、
「ちょいパチアクエリオンEVOL」、「CRF機動戦士ガンダム(甘デジ)」、「CRF
a‐nation(ライト)」、「CRヱヴァンゲリヲン9」を販売して、9月末までの累計は
パチンコ機が77688台、パチスロ機が11545台となりました。

≪遊技機販売の進捗状況≫  計画見直し:有(1回目)
sankyo_20161128_v1.png
※営業利益と純利益には、遊技機事業以外の損益も含まれています。

大量10機種の投入となりましたが、新規3タイトル以外はスペック変更による
再販となっており、そのうち「CRヱヴァンゲリヲン」の2機種はMAXタイプとの
リユース対象として約15万円で販売されています。2Qの遊技機販売は「CR
鉄拳2 闘神VER」と「戦姫絶唱シンフォギア」が営業目標をクリアしたものの、
「CRF a‐nation」が3万台に対して半分程度しか売れず、69093台に留まり
ました。純利益は1Q決算よりも少しだけ改善しましたが黒字転換まで至らず、
通期見通しは111億円⇒25億円に下方修正されています(´・ω・`)

3Qは導入状況から予想して、「CRFバニー&バニー(2タイプ)」が約900台、
「CRFタイガーマスク3」が約15500台、12月から「CRヱヴァンゲリヲン11」、
「涼宮ハルヒの憂鬱」が予定されています。営業目標では合わせて10万台を
見込んでいるものの、大量導入が期待できる「CRヱヴァンゲリヲン11」でさえ
5万台に届かない可能性があり、3Qは7.5万台程度になると見ています。

株価は赤字決算と下方修正を受けて3500円を割り込むまで売られましたが、
トランプショックで暴落した時も投げられる様子はなく、下値では拾われていた
事から配当利回りを意識した大人の買い圧力が相当強いとみて良いでしょう。
下方修正によってPERは127倍まで跳ね上がりましたが、下値はガチガチで
上値も期待できないため、投資妙味はあまりないと思います。ただし、年末に
かけてパチンコのMAXタイプが撤去される事で、爆裂機を得意とするメーカー
の市場シェアが激変する可能性もあり、早くからミドルやライトミドルの開発を
進めてきたSANKYOにも復活の芽はありそうデス。あまり期待してませんが、
投資タイミングを逃さないようにチェックだけはしておきたいよね(`・ω・´)


平和
-----------------------------------------------------------------------
■平成29年3月期第2四半期(平成28年4月1日~平成28年9月30日)
売上高    :  936.33億円 (進捗率:45.6%)
営業利益  :  232.75億円 (進捗率:59.7%)
経常利益  :  228.19億円 (進捗率:60.5%)
2Q純利益  :  147.58億円 (進捗率:49.2%)

■今期会社予想(平成28年4月1日~平成29年3月31日)
売上高    : 2052.00億円
営業利益  :  390.00億円
経常利益  :  377.00億円
通期純利益 :  300.00億円

■業績考察
2Qは「ルパン三世 消されたルパン」を17431台、「CRドラム黄門ちゃま」を
14446台、「南国物語SPECIAL」を9594台、「ロストプラネット」を7024台、
その他には「CR逆転裁判(甘デジ)」、「ちょいパチJAWS」、「CRAガールズ
&パンツァー(甘デジ)」、「CR烈火の炎2(ライトミドル)」を販売し、これまでの
累計はパチンコ機が70550台、パチスロ機が63354台となりました。

≪遊技機販売の進捗状況≫  計画見直し:無
heiwa_20161128_v1.png
※営業利益と純利益には、遊技機事業以外の損益も含まれています。

「ルパン三世 消されたルパン」と「ロストプラネット」が営業目標を超えられず、
遊技機の販売台数は中間計画の16.2万台に対して3万台ほど足りなかった
ものの、堅調なゴルフ事業のサポートもあり、純利益は147.58億円となって
います。

