So-net無料ブログ作成
検索選択

野村IR資産運用フェア2015@w@! [株日記]

【注意】ブログ&HPの内容による利益損益に関しては、一切の責任を負いません。
-----------------------------------------------------------------
いやぁ~どうもです。

ベルサール渋谷で開かれた「野村IR資産運用フェア2015」に行ってきました。
P1030282.jpg
野村IR資産運用フェアは、ダイコク電機の会社説明会に行ったとき以来となり
ますが、遊技機メーカーや設備機器メーカーが出展している場合は出来るだけ
参加するようにしています。本来、業界関係者でもなければ社員さんから話を
伺える機会はなく、情報収集という点では株主総会以上に有意義なイベントだ
と思っています。

今回は平和と藤商事の2社が出展していたので、事前に質問リストを準備して
気になる事を聞いてきました。まずは、主要投資先である平和さんからお伝え
していきます(`・ω・´)

-----------------------------------------------------------------

■平和(6412) / 東証一部
P1030271.png
画像には写ってませんが、来年1月に導入される「CRAルパン三世8(不二子
におまかせ)」が展示されていて、会社説明会では立ち見ができるほど大盛況
でした。ただ、もうちょっと個人投資家の目を引くような株価指数(PER10倍や
実質利回り8%など)を掲げて、バリュー性をアピールした方が良かったと思い
ます。

■あるまに
現在の株価水準について、業績や利回りから見てかなり割安だと思いますが、
どう考えていますか@w@?

■社員さん
株価を上げるためには稼働重視の遊技機を開発して、業績を伸ばしていく事が
最も重要だと考えています。今の水準は平和に対する市場の評価と受け止め、
良くなっていくように頑張っていきます。

■あるまに
遊技くぎ問題(ベース問題)について、現在ホールに設置されているパチンコ機
が全て撤去対象となる?という話もありましたが、どういった感じになりそうです
か@w@?

■社員さん
まだ対象リスト等は出てきてないものの、現在設置されているパチンコのMAX
タイプは全て撤去対象になると考えています。3月末までは現状のままですが
来期以降に具体的な動きがあると思います。

■あるまに
もし撤去リストが出てきた場合、特需的な可能性は考えられますか@w@?

■社員さん
その可能性はありますが、ある程度の猶予期間を設けて入替えが行われると
思います。

■あるまに
売上げの計上タイミングについて教えてください@w@!

■社員さん
全て納入ベースとなっており、実際に遊技機が設置されてから売上げ計上して
います。

■あるまに
「ルパン三世ロイヤルロード」は、全て3Q計上と考えて良いでしょうか@w@?

■社員さん
先行導入の関係で300台ぐらいが2Q決算に計上されています。

■あるまに
3Qでは「CR熱響!乙女フェスティバル」、「ガールズ&パンツァー」、「ルパン
三世ロイヤルロード」で約7万台を見込んでますが、いかがでしょうか@w@?

■社員さん
その3機種以外にも「CRAトキオプレミアム」が7000台ぐらい売れてますよ。

■あるまに
来年1月導入の「CRAルパン三世8(不二子におまかせ)」ですが、どれぐらい
売れるとみていますか@w@?

■社員さん
今のところ1万台以上は売れそうな勢いですね。

■あるまに
「CR熱響!乙女フェスティバル」について、ひと言お願いします@w@!

■社員さん
元々はMAXとミドルの2スペックで開発してましたが、MAX規制で難しくなり、
ライトスペックとして作り直しました。来週から導入されますので、ぜひ遊んで
ください。

■あるまに
「ガールズ&パンツァー」は、規制絡みで増産できないという話を聞きましたが、
実際のところはどうなんでしょうか@w@?

■社員さん
今でも増産する事は出来ると思いますが、需給的に売れ残るリスクがあるため
予定していません。

■あるまに
前期実績を超えそうな勢いですが、実際のところはいかがでしょうか@w@?

■社員さん
MAX規制の影響でパチンコ機の売行きが読めなくなっているため、中間決算
では上方修正しましたが、通期予想は変更していません。保守的に見ている
部分もありますが、実際にどれぐらい受注がくるのか予想できないというのが
正直なところで、過去の実績からも旧基準から新基準への変わり目は規制前
の機械と比べられてしまうため、売れにくい傾向にあります。

■あるまに
パチンコ市場の縮小傾向について、どう考えていますか@w@?

■社員さん
遊びやすい機械を増やしていく事でライトユーザー層を拡大し、ヘビーユーザー
に頼らない市場環境をホールさんと共に作っていく必要があると思っています。
これからは甘デジとハネ物にも力を入れていきます。

■あるまに
全国の遊協組合で脱等価の動きが見られますが、どう思いますか@w@?

■社員さん
良い傾向だと思っています。遊技機メーカーとしては、遊びやすい機械を提供
していく事で業界活性化に貢献できると考えています。

■あるまに
PGMについて、事業戦略等があれば教えてください@w@!