3Qは既にホール導入済みの「CRルパン三世 Lupin The End」が約7万台
(予想数値)、12月には「CR烈火の炎2(甘デジ)」、「CRルパン三世 不二子
におまかせ(ライトミドル)」が予定されています。今回でシリーズ9作目となる
「CRルパン三世 Lupin The End」はホールの稼働率も良好で、導入6週目
でありながら中古取引きではプレミアが付くほどの高い評価を受けています。
今のところ増台に踏切る動きは見られないものの、新基準パチンコ機としては
唯一の高稼働機種であり、年末にかけてMAXタイプが撤去される事で新たな
需要(=追加生産)に繋がる可能性も考えられます(`・ω・´)

今期の通期純利益は300億円を予定しており、4Qでは「CR戦国乙女 花」と
「弱虫ペダル」が控えている事から、特に不安な点は見当たりません。株価は
1Q決算前に比べて15%ほど上昇していますが、これでもPER8.1倍という
驚異的なバリュー水準となっています。自分は少しだけ買い戻して1500株に
なりましたが、「CRルパン三世 Lupin The End」の動向次第ではポジション
の引上げを検討しなければならないでしょう。昨年に続いて、個人投資家向け
の「野村IR資産運用フェア2016」に出展するらしく、もし休みが取れたら話を
聞いてこようと思います@w@!


ダイコク電機
-----------------------------------------------------------------------
■平成29年3月期第2四半期(平成28年4月1日~平成28年9月30日)
売上高    : 201.87億円 (進捗率:40.4%)
営業利益  :   6.05億円 (進捗率:60.5%)
経常利益  :   7.06億円 (進捗率:70.6%)
2Q純利益  :   3.29億円 (進捗率:54.8%)

■今期会社予想(平成28年4月1日~平成29年3月31日)
売上高    : 500.00億円
営業利益  :  10.00億円
経常利益  :  10.00億円
通期純利益 :   6.00億円

■業績考察
2Qは新台のリリースがなく、1Qに「ミルキィホームズTD」を8800台販売して
います。

≪遊技機販売の進捗状況≫  計画見直し:有(1回目)
daikokudenki_20161128_v2.png
※営業利益と純利益には、遊技機事業以外の損益も含まれています。

≪CRユニット販売の進捗状況≫
daikokudenki_20161128_v1.png
※営業利益と純利益には、遊技機事業以外の損益も含まれています。

今年4月に販売した「ミルキィホームズTD」が伊勢志摩サミットの駆込み需要
も手伝って8800台の売上げとなり、1Q決算の純利益は通期見通しを上回る
9.08億円となりましたが、2Q決算では利益を落とし3.29億円に目減りして
います(´・ω・`)

ダイコク電機は2012年にCRユニット市場へ参入するまで、ゲームカード社の
代理店としてCRユニットを販売してきましたが、それを自社開発に切り替えて、
高いシェアを誇るホールコンとの親和性を高めてセット販売する事により、これ
まで業績を伸ばしてきました。しかし、前々期あたりから利益を伸ばせなくなり、
前期に至っては大きな赤字を計上するまで悪化しています((((;゜Д゜)))

原因としては、以前から減収傾向にあった制御システム事業(遊技機メーカー
向けの部材販売)が足を引張り、情報システム事業(ホール向けの設備販売)
の利益を奪っているためデス。DAXEL(100%子会社)の遊技機部門は制御
システム事業に含まれており、現状はパチスロ機の売行きによって赤字幅が
増減し、それが収益に直結していると考えた方がわかりやすいでしょう。

株価は、2Q決算で売られた分を取り戻す動きで1600円台を回復しましたが
PERは41倍(純利益6億円)となっており、もの凄く割高な水準デス。11月に
導入された「ウィッチクラフトワークス」が2100台ぐらい(予想数値)に留まって
いる事を考えれば期末にかけて上方修正は難しく、魅力的な株主優待効果で
株価は堅調ですが、本来の適正水準は1200円ぐらいだと思っています。