■社員さん
遊技機事業に比べると決して利益率は高くないものの、PGMが全国のゴルフ
場を一括して管理する事でコスト削減しています。また、一日あたりのお客さん
を取り過ぎないように調整し、出来るだけコースでの待ち時間を作らないことで
顧客満足度を上げて、客単価の上昇に繋げています。現在130のゴルフ場を
運営していますが、赤字のところは1つもありません。

■あるまに
カジノについて、どう考えていますか@w@?

■社員さん
新たにカジノ施設を作ろうとすれば数千億円の投資が必要になるため、運営と
しての参入は難しいと考えています。しかし、ゴルフ場を有しているカジノ施設
は多く、PGMを中心に何らかの形で関わっていく可能性はあると思います。

実は株主総会の時に書いたブログを見てくれたらしく、特別待遇すぎる扱いで
40分ほどお話させていただきました。社員さん、ありがとうございます>w<;

-----------------------------------------------------------------

■藤商事(6257) / 東証ジャスダック
P1030272.png
こちらも平和に負けず、説明会の時には立ち見ができるほどの大盛況でした。
ブース内には「CR怨み屋本舗」と「パチスロ地獄少女」が設置してあったよw

■あるまに
中間決算で下方修正を発表しましたが、原因等あれば教えてください@w@;

■社員さん
11月のMAX規制前に「CR着信アリ」を販売しましたが、他メーカーの機械に
ホールさんの予算が集中し、想定以上に売れませんでした。力不足だと認識
しています。

■あるまに
「CR緋弾のアリア」が出てから結構経ちますが、アリア以外の萌えパチンコは
開発していますか@w@?

■社員さん
来期あたりにはリリースできると思います。パチスロも3機種ほど予定している
ので、期待してください。

藤商事さんには、「東証IRフェスタ2015」の時にいろいろと質問しているので、
興味がある方はそちらを見てください。

-----------------------------------------------------------------

御土産をいただきました(≧∇≦)
P1030301.JPG
平和さんからは「ルパン三世ロイヤルロード」のタンブラー、藤商事さんからは
フリクション(株主さん限定らしい)をいただきました。どちらも大切に保管して
コレクターズアイテムにしたいと思います。

その他の企業からは何も貰わず帰りましたが、このあとに東京ビッグサイトの
「エコプロダクツ2015」に行って、いっぱい貰ってきました。ツイッターに画像
をあげているので、良かったら見てください@w@ノシ

■関連記事
東証IRフェスタ2015 (藤商事)
野村IR個人投資家フェア2013 (ダイコク電機)
日経IRフェア2013 (セガサミーホールディングス)

【株価大暴落】 パチンコ関連株ポジション崩壊>w<; [株日記]

【注意】ブログ&HPの内容による利益損益に関しては、一切の責任を負いません。
-----------------------------------------------------------------
いやぁ~どうもです。

8月下旬からの世界的な株安を受けて相当な痛手を負ってしまい、暫らくお休み
してました。夏休み明けに現物信用を合わせて6500万円ぐらいのポジションを
抱えていたところで大暴落してしまい、半端なく資産が減りましたよ(T∀T)

初めは現金担保として170万円を入金して何とか耐えましたが、翌日には追加
担保を要求されるほどの厳しい現実を見せられて、生き残るためにポジションを
切りまくりました。8月中旬までコツコツ稼いできた+220万円の利益も一気に
吹き飛び、おそらく総資産ベースで-700万円ほどやられていると思います。

それだけのリスクを負っていた事は理解しているので仕方ないですが、ここから
反転するほど単純な相場にも思えず、完全に上昇トレンドが途切れたとすれば、
今のポジションも見直す必要がありそうデス。とりあえず乱高下が落着くまでは
売買を控えて、方向性を見ていこうと思います。

続いて、パチンコ関連株で大きなポジション変動がありましたので、株価チャート
を見ながら報告します(´・ω・`)

-----------------------------------------------------------------

■藤商事
6257_20150927_v2.png
これまで見向きもされなかった銘柄だけに、今回の暴落相場でも売られる事なく
-7%ぐらいで収まっています。安値付近では厚めの買い板もあり、押し目買い
意欲の強さを伺えました。暴落前には11900株も持ってましたが、他の損失を
カバーするために半分近く手放して、「CR着信アリ」の売行きをみて500株まで
減らしました。

ダイコク電機のデータによると、SIS導入店(ほぼ大手法人)の平均が4.1台で
中小法人も含めたPW加盟店が2830店しかない事を考えると、「CR着信アリ」
の売上げは1万台程度しか望めず、中間目標に届かないと見ています。ただし、
「CRリング呪い再び」の未計上分として1万台、その他にも「CR地獄少女弐」の
ライトミドルがあるため、利益面では達成してくる可能性もありそうデス。

中間決算を見るまでは何とも言えませんが、もしこの相場で下方修正しようもの
なら目も当てられず、暴落の恐怖心に駆られて中間権利前に投げました。PER
上は割安であっても、相場環境が激変している事を強く意識するべきだと感じて
います((((;゜Д゜)))

-----------------------------------------------------------------

■ユニバーサルエンターテインメント
6425_20150927_v2.png
暴落が始まってから毎日-10%ぐらい叩き売られて、下落率は僅か5営業日で
-30%を超えていました。少し前から急騰していたこともあり、本来の適正値が
見えなくなっていた事も1つの要因ですが、マニラベイリゾーツの開発資金となる
私募債が年率12%という高金利でありながら600億円しか調達できず、残りの
400億円について疑問視されたと見ています(´・ω・`)

いつも売らずに後悔する事の多かったユニバーサルですが、今回もその法則に
当てはまってしまいました。高値付近では違和感を持っていただけに悔やまれ
ますが、裏を返せばそれだけ長期的な期待値が高い銘柄という事であり、実は
少しだけ買い増ししています。

-----------------------------------------------------------------

■ダイコク電機
6430_20150927_v2.png
ここは現物で900株持っていたので、100株加えて権利を取るつもりでしたが、
キャッシュ比率を上げるために、100株だけ残して手放しました。今期の業績に
疑問を抱いていた事もあり、タイミングとしては悪くないという判断デス。最近は
オススメの優待銘柄としてメディアに取り上げられるなど、株価の下支え効果も
出てきており、藤商事やオーイズミにも見習ってほしいよね。

これからも死なないように、頑張りたいと思います。ではぁ(T∀T)ノシ

遊技機の販売台数から利益ベースを予想しよう@w@! [株日記]

【注意】ブログ&HPの内容による利益損益に関しては、一切の責任を負いません。
-----------------------------------------------------------------
いやぁ~どうもです。

遊技機メーカーの業績は、パチンコ機やパチスロ機がどれぐらい導入されている
のか把握できれば、大まかに予想することが可能デス。それが市場コンセンサス
と掛け離れていたり、株価と照らし合わせて適正なのか見極めて投資することで
魅力的なリターンを得られるようになります。

しかし、これまでの決算考察を見てもわかるように過去の販売実績と比べて利益
ベースを想定しても、決算の度に遊技機1台あたりの利益率が変わってくるため、
前期2Qのユニバーサルみたいに大きく外すことも珍しくありません。これは大手
法人に対する大幅な値引きやリユース販売が定着し、更には販促費の増加など、
様ざまな要因が関係しています(´・ω・`)

そこで今回は過去の決算から販売台数と利益の関係について、売上高の90%
以上を遊技機事業で稼いでいるSANKYOと藤商事を対象に分析してみました。
(一応、2社以外の遊技機メーカーも検討しましたが、セガサミーと平和は他にも
収益事業があり、ユニバーサルは2013年までWYNN株の投資収益分が計上
されているため、なくなく除外しています。)

-----------------------------------------------------------------

では、SANKYOから見ていきましょう(`・ω・´)
sankyo_kessan_data.png
あまり古いデータを持ち出しても参考にならないので、自分が保管している6年分
の決算資料を基にしました。遊技機単価については、売上げを販売台数で割った
金額なので実際の単価とは異なりますが、期毎のバラツキが伺えると思います。
やはりBistyブランド(フィールズ販売のエヴァ版権)が絡むと、機械単価は落ちる
傾向にあるようデス。

こうして見ると最近の業績こそ厳しいものの、主力機種でガッツリ稼き、その他
手堅く利益を上積みしていて安定感があります。販売シェアはそこそこあるので、
あとは主力となる手持ち機種をどれだけ増やしていけるか?というところでしょう。
それにしても、2011年までの+300億円を超える決算は圧巻だよね。

≪販売台数と純利益の統計グラフ≫
sankyo_kessan_data3.png
販売台数と純利益の関係をグラフにしてみました。各期で7万台ほど売れば黒字
を確保できるらしく、今期はパチンコ筐体の統一化(数億円のコスト削減)によって
もう少し損益分岐点を下げてくるかもしれません。1Q決算では4万台~5万台の
販売見込みとなっており、やや赤字になると予想しています(´・ω・`)

■追記
純利益は決算数値をそのまま流用しているので、遊技機事業に関係のない損益
も含まれており、例えば4番目のグラフは役員退職慰労金の廃止で特別損失が
計上されています。全てを鵜呑みにせず、そういった点も考慮して見てください。

-----------------------------------------------------------------

続いて、藤商事を見てみましょう(`・ω・´)
fujisyouji_kessan_data.png
SANKYOのあとに見てしまうとスケールダウンしますが、会社の規模を考えれば
売上げ利益ともに見劣りする点はありません。藤商事は研究開発費を3Q以降に
スライドさせる傾向があるため下期にかけて利益を落としやすく、3月に社員さん
とお話したときも4Qの低迷を如何にしてカバーするのか?という点を経営課題に
あげてました。今でも十分健闘してるけど、もう少し安定感がほしいよね。

≪販売台数と純利益の統計グラフ≫
fujisyouji_kessan_data3.png
販売台数による藤商事の損益分岐点は約2.6万台となっており、3万台いけば
純利益で5億円程度の上積みが期待できそうデス。今期1Qは7月6日から導入
されている「CRリング呪い再び(1万台予定)」の計上タイミングにもよりますが、
工場出荷時期を考えれば、まず問題ないでしょう。

今回の分析から販売台数ベースで、SANKYOは7万台、藤商事は2.6万台が
損益分岐点になることがわかりました。今後も集計を続けて、決算精度を上げて
いけたら良いなと思います。

次回は、「パチンコ関連株の決算日をチェックしよう!」をお送りします@w@ノシ

【第二回】 従業員持株会制度を活用しよう@w@! [株日記]

いやぁ~どうもです。

現在、資産の大半をパチンコ関連株で運用してますが、実は従業員持株会制度
を活用して、会社の株(日経225銘柄)も買っています。そこで約2年ぶりになり
ますが、持株会の資産状況を見てもらおうと思います(`・ω・´)

従業員持株会制度の仕組み等については、前に詳しく書いているので、もし興味
があったら見てください ⇒ 【第一回】 従業員持株会制度を活用しよう!