-----------------------------------------------------------------------

最後にパチンコ関連株の株価指数を見ておきましょう。数値は11月25日(金)
の終値で算出していて、評価は業績動向や進捗率を考慮しています。
pachinko_kanren_kabu_20161128_v1.png
1Q決算では伊勢志摩サミットの影響もあり、パチンコ関連の9社が赤字でした
が、2Q決算は3社にまで減少しました。業界の先行きを疑う声も多かったので
とりあえず安心しました。

ではぁ@w@ノシ

nice!(0)  コメント(8)  トラックバック(0) 
共通テーマ:

【2017年2Q決算①】 パチンコ関連株 決算考察@w@! [決算考察]

【注意】 株取引はご自身の判断と責任で行っていただきますようお願いします。
-----------------------------------------------------------------------
いやぁ~どうもです。

先日のトランプショックで-250万円ぐらい金融資産を減らしたものの、翌日に
300万円ほど戻ってきました。これまで何度も大暴落をみてきたけど、ここまで
一気に戻す相場も珍しいよね。

では、今回からパチンコ関連株の2Q決算を考察していきたいと思います。


藤商事
-----------------------------------------------------------------------
■平成29年3月期第2四半期(平成28年4月1日~平成28年9月30日)
売上高    : 210.78億円 (進捗率:42.2%)
営業利益  :  11.89億円 (進捗率:23.8%)
経常利益  :  11.90億円 (進捗率:23.8%)
2Q純利益  :   8.60億円 (進捗率:26.1%)

■今期会社予想(平成28年4月1日~平成29年3月31日)
売上高    : 500.00億円
営業利益  :  50.00億円
経常利益  :  50.00億円
通期純利益 :  33.00億円

■業績考察
2Qは「CR遠山の金さん 二人の遠山桜」を11600台(累計20400台)、「CR
仄暗い水の底から」を17800台、「CRピカれ!まるまるアイランド(2タイプ)」
を2800台、「CR戦国恋姫」を2100台、その他に「CRA地獄少女2」、「ちょい
パチ地獄少女2」を販売して、これまでの累計はパチンコ機が62900台となり
ました。

≪遊技機販売の進捗状況≫  計画見直し:無
fujisyouji_20161114_v1.png
※営業利益と純利益には、遊技機事業以外の損益も含まれています。

販売台数は中間計画の6.7万台に届かなかったものの、1Qから持ち越しの
「CR遠山の金さん 二人の遠山桜」が累計で2万台を突破し、更に「CR仄暗い
水の底から」が営業目標を上回る売上げとなり、収益を強く押し上げています。
純利益は赤字だった1Q決算の-5.16億円に対して、8.6億円まで回復し、
2Qだけで13.76億円を稼ぎ出した計算になります(`・ω・´)

3Qは「CR戦国恋姫」の期ズレ分(推定2500台)に加えて、甘デジスペックの
「CRA戦国恋姫」、12月19日から「ロリポップチェーンソー」が予定されており、
合わせて1.3万台ぐらいになりそうデス。通期計画の15万台を達成するには
あと8.7万台ほど必要ですが、現在のスケジュールだと4Qだけで7万台以上
売らなければならず、大量導入が期待できる「CR緋弾のアリア2」や利益率の
改善を考慮しても届かないとみています。

エディアと共同運営しているソシャゲの「マギアコネクト」と「アドヴェントガール」
のサービス終了に伴なう損失額がどれぐらいになるのか?という点も気になる
ところデス。そもそも勝ち目のないソシャゲ市場に参入して、パチンコ版権にも
転用できず赤字を垂れ流しているような状況なら、藤商事が資金を出してまで
やる意味がないよね=w=;

株価は2Q決算と増配発表を受けて1100円台を回復しましたが、配当利回り
を考えれば年利5%として、1200円程度まで買われてもおかしくありません。
表向きは創立50周年の記念配当となっているものの、藤商事は投資家向け
の説明会で減配実績がない事をセールストークにしているので、今後は年間
60円が基本ベースになると考えています。バリュー銘柄の増配はレンジ下限
の底上げに繋がり、適正水準へ向けた株価上昇も期待できるため、業績面を
多少軽視してでも年利5%水準(株価1200円)までは強気に買っていくつもり
デス。自分は決算後に2300株ほど買いましたが、今のうちに仕込んでおいて
1250円を超えるあたりで売れたら良いなと思っています。


セガサミーホールディングス
-----------------------------------------------------------------------
■平成29年3月期第2四半期(平成28年4月1日~平成28年9月30日)
売上高    : 1695.01億円 (進捗率:45.4%)
営業利益  :  153.64億円 (進捗率:54.9%)
経常利益  :  154.75億円 (進捗率:57.3%)
2Q純利益  :  242.51億円 (進捗率:80.8%)

■今期会社予想(平成28年4月1日~平成29年3月31日)
売上高    : 3800.00億円 ⇒ 3730.00億円 (下方修正)
営業利益  :  200.00億円 ⇒  280.00億円 (上方修正)
経常利益  :  200.00億円 ⇒  270.00億円 (上方修正)
通期純利益 :  100.00億円 ⇒  300.00億円 (上方修正)

■業績考察
2Qは「CR蒼天の拳 天帰」を44204台、「CRガオガオキング2(2タイプ)」を
11050台、「BLOOD+二人の女王」を25315台、先行納入分の「北斗の拳
修羅の国篇」を6856台、その他にRT機の「北斗の拳 将」と「偽物語」を販売
し、これまでの累計はパチスロ機が81895台、パチンコ機が75542台となり
ました。

≪遊技機販売の進捗状況≫  計画見直し:有(2回目)
segasammy_20161114_v1.png
※営業利益と純利益には、遊技機事業以外の損益も含まれています。

「CR蒼天の拳 天帰」を筆頭に、「BLOOD+二人の女王」や「北斗の拳 将」も
売上げを伸ばして、2Qの販売実績が10万台を突破しました。純利益は1Qの
41.11億円から不動産売却益も加わって242.51億円に増額されて、通期
見通しは300億円に上方修正されています。

セガのエンタテインメントコンテンツ事業も1Qに引続き利益を上積みしており、
順調に推移しているようデス。ただし、セグメント別の予測をみると3Q以降は
利益の上積みが見込めずに現状維持となっているため、販売スケジュールの
絡みで上期に片寄りしただけなのか?保守的にみているだけなのか?という
点を見極める必要があります。もしこれが一過性の数値ではなく、3Qや4Qも
収益貢献するようであれば、セガサミーの企業価値は一気に高まるでしょう。

3Qはホール導入状況からみて、「北斗の拳 修羅の国篇」の期ズレ分となる
約8万台(予想数値)に加えて、ライトミドルの「CR真 北斗無双」、「CRAくだ
もの畑」、「CRモンスターハンター4」、「CR火曜サスペンス劇場」、「犬夜叉」、
「パチスロ火曜サスペンス劇場」となっていて、4Qには「エウレカセブンAO」、
「牙狼 守りし者」なども控えており、申し分のないラインナップとなっています。

業績修正によって純利益が100億円⇒300億円に見直されましたが、3Qの
遊技機売上げは13万台~14万台を見込んでおり、おそらく400億円に迫る
のではないかと思っています。最終的には4Qで減益となる前提で350億円
(PER12倍)、不動産売却益を除いた本来の利益ベースで250億円(PER
17倍)を想定しています。指数的にも2000円台は十分狙えるよね(`・ω・´)


ユニバーサルエンターテインメント
-----------------------------------------------------------------------
■平成29年3月期第2四半期(平成28年4月1日~平成28年9月30日)
売上高    :  565.85億円 (進捗率: 51.4%)
営業利益  :  155.50億円 (進捗率: 92.6%)
経常利益  :  238.09億円 (進捗率:141.7%)
2Q純利益  :  158.01億円 (進捗率:171.8%)