下記は、昨年11月までの資産状況デス。表の見方は①~⑥で説明します。
スキャン0001_v5.png
①毎月の出資額(15000円)であり、ボーナスは別途3倍出資となります。
②会社から貰える奨励金(一般的には5%前後らしい)が加算されます。
③ドルコスト均等法で買えた株数です。買付日の株価によって変動します。
④これまでの拠出金/奨励金/配当金であり、拠出金=自分の出資額です。
⑤これまでに買えた株数です。株主権利を得るため1000株引出しました。
⑥平均取得単価です。株価がこれを上回れば、その分が利益になります。

2012年の頃は-75万円ぐらいの含み損でしたが、平均取得単価を落とすため
上限いっぱいの38000円に増額して買いまくったことで、現在では+170万円
ぐらいの含み益に転換しています。今のところ売却するつもりはないので、いくら
含み益があっても関係ないですが、気分的には悪くないよね(゚∀゚)

従業員持株会で用いられるドルコスト均等法は、「相場変動にとらわれない安定
した投資ができる!」とされていますが、出資金額は半年ごとに変更できるため、
相場が悪いときに全力で買いまくり、上昇相場では抑えるようにして、これからも
ハイリターンを目指していきたいと思います。

ではぁ@w@ノシ

東証IRフェスタ2015@w@! [株日記]

【注意】ブログ&HPの内容による利益損益に関しては、一切の責任を負いません。
-----------------------------------------------------------------
いやぁ~どうもです。

東京国際フォーラムで開催された「東証IRフェスタ2015」に行ってきました。
tsir_2015.PNG
東証IRフェスタは事業内容や業績などを個人投資家に幅広く知ってもらい、株主
になってもらうことを目的として、毎年この時期に開催されています。様々な業種
の社員さんと自由に話をすることができて、リアルな景況感や市場動向を聞ける
ことも多く、昨年そこそこ利益の出せたレオパレスの投資も、この東証IRフェスタ
がキッカケだったりします。

今回は8800株(約1300万円)を投資している藤商事さんが出展していたので、
質問リストを持参して気になっていることを聞いてきました(`・ω・´)
DSC_0792.jpg
ブースはメイン通路沿いの2ブロック(出展費用100万円ぐらい)を使い、大々的
に行なわれていました。コンパニオンも2人いて、注目を集めていたと思います。
実機は、「CR暴れん坊将軍怪談」と「アレジン」が1台ずつ展示されてました。

■あるまに
昨年リリースされた「CR緋弾のアリア」が良く出来ていて、シェア拡大の可能性
を感じましたが、今後も萌えジャンルに力を入れていく考えはありますか@w@?

■社員さん
「CR緋弾のアリア」はホール様からの評価も高く、新たなジャンルとして手応え
を感じています。これからも前向きに検討していくことになると思います。

■あるまに
「CR緋弾のアリア」のシリーズ化、またはパチスロ化は考えていますか@w@?

■社員さん
詳しくは言えませんが、稼動実績のある機械はシリーズ化することで大量導入に
繋がりやすくなるため、前向きに検討していくことになります。

■あるまに
パチンコのMAX規制について、どう考えていますか@w@?

■社員さん
遊びやすくなることは良いことであり、決してネガティブには考えていません。

■あるまに
パチスロの規制強化については、どう考えていますか@w@?

■社員さん
4号機から5号機に移行したときも稼動は落ち込んだが、ここまで持ち直してきて
おり、長期的には問題ないと思います。藤商事としては、長期稼動するパチスロ
を作っていくことでホール様に信用されて、それが収益に繋がると考えています。

■あるまに
業績修正の予定はありますか@w@?

■社員さん
現在精査中であり、今期業績が見えてきたら発表します。(3月17日に上方修正
がリリースされました。)

■あるまに
業績好調ですが、増配の予定はありますか@w@?

■社員さん
配当については業績を見ながらになりますが、長期的な安定配当を目指しており
一時的な業績で上下させるものではないと考えています。

■あるまに
4Qだけ利益を落としやすい傾向にありますが、どうしてでしょうか@w@?

■社員さん
主力タイトルのリリースが偏っているためだと思います。今はまだブランド育成の
段階にありますが、将来的には上期と下期で1機種ずつリリースし、業績が安定
するようにしていくつもりです。

■あるまに
内部留保が多すぎるように思えますが、どう考えていますか@w@?

■社員さん
遊技機の開発には多額の資金が必要であり、強固な財務基盤を意識した経営と
なっています。

■あるまに
こういった個人投資家向けのイベントへ出展するようになったのは、松元社長が
株価を意識するようになったからでしょうか@w@?