■今期会社予想(平成28年4月1日~平成29年3月31日)
売上高    : 1100.00億円
営業利益  :  168.00億円
経常利益  :  168.00億円
通期純利益 :   92.00億円

■業績考察
2Qは「魔法少女まどか☆マギカ2」、「CRえとたま」、「デッド オア アライブ5」、
「バーサス」の4機種を販売しました。販売台数は決算資料に書かれていない
ため推測になりますが、9月末までの累計台数はパチスロ機が約94800台、
パチンコ機が約2800台と考えられます。

≪遊技機販売の進捗状況≫  計画見直し:有(2回目)
universal_20161114_v1.png
※営業利益と純利益には、遊技機事業以外の損益も含まれています。

決算資料に販売台数が記載されなかった関係で不透明な部分もありますが、
遊技機事業の売上げが1Qは196.06億円、2Qでは550.80億円のため、
7月~9月の間に約354億円を売上げている事になります。2Qの販売予想
が約5.7万台となっている事から、「バジリスク絆」の認定に伴なう部品交換
費用(1台あたり16万円x約65500台)は、2Q決算に丸まる計上されている
と考えて良さそうデス。

3Qは既に導入済の「クランキーセレブレーション」が約9500台(予想数値)、
11月下旬に「バジリスク3」が予定されています。「バジリスク3」は看板機種
のシリーズ機だけに大量導入するホールさんが多く、旧基準AT機との併用に
懐疑的な見方もありますが、営業目標の4.5万台を上回るかもしれません。

株価は3000円付近で推移していて、オカダマニラ(旧マニラベイリゾーツ)の
開業が迫るに連れて資金が入りやすい相場となっています。現状はカジノで
得られる期待値(利益水準)が見えないため、オカダマニラの潜在価値を探る
流れが続いていますが、既にソフトオープン(カジノホテルだけの部分営業)の
段階まで織り込んだ株価になっていると認識しています。将来的に時価総額
で4000億円(株価5000円)ぐらいは期待できると思いますが、実際に開業
してからの利益ベースを把握するまで、過度な期待は禁物だよね=w=;

-----------------------------------------------------------------------

最後にパチンコ関連株の株価指数を見ておきましょう。数値は11月14日(月)
の終値で算出していて、評価は業績動向や進捗率を考慮しています。
pachinko_kanren_kabu_20161114_v1.png
藤商事を買い評価、ダイコク電機を売り評価としました。ダイコク電機は次回の
決算考察で取り上げますが、株主優待がなければ適正株価は1200円ぐらい
だと思っています((((;゜Д゜)))

次回は、「パチンコ関連株2Q決算考察(その2)」をお送りします@w@ノシ

nice!(2)  コメント(6)  トラックバック(0) 
共通テーマ:

【2017年2Q決算】 パチンコ関連株の決算日をチェックしよう@w@! [決算考察]

【注意】 株取引はご自身の判断と責任で行っていただきますようお願いします。
-----------------------------------------------------------------------
いやぁ~どうもです。

パチンコ関連株の2Q決算シーズンとなりましたので、決算予定日と注目銘柄
についてチェックしていこうと思います。まずは決算カレンダーを見てください。

決算予定日    コード  銘柄 (青字は今回取り上げる銘柄デス)
-----------------------------------------------------------------------
10月12日(水)  1418  インターライフホールディングス
10月14日(金)  2411  ゲンダイエージェンシー
10月25日(火)  6730  アクセル
10月27日(木)  2767  フィールズ
10月27日(木)  9697  カプコン
10月28日(金)  6257  藤商事
10月28日(金)  6419  マースエンジニアリング
10月28日(金)  8141  新光商事
10月28日(金)  6737  EIZO
10月28日(金)  9766  コナミホールディングス
11月02日(水)  6460  セガサミーホールディングス
11月02日(水)  6625  JALCOホールディングス
11月02日(水)  6418  日本金銭機械
11月04日(金)  6736  サン電子
11月07日(月)  6457  グローリー
11月08日(火)  6417  SANKYO
11月08日(火)  4712  アドアーズ
11月09日(水)  6412  平和
11月09日(水)  7991  マミヤオーピー
11月10日(木)  6249  ゲームカードジョイコホールディングス
11月11日(金)  6430  ダイコク電機
11月11日(金)  6428  オーイズミ
11月11日(金)  1847  イチケン
11月11日(金)  6425  ユニバーサルエンターテインメント
-----------------------------------------------------------------------
1Q決算では伊勢志摩サミットの影響もあり、パチンコ関連の24社中、9社が
赤字という厳しい内容でした。2Q決算でどこまで改善しているのか注目デス。

続いて、自分がポジションを抱える注目銘柄について株価チャートを見ながら
考察しようと思います。尚、販売予想の数値などに嘘偽りはないものの、バイ
アス込みのポジショントークとなっているため、注意してください((((;゜Д゜)))

-----------------------------------------------------------------------

■セガサミーホールディングス / 決算予定日:11月2日(水)
6460_segasammy_20161017_v1.png
9月28日に上方修正を発表しており、中間決算の純利益は210億円となって
います。これには「北斗の拳 修羅の国篇」の一部(6000台程度)が含まれて
いるものの、導入ベースの販売予想では8.5万台~9万台と考えられるため
3Q決算も期待して良いでしょう。前期までお荷物部門だったエンタテインメント
コンテンツ事業も利益を伸ばしており、期末にかけて更なる上積みが期待でき
そうデス。

株価は1Q決算の時に比べて、37%ほど上昇して1500円を回復しましたが、
通期純利益を300億円と仮定した場合のPERは13.5倍であり、特別利益を
除いた本来の収益ベースでも約19倍のため、指数的な割高感はありません。
現在7500株ほど持っていますが、まずは自社株買い平均の1787円ライン
を目指し、3Q以降の業績次第では2000円台も狙ってみたいよね(`・ω・´)

-----------------------------------------------------------------------

■ダイコク電機 / 決算予定日:11月11日(金)
6430_daikoku_20161017_v1.png
1Q決算は子会社のDAXELから販売された「探偵歌劇ミルキィホームズTD」
が8800台の売上げとなり、通期予想を上回るぐらい強く業績に寄与しました。
しかし2Q以降は遊技機の販売がなく、CRユニットの加盟数は7月が+13店、
繁栄期の8月が+9店となっていて、現時点で9月分は発表されてないものの
昨年実績(3ヶ月で+31店)と同じぐらいになりそうデス。

遊技くぎ問題やMAXタイプ規制以降、ホールさんの投資意欲が低下している
ため、2Q決算は厳しい数値になると考えており、利益の上積みどころか減益
の可能性も否定できないでしょう。最初の1Q決算が良すぎただけに、2Q決算
で伸び代がないと判断されてしまい、失望売りを誘うのではないか?との思惑
から2400株ほど売っていますが、高い配当や株主優待、カジノ相場の影響も
あるため、下値は限定的かもしれません。11月に導入される「ウィッチクラフト
ワークス」の評価次第では、買いポジションを取りたいと思います(`・ω・´)

-----------------------------------------------------------------------

■日本金銭機械 / 決算予定日:11月2日(水)
6460_jcm_20161017_v1.png
7月中旬から徐々に上がりだし、僅か3ヶ月で2倍ぐらいまで値上がりしました。
2013年のカジノ相場では安易な空売りで痛すぎる損失となった銘柄ですが、
今回も1100株ほど売っています。現時点でPER70倍という異常すぎる水準
ですが、ここはカジノ法案に絡めて手掛ける仕手筋がいるので、両建てを駆使
しながらポジション取りしています。もし高値を取りにいくようであれば、100円
刻みで売り乗せする予定デス((((;゜Д゜)))