■社員さん
株価に対する意識がないわけではないが、まずは藤商事という社名を多くのひと
に知ってもらうため出展しました。今後も続けていく予定です。

■あるまに
東証ジャスダックからの市場変更は考えていますか@w@?

■社員さん
今のところ考えていません。

■あるまに
株主優待については、どう考えていますか@w@?

■社員さん
株主優待の予定はなく、配当で株主還元していきます。

■あるまに
新規事業などは検討していますか@w@?

■社員さん
まずは、パチンコとパチスロの販売シェアを伸ばすことが重要だと考えています。

20分ほど社員さんをつかまえて割と突っ込んだ質問をしてみましたが、それなり
に回答してもらえたと思います。個人的な印象としては、今期は業績好調も現状
以上の株主還元策は必要ナシといった会社側の姿勢が垣間見えた気がします。
ただ、配当利回りは意識しているらしく、来期は創業50周年にあたることもあり、
業績が良ければ増配する可能性が高そうな雰囲気でした。

最後にお土産の画像など、、、
-----------------------------------------------------------------
P1020705.JPG
藤商事さんからは、フリクションとウェットティッシュをいただきました。ロゴ入りの
フリクションは嬉しいよね@w@!

P1020709.JPG
他の企業さまからも、たくさんいただきましたよ。

DSC_0781.jpg
最近のバブル相場を反映してか、どこのブースも大盛況でした。

次回は、「業績修正で株価はどう動いたのか?」をお送りします@w@ノシ

SANKYOのインチキ自社株買いで株価はどう動いたのか@w@? [株日記]

【注意】ブログ&HPの内容による利益損益に関しては、一切の責任を負いません。
-----------------------------------------------------------------
いやぁ~どうもです。

SANKYOが3Q決算に合わせて、600万株(もしくは300億円)の自社株買いと
それに伴う自己株式600万株の消却を発表しました。普段の出来高が30万株も
ない銘柄の大規模な自社株買いということもあって、株価に与えるであろう絶大な
インパクトから、期待に胸躍らせる投資家も少なくなかったようデス。

決算説明会の資料にも、株主還元策の一環として大きく書かれています@w@;
sankyo_20150208_v2.PNG
これを受けて翌日の株価は大きく上昇し、ランキング上位に名前が出てくるぐらい
の大賑わいとなりました。300億円÷600万株=約5000円という投資家心理が
働いたこともあり、更なる上値を狙って買い増しした人も多かったと思われます。

しかし実際は市場から買い付けず、東証の立会外取引き(ToSTNeT-3)による
取得分だけで全ての枠を使いきるインチキ自社株買いでした((((;゜Д゜)))
sankyo_20150208_v3.PNG
まだ誰が売ったのかわかりませんが、600万株も持っている人なんて限られるし
普通に考えて、会長一族が売り抜けるために計画された自社株買いだったことは
間違いないでしょう。結果として、高値で買わされた投資家は会長一族がより高く
売り抜けるための燃料とされ、そして新たに株主となってSANKYOの資産も食い
潰されるダブルの痛みを負うことになりました。

決算についてもあまり褒められるような業績でなく、3Qでは19.6万台を売上げ
ましたが、販売計画からして4Qは11万台程度になる見通しであり、通期目標を
達成できずに下方修正する可能性もありそうデス。このままでは今でも投資家の
間で語り継がれる、「上方修正後に親族が売りまくって、数ヵ月後に下方修正!」
というインチキ行為で信用を失ったフィールズのようになるかもしれません。

ただ、今回の自社株買いは過去のものに比べて取得条件が良すぎたこともあり、
昔からSANKYOを売買してきたベテラン投資家なら十分回避できたと思います。
sankyo_20150208_v6.PNG
こうしてみると一目瞭然ですが、短期で株価を持ち上げたいとの思惑が手に取る
ようにわかる取得条件であり、市場から買付るつもりなら計画性がなさすぎデス。
たぶん誰もが取得金額の大きさと取得期間の短さに注目していて、あとはこれを
チャンスと見るか、胡散臭いと見るかで投資判断が分かれたと思いますが、これ
までの実績を記憶していれば、大量消却を考慮しても参戦は控えるでしょう。

最後に、インチキ自社株買いで株価がどう動いたのか見ておきましょう(`・ω・´)
sankyo_20150208_v5.PNG
実は600万株(約279億円)を売り抜けた翌日に、追加で200万株(約88億円)
を売り抜けています。税金対策等の様ざまな理由も考えられますが、オーナーで
あり経営者である毒島会長が手放した株をそうそう買う気にはなれないよね。

■追記(2015/2/16)
毒島会長が売り抜けたのは800万株ではありませんでした。詳しくは大量保有
報告書をみてから訂正しますが、おそらく2日間で500万株程度と思われます。

次回は、「遊技機関連メーカー3Q決算考察(その1)」をお送りします@w@ノシ

【株式投資】 2014年を振りかえる@w@! [株日記]

【注意】ブログ&HPの内容による利益損益に関しては、一切の責任を負いません。
-----------------------------------------------------------------
いやぁ~どうもです。