ではぁ@w@ノシ

nice!(1)  コメント(11)  トラックバック(0) 
共通テーマ:

【第二回】 遊技機の販売台数を予想しよう@w@!(予想編) [株日記]

【注意】 株取引はご自身の判断と責任で行っていただきますようお願いします。
-----------------------------------------------------------------------
いやぁ~どうもです。

約半年ぶりの投資ネタになりますが、10月下旬から始まる決算発表へ向けて
今期2Qに導入された遊技機の販売台数を予想してみたいと思います。

集計方法は前回と同じく、ダイコク電機さんとP-WORLDさんのホール情報
を元に、新台導入から4週間分のデータをエクセルに記録し、大まかな見通し
を立てています。まずはこちらを「予想編」として、2Q決算が出揃う11月下旬
に「回答編」をお送りする予定デス((((;゜Д゜)))

では、今年7月~9月にホール導入された34機種の販売予想を見てください。
(注意:10月24日に赤字部分の販売見込みを修正しました。)
pachinko_sales_20161024_v1.png
あくまでも予想数値ですが、気になるところでは藤商事の「CR仄暗い水の底
から」が販売目標を上回る17700台となっており、中間計画までは届かない
ものの、想定より悪くない決算に落着く可能性があります。(ただし、藤商事は
ソシャゲ参入第一弾となるマギアコネクトのサービス終了に伴って、2Qか3Q
あたりに特別損失を計上してくるかもしれません。)

それに対して、平和はパチンコパチスロ共に中間計画を下回る可能性が高く、
ゴルフ事業の収益次第では、2Q決算の下方修正も視野に入れておく必要が
出てきました。セガサミーは台数的に全然足りないものの、9月下旬に大幅な
上方修正を発表しており、大量導入が期待できる「北斗の拳 修羅の国篇」は
3Q決算でフル計上されるため、今のところ憂慮すべき点はなさそうデス。

最後に、遊技機メーカー別の販売予想も出してみたので見てください。
pachinko_manufacturing_industry_20161024_v1.png
1Qからの期ズレ導入を考慮して、平和の「南国物語SPECIAL」は7000台、
藤商事の「CR遠山の金さん」は10900台としました。メーカー単位の場合は
機械ベースの積上げだけで測れない部分も多く、予想レンジとして+10%の
幅を持たせています。

遊技機別の販売見込みで10%以内、メーカー単位の販売見込みでレンジ内
に収まっていれば、分析精度として十分でしょう。答え合わせは、11月下旬の
「回答編」で行ないます。

ではぁ@w@ノシ

■関連記事
【第一回】 遊技機の販売台数を予想しよう!(予想編)
【第一回】 遊技機の販売台数を予想しよう!(回答編)

nice!(2)  コメント(8)  トラックバック(0) 
共通テーマ:

東京ゲームショウ2016@w@! [いろいろ日記]

いやぁ~どうもです。

幕張メッセで開催された「東京ゲームショウ2016」に行ってきました。
DSC00630.png
昨年に続いて3年連続の参加となりますが、普段からゲームに触れる機会の
ない自分でも見ているだけでワクワクしてしまうほど、すごく楽しみにしている
イベントの1つだったりします。今回もいっぱい写真を撮ってきたので、ブース
の様子やコスプレイヤーさんなど、ご紹介したいと思います(`・ω・´)

-----------------------------------------------------------------------

≪海浜幕張駅前≫
DSC00570.png
VRを体験したくて開場30分前に行きましたが、この時点でめちゃくちゃ人が
いて諦めました。(どうやらVR予約券は始発組で全て埋まったらしいデス。)

≪VR体験ゾーン①≫
DSC00596.png
10時40分ぐらいに行きましたが、既に整理券は配り終わっていて、ブース横
にはキャンセル待ちの長い行列ができていました((((;゜Д゜)))

≪VR体験ゾーン②≫
DSC00599.png
ハンドルのようなコントローラーがあったので、おそらくレースゲームのVRだと
思います。聞いた話では「バイオハザード」のVRもあったらしいよ。

≪Production I.G≫
DSC00614.png
映画「攻殻機動隊 新劇場版」のVR体験をやっていたので、参加してきたよ。
30分ぐらい並びましたが、もう1度体験したくなるぐらい凄いクオリティで感動
しちゃった@w@!