ご挨拶が遅くなりましたが、あけましておめでとうございます。今年も遊技機関連
投資して、大好きなパチンコやパチスロについて勉強していけるよう頑張りたい
と思いますので、よろしくお願いします。

今回は、2014年の株式相場や投資成績について振り返ってみたいと思います。
まずは日経平均の1年チャートを見てみましょう(`・ω・´)
nikkei225_20141230_v2.PNG
昨年は16147円から始まり5月下旬まで大きな調整となりましたが、6月以降は
買い優勢で推移し、何度か危うい場面はあったものの、10月31日に日銀の追加
金融緩和を受けて18000円を取りに行き、大納会は17450円で終えています。

結果だけ見れば年初から+1300円も上昇し、比較的簡単な相場だったようにも
思えますが、8月と10月の急落時は底割れを予感させる恐怖心が支配していて
売りと買いのダブルでやられた個人投資家も多かったと思います。決して誰でも
儲けられた相場ではなく、どちらかと言えば難しい1年だったという印象デス。

自分は2013年にオーイズミ、ユニクロ、ジャスダック投信(通称ガンホーETF)の
空売りで-1300万円もやられた反省から買いポジションに切替えて、投資先も
得意分野の遊技機関連に絞ることによってプラス収支で終えることができました。
詳しくはSBI証券と大和証券の口座データ、投資銘柄別の損益ランキングをみて
ください(`・ω・´)

-----------------------------------------------------------------

■SBI証券 : +3773759円 (配当金+151000円も含まれています)
sbi_20150105_v1.PNG
一昨年から仕込んできた藤商事を2月に売却し、10月から11月にかけて平和を
売却しています。9月ごろにも売っていますが、これはパチスロ規制強化によって
遊技機関連が売られた後に、地合いの悪化から再度売り込まれるという2段階の
暴落に耐えきれなくなってしまい、泣く泣く手仕舞いしているためデス>w<;

-----------------------------------------------------------------

■大和証券 : +1466850円 (配当金+87309円も含まれています)
daiwa_20150105_v1.PNG
長期で持ち越してきた日本金銭機械(売りポジション)とオリコ(買いポジション)を
2月にロスカットしてますが、それ以降は順調だったと思います。SBI証券と同じく
こちらも年末にかけて平和を売却して利益を出しています。

-----------------------------------------------------------------

■銘柄別損益ランキング(着色してある銘柄は遊技機関連株であり、決済金額は
全てシングルカウントになっています。あと持越し分と現引き分は対象外デス。)
kabu_ranking_20150105_v1.PNG
平和と藤商事で+372万円ほど稼いでいますが、決済金額をみてもわかるとおり
スイングでも売買していて、上手く利益を出せました。たぶんパチスロ規制強化が
なければ+150万円ぐらい上乗せできたところですが、遊技機関連を主力にして
いる以上、これは仕方がなかったと思います。決済金額が0円のユニバーサルと
GCジョイコは1度も売買してなかったらしく、配当金のみ計上されています。

あと、セガサミーについては-282万円ぐらい含み損があって持ったままですが、
平和と藤商事で+134万円ぐらい含み益があるので、2015年は損失を減らして
利益を伸ばせるような取引きを心がけていきたいデス((((;゜Д゜)))

-----------------------------------------------------------------

2014年の投資成績は、税引き後で+5240609円となりました。空売りで死ぬ
ほどやられたときの繰越控除枠が残っているので、確定申告で約104万円のうち
所得税の約78万円が現金で還付されてきますが、シフト勤務からフレックス勤務
になったことでお給料が激減してそうなので、これは投資に回さず取っておきたい
と思います。

次回は、「2014年のパチンコパチスロを振りかえる!」をお送りします@w@ノシ

■関連記事
2013年の株式投資を振りかえる>w<;
2012年の株式投資を振りかえる@w@!
2011年の株式投資を振りかえる@w@!
2010年の株式投資を振りかえる@w@!

【ホール倒産】 金馬車の株式上場はどうなったのか@w@? [株日記]

いやぁ~どうもです。

パチンコ経営にかかわる企業は、どれだけ売上げや利益があってもグレーな換金
行為が法律で認められてないため、投資家保護の観点から株式上場ができない
と言われています。上場企業の中にはクレディセゾングループのコンチェルトさん
(主な店舗名:コンサートホール)のように連結子会社が事業運営しているところも
ありますが、根本的にビジネスモデルとして上場基準を満たしていないというのが
業界関係者の共通認識デス(`・ω・´)

しかし以前から株式上場を望んでいる大手法人は多くあって、2005年12月には
0.5円パチンコの先駆者としても知られるピーアークさんが、無理を承知でジャス
ダック証券取引所に上場申請し、翌年に却下されています。その際、一部の業界
関係者はピーアークさんをあざ笑うような発言もしていましたが、大手法人の幹部
クラスは厳しい現実を突きつけられて、相当なショックを受けたと聞きました。

そこで日本での株式上場を諦め、海外市場に舵を切ったのがパチンコ業界第2位
のダイナムさんであり、長い期間をかけて用意周到に準備してきた甲斐があって、
見事2012年8月に香港証券取引所へ上場を果たしています。(現在名前が出て
いるところでは、パラッツォさん、夢屋さん、アメニティーズさん、ニラクさんあたりも
海外での株式上場を前向きに検討しているみたいです。)

ダイナムさんの海外上場は当時大きなニュースとなり、業界誌でも大々的に取り
上げられましたが、実はそれよりも少し前に米国で株式上場していた大手法人が
存在します。

、、、今年8月に経営破綻した金馬車さんデス(´・ω・`)

金馬車さんは、2012年3月に米国のOTCマーケット(店頭売買有価証券市場で
NASDAQの登竜門とされる新興市場)に新規上場しましたが、東日本大震災で
店舗休業などの深刻な被害を受けており、この時点で既にまともな経営状態では
なかったものと思われます。最後は一部抵当権がサービサー(債権回収会社)に
流され、どこからも融資を受けられずに、新台費用をソーシャルレンディング(金利
9.5%)で繰り返し調達するぐらいの自転車操業だったようデス((((;゜Д゜)))

ではここで、KinbashaGamingの株価チャートを見てみましょう。
kinbasha_chart_20141212_v4.PNG
2012年3月12日に$3.6の高値を付けてますが、その1ヵ月後に$1.1まで
叩き売られて、翌年1月には$0.2を付けています。ほとんど出来高がないため
株価に業績が反映されていたとは思えないですが、これでは資金調達どころか、
上場する意味さえなかったのではないでしょうか?株価は倒産後も大して動かず
織込み済だったのか、または単に米国のホルダーが気づいてない可能性もある
かもしれません。最終売買日が12月9日になっているので、期末までは自由に
取引きできるらしいです。

最後に、ダイナムジャパンホールディングスの株価も見ておきたいと思います。
dyjh_chart_20141212.PNG
ダイナムさんとマルハンさんの決算はパチンコ市況を知るために毎回チェックして
ますが、今の株価水準(15香港ドルでPER7倍)なら全力買いするレベルです。
長期的な視点で考えれば、換金合法化を見据えて水準訂正を狙うのも有望だと
思います。はやく大和証券とSBI証券でも取り扱ってほしいよね(´・ω・`)

尚、現在営業されている金馬車さんは会社分割後に売却されて資本関係のない
別法人となっていますので、迷惑をかけないようお願いします。ではぁ@w@ノシ

パチスロ規制強化で遊技機関連株はどう動いたのか@w@? [株日記]

【注意】ブログ&HPの内容による利益損益に関しては、一切の責任を負いません。
-----------------------------------------------------------------
いやぁ~どうもです。

警察庁よりパチスロに対する規制強化が通達されて、1週間がすぎました。そこで
今回はパチスロ製造にかかわる遊技機メーカー株価がどのように反応したのか
値動きを追ってみたいと思います。詳しい規制内容については「遊技日本」を参照
してください。

-----------------------------------------------------------------

セガサミーホールディングス
segasammy_20140904_v1.PNG
先週末に中間期の上方修正を発表していたことから寄付きは-64円で始まるも、
徐々に規制強化のニュースが伝わってリスク回避の動きが広がり、-175円まで
叩き売られました。4日間の値下がり率は-16.4%となり、株価の下げた1日、
2日、4日の出来高は1000万近くあって、それに伴い信用残高も急激に増加して
います。

パチスロ機の販売比率が高いセガサミーですが、適合済の手持ち機種はロデオ
の「サラリーマン金太郎」しかなく、3Q以降が絶望的な状況にあることから今期は
赤字転落まで見ておいた方が良いでしょう。いまは需給関係が最悪のため、やや
パニック的に売られていますが、値動きが落ち着いて業績を織込む相場へ移った
ときに、これらを許容できるのかと言えば微妙なところだと思います。カジノ期待で
5年ぐらい持つつもりなら買っても良いだろうけど、そうでなければ来年販売される
機械を見てからでも遅くはないよね(´・ω・`)

-----------------------------------------------------------------

ユニバーサルエンターテインメント
universal_20140904_v1.PNG
今回の規制強化で最も影響を受けると思われたユニバーサルですが、-58円で
寄付いて安値を叩きに行ったあとは強い値動きをしており、4日間の値下がり率は
-7.3%の-136円で踏み止まっています。持てない人がひと通り投げたような
底堅さですが、通期決算のときよりも下がらず、悲壮感漂うセガサミーとは対照的
で違和感があります。

現在、「バットマン」を販売している営業さんの話によると、どうやら「ミリオンゴッド
ライジング」が検定持込中らしく、これが適合するかどうかで今期の業績が大きく
左右することになりそうデス。もし不適合だった場合は、かなり手痛い赤字決算を
覚悟する必要があります((((;゜Д゜)))

-----------------------------------------------------------------

平和
heiwa_20140904_v1.PNG
パチスロ機よりもパチンコ機の販売比率が高いため、それほど売られることはない
と思われていた平和ですが、-50円で寄付いてからは最後まで売りが止まらず、
-182円の安値引けで取引を終えています。通期決算以降、大人が入っていた
こともあって業績リスクを嫌った見切り売りが出ていたと思われますが、1Q決算
(純利益113.6億円)の下支えもあり、2日以降は小動きデス。

いまのところ、「カウボーイビバップ」しか手持ち機種はないですが、元々の主力が
パチンコ機のため、下方修正があったとしても目を覆いたくなるような厳しい業績に
なることはありません。株価については大人が業績を見定めるまでは参戦してくる
可能性が低く、少なくとも2Q決算を確かめてからの判断になりそうですが、たとえ
業績が良くても規制強化を疑問視されたら買われることはなく、そういったリスクも
想定しておかなければなりません((((;゜Д゜)))

-----------------------------------------------------------------

藤商事
fujisyouji_20140904_v1.PNG
遊技機メーカーのなかでは、唯一規制強化の影響を受けなかった銘柄デス。既に
GODタイプの「アレジン」が適合しており、「リング呪いの7日間」の再増産もあって
業績に期待できるため売られなかった可能性もゼロではないですが、単に大人が
買ってないからだと思います。魅力がなく見向きもされない閑散銘柄だったことが
プラスに作用しました(´・ω・`)

とりあえず今回の規制強化で「リング呪いの7日間」に更なるプレミアが付くことは
間違いなく、ポジティブに考えればパチスロ機の導入予算をパチンコ機に回すこと
ができるようになるため、3Q以降の業績に寄与する思惑から株価が上昇していく
シナリオもありそうデス。まあ2Q決算次第だと思います。

-----------------------------------------------------------------

SANKYO
sankyo_20140904_v1.PNG
このチャートをみると大きく売られているようにも見えますが、最安値でも-2.7%
程度しかなく、他の遊技機メーカーと比べて小動きデス。パチンコ機の販売比率が
高いこともありますが、既に「蒼穹のファフナー」と「修羅の刻」が適合しているため
影響が少ないと判断されたのかもしれません。配当取りで売られなかった可能性
もありそうデス。

-----------------------------------------------------------------

フィールズ
fields_20140904_v1.PNG
里見さんに見限られてロデオを失い、規制強化でビスティとミズホとエンターライズ
の販売計画が白紙になるという、ユニバーサルやセガサミーに続いて悲惨な状況
となっていますが、あまり売られることなく4日間の値下がり率は-5.7%でした。
前期業績の6割がパチスロ機で、3Q以降は「サラリーマン金太郎」しかないことを
考えるとロデオの売却益にもよりますが、今期は赤字決算も想定しておいた方が
良いでしょう。買いたくなる水準はまだまだ先だと思います((((;゜Д゜)))

-----------------------------------------------------------------

個人的には今回の規制強化でAT機がなくなったとしても、A-ART機で良い機械
を出せればパチスロ市場の規模縮小に繋がるようなことはなく、遊技機メーカーに
ついても今期は厳しい決算になりますが、来期後半には回復していると思います。
しばらく株価は乱高下するでしょうが、値動きに惑わされず、将来の業績も含めて
割安だと判断できれば買っても良いのではないでしょうか(`・ω・´)

次回は、「金馬車の株式上場はどうなったのか@w@?」をお送りします。

【規制強化?】 パチスロメーカー終了のお知らせ>w<; [株日記]

【注意】ブログ&HPの内容による利益損益に関しては、一切の責任を負いません。
-----------------------------------------------------------------
いやぁ~どうもです。

すでに様ざまなサイトで大きく騒がれていますが、どうやら警察庁よりパチスロ
の規制強化が通達されたようデス((((;゜Д゜)))

■遊技日本 「パチスロ、規制強化へ」

この記事によると、9月16日の申請分(実質最終日9月12日)から押し順ナビで
メダルを増やしていくAT機やART機は、試験方法が変更されることにより、検定
が通らなくなるとのことでした。(押し順によって獲得枚数が異なる小役は出玉率
の下限条件に引っかかるため、これまでの左から押すとベースが低くなる高純増
アシストタイプは事実上適合できないと理解しました。)

具体的にいうと、現在ホールで稼動している「アナザーゴッドハーデス」をはじめと
するボーナス非搭載タイプは全てNGとなり、「ジャグラー」のようなノーマル機か、
「ツインエンジェル」みたいに純増枚数を抑えたART機がこれからの主流になると
思われます。個人的には遊びやすいパチスロ機が増えることになり、決して悪い
お話ではないですが、パチスロメーカーにとって相当な大打撃となることは間違い
ありません(´・ω・`)

もしこれが本当ならば、年末リリースと噂されていた「アラジン」や「ミリオンゴッド」
の後継機はお蔵入りとならなくとも、新たなスペックでの練直しが必要になるため
販売延期は避けられないでしょう。ちょうど昨日、セガサミーが中間期の上方修正
を発表しましたが、このままでは通期での下方修正は避けられず、パチスロ機の
販売比率が高いセガサミーとユニバーサルに至っては検定状況次第で赤字転落
まで考えておく必要があると思います。

2012年7月の「インチキ申請問題」ではそれほど株価に影響しませんでしたが、
今回は大きく動いてくる可能性もあり、今後の行方には要注目デス(`・ω・´)

次回は、「パチスロ規制強化で株価はどう動いたのか@w@?」をお送りします。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。