≪スクウェアエニックス≫
DSC00743.png
上空にスライムとモーグリが浮んでいたよ。ブース付近にはもの凄く人がいて
近づく事さえ許されないぐらいの大盛況でした。

≪バンダイナムコエンターテインメント≫
DSC00734.png
こちらもブース付近は立入り規制が入るぐらい人で溢れていたよ。

≪ソニー≫
DSC00720.png
プレイステーションVRの販売を控え、注目を集めていました。

≪セガ≫
DSC00673-68c4b.png
他のブースに比べて、外人さんが多かったよ。さすが世界のSEGA@w@!

≪コーエーテクモゲームス≫
DSC00663-f8ccb.png
他のゲームメーカーに比べて、やや人が少ない感じでした。おかげでゆっくり
回れて、ノベルティの抽選会にも参加できたよ。

≪カプコン①≫
DSC00697-f6d25.png
「バイオハザード」に出てくる廃墟が再現されていました。リアルなフィギュアも
展示してあって怖すぎたよ>w<;

≪カプコン②≫
DSC00713.png
「モンスターハンター ストーリーズ」のリオレウスが展示してあり、見惚れちゃう
くらい素晴らしい出来でした。

≪カプコン③≫
DSC00715.png
正面から見ると、こんな感じデス。ガオー@w@!

≪コスプレイヤー①≫
DSC00602.png
「ストライクウィッチーズ」ではなく、これから放送される「ブレイブウィッチーズ」
のコスプレらしいデス。獣耳が凄く似合ってるよね。

≪コスプレイヤー②≫
DSC00772.png
こちらも「ブレイブウィッチーズ」のコスプレです。レベル高すぎ@w@!

≪コスプレイヤー③≫
DSC00653.png
コスプレイヤーじゃないけど、思わず写真を撮っちゃうぐらい綺麗な人でした。

≪コスプレイヤー④≫
DSC00779.png
インテルブースにはFF14コーナーがあって、コスプレショーをやっていました。
3人とも素晴らしすぎる@w@!

≪コスプレイヤー⑤≫
DSC00656.png
こちらもFF14のキャラクターらしく、一緒に行った人が喜んでいましたw

≪コスプレイヤー⑥≫
DSC00682.png
何のゲームか忘れてしまいましたが、元気いっぱいな感じで素敵でした。

≪コスプレイヤー⑦≫
DSC00685.png
不思議ちゃん的なキャラクターだと思います@w@!

≪コスプレイヤー⑧≫
DSC00004.png
一部ボケちゃってますが、今回の中で最もお気に入りの写真デス。結構上手く
撮れている気がします(`・ω・´)

≪フードコーナー≫
DSC00748.png
お昼は広島風お好み焼き(1000円)にしました。あまり美味しくなかったけど、
そういうものだよね>w<;

≪お土産≫
DSC00782.png
モンスターエナジーや缶バッチ、その他にもFF14の体験イベントに参加して、
8GBのUSBメモリをいただきました。まさかのノベルティで感動したよ>w<;

ではぁ@w@ノシ

■関連記事
ニコニコ超会議2016@w@!
東京モーターショー2015@w@!
東京ゲームショウ2015@w@!
ユニバーサルカーニバル2015@w@!
ニコニコ超会議2015@w@!

nice!(0)  コメント(4)  トラックバック(0) 
共通テーマ: