So-net無料ブログ作成
検索選択
株主総会 ブログトップ
前の10件 | -

フィールズ第29回定時株主総会@w@! [株主総会]

【注意】 株取引はご自身の判断と責任で行っていただきますようお願いします。
-----------------------------------------------------------------------
いやぁ~どうもです(≧∇≦)

フィールズ第29回定時株主総会へ行ってきました。
fields_20170622_kabunusisoukai_v3.png
株主総会は昨年と同じく渋谷にある「セルリアンタワー東急ホテル」で開かれ、
400人ほどの株主さんが出席してました。フィールズの前期業績は決算考察
で取り上げていないため、簡単に数値だけ見ておきたいと思います。
-----------------------------------------------------------------------
■平成29年3月期決算(平成28年4月1日~平成29年3月31日)
売上高    :   766.68億円
営業利益  :  -53.74億円
経常利益  :  -90.68億円
通期純利益 : -124.83億円

■今期会社予想(平成29年4月1日~平成30年3月31日)
売上高    :   820.00億円 ~ 850.00億円 (レンジ決算)
営業利益  :    10.00億円 ~  20.00億円 (レンジ決算)
経常利益  :     0.00億円 ~  20.00億円 (レンジ決算)
通期純利益 :     0.00億円 ~  10.00億円 (レンジ決算)

株主総会ではまず業績悪化を受け陳謝した上で、フィールズのおかれている
現状と今後について、繁松社長と吉田専務から1時間ほど説明がありました。
いろいろと参考になったので、内容を掻い摘んでお伝えします(`・ω・´)
-----------------------------------------------------------------------
前期の遊技機販売は市場平均ベースを上回る結果だったものの、2016年の
規則変更に対して開発の対応が遅れ、遊技機のラインナップに支障をきたして
販売が伸び悩んだ。収益悪化は外部環境だけではなく、PS/クロスメディアを
展開していくにあたって内部プロセスにも問題があった。3年の中期経営計画
を策定し、最初の1年で黒字化に向けた足場を作っていく。

これまで開発してきた版権機に対して、当初の販売予測とかなりGAPがあり、
IP毎にどれだけ利益を生むのか改めて精査しなければならい。自社IPは将来
の種だが、取捨選択しなければならず、今後130%以上の回収ができないIP
には投資をやめる。また、特定のIPに依存しない収益構造を目指していく。

今後の見通しとして、全国パチンコホールの設備投資は2018年まで徐々に
減少していくものの、2019年には規制も落着き増加へ転じる可能性がある。
フィールズには販売シェアを上げられる潜在能力があり、ニューギンとの業務
提携に加え、新たにサミーとも販売に関する基本契約を結ぶ事になった。これ
からも株主の皆様にはご支援いただきたい。

~質疑応答~ (注意:言葉にはニュアンス的な表現も含まれています。)
-----------------------------------------------------------------------
■質問者:株主さん
総会資料のパートナーメーカーにユニバーサル(ミズホ)が載ってなかったが、
どういう関係なのか教えてほしい。

■回答者:繁松社長
ユニバーサルとはフィールズのPB(プライベートブランド)を展開していくため、
7年ほど前から話をしてきてミズホとの資本契約を結んできたが、規則変更に
よって開発が遅れた事でユニバーサルとフィールズの考えにズレが出てきた。
今後も販売は続けていくものの、今期計画分として含めてないため、資料には
載せなかった。

■補足:総会後にIR担当さんから話を聞いてきました(`・ω・´)
遊技機開発でユニバーサルさんと方向性の違いがあり、現在開発中(複数有)
の製品以降は未定となっている。開発費の問題や販売スケジュールで折合い
がつかず、両社で話し合って開発保留(ベンティング)を決めた。ただし、ミズホ
との資本関係は今後も変わる予定はない。

■質問者:株主さん
「ソウルオブセブンス(スマホゲーム)」のサービス終了について、どういう経緯
で中止したのか教えてほしい。

■回答者:繁松社長
シューティングはスマホゲームとしての収益化が難しく、一旦クローズしようと
いう結論に至った。申し訳ありません。

■質問者:株主さん
フィールズの事業は多岐にわたり、専門性の高いものばかりだと思うが、社員
の平均年齢が若く、問題ないのか聞きたい。

■回答者:繁松社長
遊技機販売は新卒をとってトップ営業マンに育てていくが、開発は中途採用が
多く、そういった社員に対する教育のノウハウがないため、そこを強化していく
必要がある。クロスメディア向けも新卒をとっているが、好きな業務につけない
とやめる人が多く、その分だけ離職率も高くなっている。

■質問者:株主さん
もっと配当性向を上げてほしい。

■回答者:繁松社長
配当は安定配当を目指しており、増配できるように頑張っていきます。

■質問者:株主さん
カジノについて、どう考えているのか聞きたい。

■回答者:繁松社長
今のところは何もしてないが、オペレーターとしてではなく、演劇やVR施設の
ような関連事業として進出する可能性はあるかもしれない。ただ、まずはパチ
ンコホール様を第一に考えていく必要がある。

■質問者:株主さん
「アトム ザ ビギニング」について、映画化など考えているのか教えてほしい。

■回答者:繁松社長
平均視聴率で1.8%を取っており、50代から60代の視聴者が多いと聞いて
いる。アニメは海外向けに輸出しており、グッズは11社から販売されている。
その他のクロスメディア展開も検討していきたい。

■質問者:株主さん
暫定大株主となっている「日本バリューインベスターズ」と「ダルトンインベスト
メンツ」について、現在も保有したままなのか教えてほしい。

■回答者:繁松社長
両社とも個別にヒアリングを実施し、フィールズの事を良く理解した上で投資
してもらっており、現在も変わりないと思う。

~気になったポイント~
-----------------------------------------------------------------------
①パチンコ業界に対する規制問題は、2018年でほぼ収束すると思われる。
②パチンコホールの設備投資は、2019年から増加していく可能性がある。
③遊技機開発で、ユニバーサルとフィールズの考え方にズレが生じている。
④ミズホとの共同開発は一旦白紙に戻し、再開するかは未定となっている。
⑤ミズホとフィールズの資本関係は、今後も継続される。
⑥一部の機種で、サミーとの販売契約(独占代理店)が復活した。
-----------------------------------------------------------------------
ミズホについては、フィールズの企画持込みがなければ資本を持合う利点が
ユニバーサル側にないため、次回契約更新時に資本解消を迫られるロデオ
パターン(ただし販売契約は継続)になると思っています((((;゜Д゜)))

昨年、社員さんに話を伺った時はコスト削減を意識した変化があったと聞いて
ましたが、今期になって更に収益性を意識した経営に移っていると感じました。
サミーとの販売契約が復活し、遊技機メーカーの流通全てを請負うシナリオも
見えてきています。パートナー企業を増やし手数料ビジネスで稼いでいく考え
は方向性として間違ってないよね。

最後に、御土産の画像など、、、(≧∇≦)
-----------------------------------------------------------------------
DSC_3821.png
あまり期待してなかったけど、いろいろと勉強になる話も聞けて大満足デス。

DSC_3789.png
今年も軽食サービスがあり、めっちゃ美味しかったよ(゚∀゚)

DSC_3857.png
帰りにお土産をいただきました。

DSC_3847.png
気になる中身はGIOIA(ジオイア)とコラボレーションした高級ワインだったよ。
フィールズさん、ありがとうございます。

fields_20170622_kabunusisoukai_v4.png
GIOIAさんのHPで価格を調べてみたら、7878円~27870円となっていて
余裕で1万円ぐらいしちゃいそうな雰囲気でした((((;゜Д゜)))

次回は、「ユニバーサルの株主総会に行ってきたよ」をお送りします@w@ノシ

nice!(3)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:

ユニバーサルエンターテインメント第43期定時株主総会@w@! [株主総会]

【注意】 株取引はご自身の判断と責任で行っていただきますようお願いします。
-----------------------------------------------------------------------
いやぁ~どうもです(≧∇≦)

ユニバーサルエンターテインメント第43期定時株主総会に行ってきました。
universal_20160628_kabunusisoukai_v1.png
株主総会はお台場にある「ヒルトン東京」で開かれ、250人ほどの株主さんが
来ていました。前期業績や今期見通しは5月の「決算考察」に書いているので、
興味のある方は見てください。また、ウインリゾート社との訴訟問題については
「WYNN社の派閥闘争に敗れる」を見てください(`・ω・´)

~質疑応答~ (注意:言葉にはニュアンス的な表現も含まれています。)
-----------------------------------------------------------------------
■質問者:株主さん
マニラベイリゾーツについて、今年12月のオープン時にどれぐらいの範囲まで
間に合いそうなのか教えてほしい。

■回答者:岡田会長
マニラベイリゾーツは大きなプロジェクトであり、世界的に見てもこれまでにない
ぐらいの規模になる。1000室を超えるホテルに加え、2万平米のカジノフロア
にはテーブルカジノを500台、スロットマシンを3500台導入し、マスマーケット
(一般大衆層)も取り込んで、市場シェアの三割を取りにいきたい。

書き入れ時となるお正月や旧正月まで間に合わせるため、今のところ12月の
開業を予定しているが、空調などの設備工事や従業員の教育も行なっていか
なければならない。ガラスで囲まれた通路の中心部には、最長で300メートル
の大きな池(噴水用)を作っているが、これはドバイにも負けず劣らず、ビーチ
クラブやナイトクラブもあり、ここまでは12月の完成予定となっている。写真で
は若干遅れ気味のように見えるが、そんな事はないので安心してもらいたい。

■質問者:株主さん
マニラベイリゾーツで想定している売上げと利益について知りたい。また、どれ
くらいで黒字化できるのかも教えてほしい。

■回答者:岡田会長
売上げは初年度で1500億円ぐらいを見込んでおり、海外ユーザーとVIP層が
入れば、更に増える可能性もある。フィリピンの人口は1億500万人ほどだが、
富裕層は一割程度いるため、その人たちにどれだけ来てもらえるのか?という
部分が重要になってくる。GDP成長率は6%~7%となっており、若い世代の
人口分布が最も厚く、環境としては恵まれている。利益は初年度で500億円、
3年で1000億円を目指している。

■回答者:富士本社長
補足として、売上げの1500億円は投資額から換金額を差引いた数字となる。
パチンコの計上方法とは定義が異なるので、注意してもらいたい。

■質問者:株主さん
WYNN社との訴訟問題について、具体的なスケジュールを教えてほしい。

■回答者:岡田会長
現在ディスカバリーの段階だが、デポジションを経て大陪審となる。大陪審では
民間人が入るため、国民感情によってWYNN側に有利となるかもしれないが、
違反や不正は一切やってないので、その点は安心してほしい。きちんと証拠を
見てもらえば負けるような要素はなく、自ずと結論は出てくると思う。

ただ、米国での裁判は国益を優先して考えやすい傾向があり、和解という解決
は最悪でも避けたい。デポジションは来年2月の見込みだったが、WYNN側の
出方次第ではもう少し延びて6月あたりになるかもしれない。中国政権がカジノ
に対して規制を強めているため、ウインマカオの売上げが激減すると見ており、
そういった点も注目している。

■質問者:株主さん
サミーとの新会社設立について、今後の戦略などあれば聞きたい。

■回答者:富士本社長
上場している遊技機メーカーの決算を見てもらえばわかるように、ここ5年間で
業界全体が緩やかに悪化している。これは供給過剰によって機械が売れなく
なっているためであり、ユニバーサルも販売台数は伸びていないが、これまで
行なってきた第一次構造改革で開発コストが抑えられ、今でも利益を伸ばして
いる。

今回のサミーとの提携は第二次構造改革の一環であって、製造原価を落とす
ためにユニット向けの開発会社を設立した。これからはPS4のように、プラット
フォームへコンテンツを供給していくビジネスモデルに変わっていくと見ている。
収益率は5年間で20%近く上がっているが、サミーとの提携により10%ずつ
伸ばし、大量に機械が売れなくても利益が出るようにしていきたい。7月24日
に発表会(ユニバーサルカーニバル X サミーフェスティバル)を予定しており、
そこで一部を紹介できると思う。

■質問者:株主さん
その他の事業において結構な赤字を出しているようだが、ここにカジノ事業が
含まれているのか、内訳を教えてほしい。

■回答者:富士本社長
メディアコンテンツ事業と映像事業においては1億円ずつの黒字となっており、
他の先行投資分が含まれているため全体ではマイナスになった。内訳の公表
は今後検討していきたい。

■質問者:株主さん
昨年の株主総会でも質問が出ていたように、マニラベイリゾーツの開業資金を
賄うため、運営会社を上場させる考えに変わりはないのか?

■回答者:岡田会長
マニラベイリゾーツは先行投資型のビジネスであり、第一期として12月までに
3000億円ぐらい掛けていて、土地取得で300億円~400億円、建設費用で
2000億円、その他の諸経費で600億円ほどになる。第二期では1000億円
の投資を計画しており、開業費用や運転資金など含めて800億円をフィリピン
のBDO銀行(BDO Unibank)から調達し、あとは600億円ぐらいを調達する
予定だが、借入れとのバランスも考えて2017年度のIPOを計画している。

■質問者:株主さん
BDO銀行から376億ペソ(正確には円換算で約880億円らしい)の借入れを
行なっているが、金利は何%ぐらいになるのか?

■回答者:岡田会長
BDO銀行から借りた800億円は現地銀行の中でも最大の融資金額となって
おり、5.6%の変動金利となっている。フィリピンの経済は安定しており、仮に
世界経済が悪化したとしても、そこまで大きく変動する事はないと考えている。

■質問者:株主さん
ユニバーサルがやっているAI事業について教えてほしい。

■回答者:富士本社長
元々基礎開発から行なってきた分野であり、ここ最近になって注目されるよう
になった。現在でも要素技術としてはやっているが、急に売上げに貢献できる
ようなものではない。

■質問者:株主さん
サミーとの新会社設立について、カジノを見据えた戦略はあるのか?

■回答者:富士本社長
カジノなどの様ざまな憶測が飛んでいるが、現実的に利益として上がっていく
ところから共にやっていきたいと考えている。まずは今すぐやれる部分の連携
から始めている。

■質問者:株主さん
マニラベイリゾーツについて、現地ではタイガーリゾートの名称になっているが
メディアによってはオカダリゾートとなっている。どういった名称でオープンする
つもりなのか聞きたい。

■回答者:岡田会長
正式名称については大変悩んだが、今のところタイガーリゾートで考えており、
ホテルの名称はオカダとしようと思っている。

■質問者:株主さん
国内カジノの情勢について、既に海外子会社が日本で活動しているようだが、
ユニバーサルはカジノ法案が通過するまで動くつもりはないのか?

■回答者:富士本社長
国内カジノについてはライセンスも決まってない状況で、ユニバーサルが後手
に回っているつもりは全くない。カジノ運営のノウハウを持つ唯一の国内企業
であり、どこよりも先に行っていると思う。

■質問者:株主さん
フィリピンでのカジノシティ構想について、ラスベガスみたいに都市そのものを
エンターテインメントシティにするような考えはないのか?

■回答者:富士本社長
マニラベイリゾーツは数日でも足りないほどの大規模なリゾート施設になるが、
現在開発を進めている地域は日本で言えばお台場と銀座が一緒になったよう
なところで、そこにカジノ大手4社が集まっている。土地の価格も2倍~3倍に
あがっていて、今後はここがマニラの中心部になると思っている。

■質問者:株主さん
マニラベイリゾーツがオープンしたら、宿泊券などの優待を検討してほしい。

■回答者:富士本社長
役員会で検討していきます。

~気になったポイント~
-----------------------------------------------------------------------
①マニラベイリゾーツのグランドオープンは、2016年12月を予定している。
②マニラベイリゾーツの売上げは、初年度で1500億円を想定している。
③利益は初年度で500億円、3年で1000億円を目指している。
④マニラベイリゾーツの運営会社は、2017年度のIPOを計画している。
⑤WYNN社との訴訟問題は、来年の2月~6月あたりに進展がありそう。
⑥岡田会長はWYNN社との和解を考えず、最後まで争うつもりらしい。
⑦サミーとの合弁会社は、部材コストの削減を目的として設立された。
⑧株主総会の会場には、「アステカ 太陽の紋章」が展示されていた。
-----------------------------------------------------------------------
マニラベイリゾーツの開業を目前にして、ユニバーサルが想定している売上げ
や利益について具体的な数字が出てきました。運営会社を上場させると連結
子会社の全部連結で決算計上されるため、営業利益が500億円なら純利益
ベースで150億円ぐらいの上積みが期待できそうデス。来年の株主総会では
既にマニラベイリゾーツがオープンし、WYNN社との訴訟問題も進展している
ハズなので、いろいろな意味で波乱の1年になりそうだよね(`・ω・´)

最後に、御土産の画像など、、、(≧∇≦)
-----------------------------------------------------------------------
DSC00101.jpg
今年は余裕をもって出発しましたが、地下鉄からの乗り継ぎが上手くいかず、
ホテルに着いたのは10分前でした。控え室でお気に入りのアイスコーヒーを
飲みたかったデス>w<;

DSC00118.JPG
帰りにお土産をいただきました。

DSC00006.png
気になるお土産は、岡田美術館のクッキーでした。昨年同様にアニバーサリー
の特製クッキーなので、1枚100円ぐらいの高級品だよね。ユニバーサルさん
ありがとうございます。

ではぁ@w@ノシ

nice!(12)  コメント(7)  トラックバック(0) 
共通テーマ:

フィールズ第28回定時株主総会@w@! [株主総会]

【注意】 株取引はご自身の判断と責任で行っていただきますようお願いします。
-----------------------------------------------------------------------
いやぁ~どうもです(≧∇≦)

フィールズ第28回定時株主総会へ行ってきました。
fields_20160622_kabunusisoukai_v1.png
株主総会は渋谷にある「セルリアンタワー東急ホテル」で開かれ、お土産だけ
貰って帰る株主さんも含めて500人ぐらいが来ていました。フィールズの前期
業績については決算考察で取り上げていないため、簡単に数値だけ見ておき
たいと思います。
-----------------------------------------------------------------------
■平成28年3月期決算(平成27年4月1日~平成28年3月31日)
売上高    : 944.76億円
営業利益  :  14.11億円
経常利益  :  13.80億円
通期純利益 :   1.18億円

■今期会社予想(平成28年4月1日~平成29年3月31日)
売上高    : 1150.00億円 (前期比: 21.7%)
営業利益  :   20.00億円 (前期比: 41.7%)
経常利益  :   20.00億円 (前期比: 44.9%)
通期純利益 :   10.00億円 (前期比:747.5%)

~質疑応答~ (注意:言葉にはニュアンス的な表現も含まれています。)
-----------------------------------------------------------------------
■質問者:株主さん
取締役の任期について、現状の2年よりも1年の方が良いように思う。

■回答者:繁松社長
IP事業は足の長いビジネスであって、戦略上2年でも短いぐらいに感じている。
しかし、ビジネスモデルが変わった際は検討していきたい。

■質問者:株主さん
定款の一部を変更して副会長職を新設するようだが、株主総会の了承を得ず
既に大屋さんが副会長となっている理由を教えてほしい。

■回答者:繁松社長
事前に取締役会で決議されているためです。

■質問者:株主さん
新設する副会長職について、その役割を教えてほしい。

■回答者:繁松社長
山本(会長)のサポート業務に専念してもらうため、副会長職を新設した。大屋
はゲームビジネスにも詳しく、フィールズという会社を理解している人に副会長
をやっていただく事で、今よりも強い会社になれると考えている。

■質問者:株主さん
フィールズが取り扱っているアニメなどのIPについて、知っているものが少なく、
ヒーローズに至っては手に取った事もない。どれも知名度が低く、事業展開が
上手くいっているように思えず、ウルトラマンも含めて、収益に繋がってないの
ではないか?また、GANTZのフルCG映画については映画化よりもゲーム化
の方が向いていると思う。

■回答者:繁松社長
ヒーローズはセブンイレブン限定で展開しているが、実売で3万冊程度は出て
おり、月刊誌としては売れている方だと思う。ヒーローズは版権価値を高める
効果もある。ウルトラマンのIPビジネスは順調に利益が伸びており、買収当時
は利益を出せない状況だったが、大きく改善している。GANTZはPSメディア
の展開も予定しており、期待してもらいたい。

■質問者:株主さん
社外取締役について、今後も増やしていく方針はあるのか?

■回答者:繁松社長
透明性を高めるため、積極的に検討していきたい。監査体制は営業支店まで
含めて、緻密に行なっている。

■質問者:株主さん
男性向けの版権ばかりだが、女性向けは考えていないのか?

■回答者:繁松社長
男性をターゲットにした版権は多いが、中には女性がその作品を好きになって
くれるようなコンテンツも少なくない。今回映画化するGANTZは女性が見ても
楽しめる作品だと考えている。今後は女性向けのマーケットも含めてビジネス
の幅を広げていきたい。

■質問者:あるまに(遊技機事業に関するネタが出なくて、質問してみました。)
フィールズさんは、いろいろな遊技機メーカーのパチンコやパチスロを取り扱う
販社でありながら、今ではクロスアルファ(旧アリストクラート)やスパイキーを
傘下に収めて、フィールズさん自身が遊技機メーカーになろうとしているように
も思えます。将来的には、販社として頑張っていくのか、遊技機メーカーとして
頑張っていくのか、その両方で頑張っていくのか、という辺りの考えがあれば
教えてください@w@!

■回答者:繁松社長
業界での立ち位置についての質問だと思うが、これまでフィールズはメーカー
とホールの流通を担ってきており、それは今後も変わらない。しかし開発側と
しての利益も上げていく必要があり、開発から流通まで行なう事で収益の幅
を広げていかなければならない。今のところ具体的な販売計画等は決まって
いないが、開発と流通の両面で収益を増やしていけるように考えている。

~気になったポイント~
-----------------------------------------------------------------------
①出玉規制は一時期の混乱を脱したものの、規制の流れは続いている。
②フィールズは商社(流通)のため、遊技機メーカーほどの影響は出ていない。
③現在の主流は66%がシリーズ機となっており、これらを取込む必要がある。
④フィールズはホールとの強い信頼関係があり、提案ビジネスを拡大していく。
⑤パチスロのヒット機種は、コイン単価2.1円~2.7円未満の機械である。
⑥新基準機は、フィールズにとって大きなビジネスチャンスだと思っている。
⑦フィールズは自ら遊技機メーカーとなり、収益拡大を目指している。
-----------------------------------------------------------------------
上記①~⑦は主にパチンコパチスロの事業戦略で聞いた内容になりますが、
「自社で取り扱う機械だけを無理に売り込むような事はせず、ホールの立場に
なって提案させてもらい、次のビジネスチャンスに繋げている。このような営業
ができるのはフィールズだけです!」と言っていたよ((((;゜Д゜)))

フィールズの株主総会は9年ぶり2度目の参加となりますが、パチンコ業界に
対する規制や今後の事業戦略など、誰が見てもわかるように解説されていて
良かったと思います。ただ、質疑応答でもあったようにフィールズの事業規模
で副会長職を新設する事には、もの凄く違和感があるよね。

最後に、御土産の画像など、、、(≧∇≦)
-----------------------------------------------------------------------
DSC00001.jpg
株主総会のあった「セルリアンタワー東急ホテル」です。宿泊してみたいよね。

DSC00073.JPG
株主出席票にお食事券が付いていて、軽食サービスがありました。他の株主
さんに聞いてみたところ毎年実施しているらしく、これが楽しみでフィールズの
株主になったという方もいました。

DSC00085.JPG
お土産はヒーローズとウルトラマングッズでした。ストラップとお水も貰えたよ。

DSC00088.JPG
気になるウルトラマングッズは、ハンドタオルと凄く高級そうな扇子でした。

DSC00094.JPG
広げるとこんなお洒落な感じになります。質感も凄くイイ@w@!

fields_a_man_of_ultra.png
価格を調べたら、何と10800円でした。あまりにも高すぎてお土産で配るべき
ではないと思うけど、すごく嬉しいデス。フィールズさん、ありがとうございます。

次回は、「ユニバーサルの株主総会に行ってきたよ」をお送りします@w@ノシ

nice!(10)  コメント(11)  トラックバック(0) 
共通テーマ:

オーイズミ第47回定時株主総会@w@! [株主総会]

【注意】ブログ&HPの内容による利益損益に関しては、一切の責任を負いません。
-----------------------------------------------------------------
いやぁ~どうもです。

オーイズミ第47回定時株主総会に行ってきました。実は昔から150株(分割済)
だけ持っていて、株主になってもう12年ほどになりますが、これまで他の遊技機
メーカーと開催日が重なって参加することができませんでした。

今年は医療法人の買収トラブルから裁判沙汰となって偶然延期されたため、これ
を逃したら二度と参加できないと思い、電車で約2時間かけて神奈川県厚木市へ
向かいました(`・ω・´)
1000chan_kabunusisoukai_v1.png
株主総会は「レンブラントホテル厚木」で開かれ、55人ぐらいの株主さんが出席
していたようデス。前期業績については決算考察で取り上げてないため、簡単に
数値だけ見ておきたいと思います。
-----------------------------------------------------------------
■平成27年3月期決算(平成26年4月1日~平成27年3月31日)
売上高    : 161.25億円
営業利益  :  18.14億円
経常利益  :  15.62億円
通期純利益 :   4.18億円

■今期会社予想(平成27年4月1日~平成28年3月31日)
売上高    : 157.00億円 (前期比: -2.6%)
営業利益  :  18.50億円 (前期比:  2.0%)
経常利益  :  18.40億円 (前期比: 17.8%)
通期純利益 :  11.00億円 (前期比:163.2%)

~質疑応答~ (注意:言葉にはニュアンス的な表現も含まれています。)
-----------------------------------------------------------------
■質問者:株主さん
現在、裁判が行なわれている係争事案について、どういう状況なのか聞きたい。

■回答者:役員さん
6月30日にリリースしたとおりで、それ以上の進展はない。

■質問者:株主さん
株主優待は考えてないのか?

■回答者:役員さん
以前、オーイズミフーズの食事券を配布したこともあったが、地域によって不公平
という意見があり、取りやめた。今後は検討していきたい。

■質問者:株主さん
病院施設はいつぐらいに開業できそうなのか教えてほしい。

■回答者:役員さん
土地問題が解決するまでは開業できず、今のところ未定となっている。

■質問者:株主さん
裁判での敗訴について、どう考えているのか聞きたい。

■回答者:役員さん
横浜地裁で詐害行為と判断されたが、事実認定に誤りがあり、控訴している。

■質問者:株主さん
病院施設の運営はオーイズミが行なうのか、医療法人社団永潤会(やまゆり会)
が行なうのか教えてほしい。また詐害行為と認定された土地取得のスキームは、
誰の判断によるものなのか聞きたい。

■回答者:大泉会長
東日本大震災によって多くの人が犠牲となり、オーイズミとしても社会貢献したい
と考えるようになった。そこで太陽光発電施設を建てたが、続いて高齢者向けの
介護施設を計画し、併せて病院施設も誘致して大型のヘルスタウンを建設しよう
としたところで昭和音楽大学の跡地をめぐり、裁判となってしまった。運営は全て
永潤会にお任せし、オーイズミは土地と建物を取得して賃貸契約する形で考えて
いる。現在裁判中だが、何ひとつ悪いことをしたとは思っていない。

■質問者:株主さん
病院施設の規模について、どれぐらいのものを想定しているのか聞きたい。

■回答者:大泉会長
オーイズミは運営に関与していないが、高齢者を対象としたもので180床あると
報告を受けている。

■質問者:株主さん
株価の乱高下について、どう考えているのか?

■回答者:大泉社長
オーイズミはカジノ関連株と認識されているらしく、ここ数年はカジノが話題になる
と上下に動きやすいと感じている。ただ、カジノ事業は一切やってないため、業績
を見てもらいたい。

■質問者:株主さん
株主総会は集中日を避けて開催してほしい。

■回答者:大泉社長
次回から検討していきます。

■質問者:株主さん
株主優待を実施して、安定株主を増やしてほしい。

■回答者:大泉社長
前向きに検討していきます。

■質問者:株主さん
太陽光発電について聞きたい。

■回答者:大泉社長
現在、パナソニックと共同で太陽光発電を進めており、採算がとれるようであれば
もっとやっていきたい。

■質問者:あるまに(質問してみましたw)
オーイズミさんの決算書を見ると、収益に占めるパチスロ機の割合が大きくなって
いて、売行きによって業績が左右するほど、年々重要性が増していると思います。
今期は「ストライクウィッチーズ」や「シュタインズゲート」があり、個人的にも楽しみ
にしていますが、パチスロに対する規制強化やパチンコ市場の縮小など、懐疑的
な意見も多く聞かれます。そのあたりをどのように考えているのか、ぜひ大泉社長
からお聞きしたいデス@w@!

■回答者:大泉社長
パチンコ業界のトレンドは遊びの多様化によって、低下傾向が続いている。しかし
オーイズミは大手メーカーに比べて規模が小さく、身の丈にあった開発をしており、
伸びる余地は十分ある。筐体の共通化によるコスト削減効果も大きい。資本提携
したインターグローと共同開発を進めることでシナジー効果が生まれており、今後
はゲームアプリも含めた事業展開を検討していきたい。遊技機に対する規制強化
はこれからも続いていくと思うが、今の事業規模であれば問題ないと考えている。

~気になったポイント~
-----------------------------------------------------------------
①病院施設は、土地問題が解決するまで開業しない。
②カジノを材料にした株価の乱高下は、オーイズミとして不本意らしい。
③大泉社長が最も得意とする分野は、パチスロ機事業だった。
④パチスロ筐体を共通化することで、大幅なコスト削減に繋がっている。
⑤遊技機に対する規制強化は、今後も続く可能性がある。
⑥これからもアニメ系のパチスロ開発に力を入れていく。
-----------------------------------------------------------------
①~⑤が株主総会で聞いた内容で、⑥はたまたま外で大泉社長とお話する機会
があり、「詳しくはインサイダーになるので言えないけど、これからもアニメ系に力
を入れていくから期待してください!」と言ってましたよ(`・ω・´)

初めて大泉社長の話を聞きましたが、しっかりとした受答えで好感を持てました。
質疑応答では遊技機に関する話がなかったため、勇気を出して質問しましたが、
きちんと答えてもらい嬉しかったデス。現在、病院建設で裁判となっているものの
オーイズミは不動産事業の一環としてやっていきたいのだろうと感じました。早く
和解して開業できると良いですね。

最後に、御土産の画像など、、、(≧∇≦)
-----------------------------------------------------------------
P1030048.JPG
大手遊技機メーカーさんのような派手やかさはないものの、参加できて良かった
と思える株主総会でした。他の株主さんに聞いたところでは、待ち時間に茶菓子
も出たそうですよ。

P1030052.JPG
お土産をいただきました(゚∀゚)

P1030071.JPG
中身は美味しそうなクッキーセットでした。

P1030065.JPG
帰りに、本厚木駅前にあるオーイズミの不動産も見てきました。見づらいですが、
左右にあるビルがオーイズミの物件で、これ以外にも3つのビルがありましたよ。
くいもの屋「わん」など、オーイズミ系列の飲食店もいっぱいあるみたいデス。

P1030056.JPG
オーイズミの本社ビルです。奥に見える物件もオーイズミ系列でした。

P1030070.JPG
こっそり本社ビルの中も見学してきたよ((((;゜Д゜)))

次回は、「チャイナショックでポジション崩壊へ」をお送りします。ではぁ(T∀T)ノシ

nice!(3)  コメント(7)  トラックバック(0) 
共通テーマ:

ユニバーサルエンターテインメント第42期定時株主総会@w@! [株主総会]

【注意】ブログ&HPの内容による利益損益に関しては、一切の責任を負いません。
-----------------------------------------------------------------
いやぁ~どうもです(≧∇≦)

ユニバーサルエンターテインメント第42期定時株主総会に行ってきました。
universal_20150626_kabunusisoukai_v1.png
会場は昨年と同じく「ホテル日航東京」で開催されて、180人ぐらいの株主さんが
出席していました。前期業績や今期見通しについては「通期決算考察」で書いた
とおりなので、興味のある人は見てください。また、ウインリゾート社をめぐる訴訟
問題については、「WYNN社の派閥闘争に敗れる」を見てください(`・ω・´)

~質疑応答~ (注意:言葉にはニュアンス的な表現も含まれています。)
-----------------------------------------------------------------
■質問者:株主さん
ウインリゾート社からの受取手形について、3月末時点の額面金額と円換算後で
いくらぐらいになるのか教えてほしい。

■回答者:富士本社長
手形についてはウインリゾート社が一方的に発行してきたもので、ユニバーサル
としては消却されたという認識は持っていないが、額面残高は約19億米ドルで、
2300億円程度となっている。簿価は545億3400万円としている。

■質問者:株主さん
取締役候補の岡田幸子さんについて、今後どのような仕事をしていくのか教えて
ほしい。

■回答者①:富士本社長
カジノ事業をはじめ、多岐にわたる事業を展開してきたが、これまで管理本部を
管理する適任者がいなかったため、お願いすることにした。

■回答者②:岡田(幸子)取締役
事業全体を見通して、組織体制の強化に繋がるよう頑張っていきたい。

■質問者:株主さん
マニラベイリゾーツの建設費用について、詳しく聞きたい。

■回答者:岡田会長
現在、開発を進めているマニラベイリゾーツは、フィリピンにあるカジノリゾートの中
でもNo.1になるぐらいの大きな施設を予定している。まずは第一ステップとして
ホテルに2000億円、第二ステップとしてショッピングセンターなどに1000億円、
第三ステップとして状況に応じて開業後の2年か3年で1000億円の投資を検討
しており、概算で4000億円ぐらいになる。ホテルの外装工事は年内で完了する
見込みだが、1000室を超える設備工事が2016年いっぱいまで掛かると思う。

■質問者:株主さん
マニラベイリゾーツに掛かる建設費用の4000億円について、昨年の株主総会で
「皆さんにお願いするかもしれない!」という発言が岡田会長からあったようだが、
資金調達はどうするつもりなのか教えてほしい。

■回答者:岡田会長
ホテル建設に掛かる2000億円のうち、既に1000億円は投資しており、残りの
1000億円はファイナンス会社から調達することになっている。第二ステップでは
1000億円の投資を計画しており、続けて検討していくことになるが、今のところ
増資する計画はなく、独立性を維持できる範囲でマニラベイリゾーツの運営会社
を上場させ、その資金を使って投資していきたい。

■質問者:株主さん
マニラベイリゾーツの進捗状況を教えてほしい。

■回答者:岡田会長
既にコンクリートの基礎部分は終わり、これから建物の外側全体に耐熱ガラスを
使ってカーテンウォールにしていく。それが7月からはじまり、年内には完了する。
ホテルの設備工事は最も時間が必要であり、来年いっぱいまで掛かるが、現地
に建築部材も集まっているので、平行して今から進めていきたい。

■質問者:株主さん
国内カジノについて、どうなっているのか聞きたい。

■回答者:富士本社長
まだ法案の段階であり、ユニバーサルがどうこう言える立場ではないが、そのうち
日本にもカジノができると思っている。国内カジノについては今のところ白紙だが、
カジノマシン、カジノ運営、カジノリゾート施設の建築などユニバーサルにしかない
ノウハウがあるため、将来的には検討していくことになる。

■質問者:株主さん
次回から株主総会の集中日を避けてもらいたい。

■回答者:富士本社長
検討していきます。

■質問者:株主さん
マニラベイリゾーツについて、2015年までに完成しないとカジノを開業できないと
いう話もあったが、問題はないのか?

■回答者:岡田会長
あれは空港から繋がる高速道路の完成時期が2015年3月で、担当者の認識
が間違っていた。カジノライセンスに引っかかるようなことはないので、安心して
ほしい。

■質問者:株主さん
今後の資本政策について、大よその見込みで構わないので教えてほしい。

■回答者:岡田会長
マニラベイリゾーツの運営会社をホテルが完成する前後に上場させて、借入れの
返済をおこなっていく。最終的に4000億円の投資をした後でも50%近い持ち分
を維持し、ユニバーサルが投資する形で保有していく。マニラベイリゾーツを上場
させることにより、効率の良い資金調達が可能になる。

■質問者:株主さん
ウインリゾート社との裁判は、いつ頃終わる見込みなのか教えてほしい。

■回答者:徳田取締役
期限はユニバーサルが決めることではないため、いつまでとは言えないが、まだ
ディスカバリー(情報交換)の段階で、一般的には今後1年か2年で審査に入って
いく見込みとなっている。動きがあり次第、情報開示していく。

■質問者:株主さん
監査役の荒井弁護士が任期途中で退任した理由を聞きたい。

■回答者:徳田取締役
一身上の都合でやめることになった。

■質問者:株主さん
社外取締役は独立性を求められるが、どういった仕事をしてもらうために選任した
のか聞きたい。

■回答者:徳田取締役
ガバナンス強化のため、弁護士の先生に社外取締役をお願いした。

■質問者:株主さん
3月18日のIRで大陪審発令に係る召喚状が届いたようだが、どういうことなのか
教えてほしい。

■回答者:徳田取締役
大陪審の召喚状ではなく、単に話を聞きたいということでインタビューを受けた。

■質問者:株主さん
国内カジノについて、時価総額で数兆円クラスの外資系が参入してくるという話を
聞くが、日本企業との規模があまりにも違いすぎる。そこで777タウンで提携した
時のように、セガサミーと共同でカジノをやっていく意向はないのか?

■回答者:富士本社長
過去には特許訴訟で争っていたこともあったが、今はメーカー内で共有しており、
コンテンツビジネスでは協力していく関係となった。国内カジノについては特に話
もしてないが、もしお互いに協力できることがあれば検討していく。

■質問者:株主さん
岡田美術館はとても素晴らしく感動した。ぜひ定期的に入場券を配布してほしい。

■回答者:富士本社長
前向きに検討していきます。

■質問者:株主さん
今期はパチンコ機を7万台予定しているが、老舗メーカー(マルホンや奥村遊機)
が倒産し、斜陽産業と言われる中で難しいのではないか?

■回答者:富士本社長
規則改正などの影響もあり、これまでパチンコ業界は5年~7年ぐらいの周期で
良い時期と悪い時期を繰り返してきたが、いずれまた上向く時が訪れると思う。
遊技機部材や映像コンテンツを外注にするか内製するかで、1台あたりの利益
が大きく変わってくるため、前期はどのメーカーも台数を裁けず低迷していたが、
ユニバーサルは計画を上回る結果となった。これは部材を内製化できている点
が大きい。

今年になって中堅クラスの遊技機メーカーが倒産するなど、未だに厳しい状況は
続いているものの、開発コストをどれだけ抑えられるか?ということが重要であり、
これができてない会社は販売競争に生き残れなくなる。おそらく遊技機メーカー
の2割か3割ぐらいは、いなくなるのではないか。

今期はパチンコ機を7万台を予定しているが、現在「CRミリオンゴッドライジング」
は2万台~3万台の受注がきており、今後も複数のタイトルを販売していく計画と
なっている。7万台は決して無理な台数ではなく、どちらかというと堅くみている。

■質問者:株主さん
最近のパチンコ機は音や光が過剰すぎるので、ユニバーサルが作る台は抑えて
ほしい。

■回答者:富士本社長
音や光を派手にすることで射幸心を煽るのではなく、パチンコの本質を活かした
機械作りで頑張っていく。

■質問者:株主さん
レストラン事業について、国内の展開は考えてないのか?

■回答者:富士本社長
香港で運営しているレストランは、ミシュランガイドで1ツ星をいただき、ベストオブ
アワードオブエクスペリエンスにも選ばれるぐらい順調にきている。国内に向けた
展開は今のところ未定だが、香港と連携をとって検討していきたい。

■質問者:株主さん
岡田ホールディングスの資金管理について、問題のない範囲で教えてほしい。

■回答者:富士本社長
個人の管理会社に関することであり、それ以上のことは言える立場にない。

■質問者:株主さん
「ハナビ」や「沖ドキ!」などの自社版権シリーズが順調に伸びているが、今後は
ライセンス機とオリジナル機のどちらに力を入れていくのか教えてほしい。

■回答者:富士本社長
どちらもバランスよくやっていくが、その版権に見合う機械作りが重要で、例えば
「ミリオンゴッド」をはじめとするコイン単価の高い機械は、規制強化後はブランド
価値が低下してしまう。現在ホールさんに置かれているパチスロ機の25%ほど
は4円前後だが、これからは3円前後が主流になると考えており、「バジリスク」
程度の機械であればスペック的にも問題はない。爆裂タイプでなくても、面白い
機械は作ることができる。

~気になったポイント~
-----------------------------------------------------------------
①マニラベイリゾーツに掛かる建設費用は、総額で4000億円を予定している。
②2017年にマニラベイリゾーツの運営会社を上場させる方向で検討している。
③資金調達は1000億円を借入れ、残りはマニラベイリゾーツの上場で賄う。
④今のところ増資する予定は全くない。
⑤ウインリゾート社からの受取手形は、円換算で2300億円程度に増えている。
⑥パチスロは、コイン単価で3円前後の機械が主流となっていく。
⑦今後、遊技機メーカーの2割か3割ぐらいは生き残れない可能性がある。
-----------------------------------------------------------------
昨年の株主総会では、岡田会長からファイナンス(資金調達)に関する話があり、
増資を行なうのか注目されましたが、マニラベイリゾーツの株式上場を前提とした
1000億円の借り入れプランも決まって、そういった懸念点はなくなったようデス。
建設費の概算や株式上場も含めた資本政策など、だいぶ具体化してきた印象が
あり、完成までにまだ2年ほど掛かりそうですが、期待して良いでしょう@w@!

最後に、御土産の画像など、、、(≧∇≦)
-----------------------------------------------------------------
P1030010.JPG
岡田会長のお話も聞けて、大満足な株主総会でした@w@!

P1030016.JPG
お土産をいただきましたよ。岡田美術館の豪華なパンフレットも入ってました。

P1030020.JPG
中身は、岡田美術館で販売されている高級クッキーセット(2600円)でした。

P1030025.JPG
ネットで調べたら、1袋650円(クッキー1枚あたり82円)とのことデス。高すぎて
食べる気になれないよね((((;゜Д゜)))

※追記(2015/6/30)
P1030033.JPG
週明けに送られてきた決議通知書に、品のある封筒が入っていました。

P1030038.JPG
中には岡田美術館の招待券(2800円相当)が1枚入ってました。昨年に引続き
ユニバーサルさん、ありがとうございます>w<;

ではぁ@w@ノシ

nice!(6)  コメント(14)  トラックバック(0) 
共通テーマ:

セガサミーホールディングス第11期定時株主総会@w@! [株主総会]

【注意】ブログ&HPの内容による利益損益に関しては、一切の責任を負いません。
-----------------------------------------------------------------
いやぁ~どうもです(≧∇≦)

セガサミーホールディングス第11期定時株主総会へ行ってきました。第8期から
4年続けての参加となりますが、ユニバーサルと並ぶぐらい大好きな会社であり、
この日を楽しみにしていました。
segasammy_20150617_kabunusisoukai_v3.png
会場は例年通りに「ザ・プリンス パークタワー東京」で開催され、市況を反映して
なのか1700人ぐらいの株主さんが出席していました。セガサミーの前期業績や
今期見通しについては「通期決算考察」で書いたとおりなので、興味のある人は
見てください。

~質疑応答~ (注意:言葉にはニュアンス的な表現も含まれています。)
-----------------------------------------------------------------
■質問者:株主さん
国内カジノの状況について、どうなっているのか聞きたい。

■回答者:里見会長
4月28日にIR推進法案が衆議院へ提出されたが、まだどの委員会で審議する
のか検討している段階だと聞いている。これは個人的な考えだが、通常国会の
会期が延長されるようなら、法案通過の可能性が高いとみている。

■質問者:株主さん
障害者雇用について、どうなっているのか聞きたい。

■回答者:里見会長
グループ全体の正社員は7800人ほどいるが、全体の2%程度に留まっている。
積極的に雇用するよう検討していきたい。

■質問者:株主さん
コンシューマー向けの新規タイトルが無難に売れそうなものしかなく、もっとファン
の期待に応えられるゲームを作ってほしい。ちょうど昨日「シェンムー3」が話題に
なっていたが、同じく根強いファンがいる「電脳戦機バーチャロン」や「サクラ対戦」
なども検討してほしい。

■回答者①:里見(治紀)取締役
「シェンムー」の続編を待望する声は以前から多く、今回クラウドファンディングに
よって実現することができた。今後もクラウドファンディングに限らず、例えば他社
にゲーム製作を依頼するような方法も含めて、いろいろ検討していきたい。

■回答者②:里見会長
スマホ向けゲームの人気がすごく、セガ(コンシューマー)から人員をシフトさせた
効果が出ている。売上げも順調に伸びており、現段階ではコンシューマーよりも
スマホ向けの方がメインになってしまう。

■質問者:株主さん
ストックオプションの目的について、どう考えているのか聞きたい。株主に不利益
となることはないのか?

■回答者:里見会長
役員に対しては経営に対する責任感を持ってもらい、社員には賞与以外の報酬
(ロイヤリティ)を与え、モチベーションの向上につなげる狙いがある。今後は役員
社員ともに株価を上げるつもりで頑張っていく。

■質問者:株主さん
リゾート事業について聞きたい。

■回答者:里見会長
現在、仁川(韓国)でカジノ開発を進めており、2016年12月には完成し、3ヶ月
の研修期間を組んで、春頃にオープンできる見込みとなっている。既に小規模な
カジノ施設をパラダイス社と運営しているが、こちらはクローズしてシフトさせる。
宮崎県のフェニックスリゾート(シーガイア)の改修もおこない、オリンピック競技の
練習場として使ってもらえるようにお願いし、集客につなげたい。ここはカジノ向け
の施設としても使えるので、将来的に検討していくが、首都圏と関西でもカジノを
やりたいと考えている。

■質問者:株主さん
受付時に手荷物検査を受けたが、何があったのか教えてほしい。

■回答者:里見会長
発砲事件の影響で警察から指導があり、株主様の安全も配慮して、手荷物検査
を実施することになった。

■質問者:株主さん
業績が低迷しているのに、1億3000万円相当のストックオプションを役員と社員
に与えるというのは違和感を感じる。また、1度決めると無条件に毎年付与される
懸念もあり、その辺をどう考えているのか聞きたい。

■回答者:里見会長
ストックオプションは株価が上がらなければ行使されずに終わるため、役員と社員
に与えることで業績アップに繋がると考えている。また来期以降も無条件に付与
されるということはない。

■質問者:株主さん
前期に-150億円の特別損失を計上したことについて危機感を持っており、これ
から本当に業績が良くなるのか不安になる。そこで、業績が改善しなければ役員
報酬を3割カットするぐらいの姿勢をみせていただきたい。もし今期の業績も悪化
するようなら、社会人野球をやめるぐらいの覚悟が必要だと思う。

■回答者:里見会長
業績が悪いからと言って、社会人野球を廃部にするようなことはしない。既に役員
報酬はカットしており、今期も悪ければ検討していくが、前期の構造改革によって
セガは3桁の営業利益を出せるようになっている。遊技機事業については規制の
絡みで不透明なところもあるが、業界全体として数値も改善しており、底打ちした
ように感じている。今すぐに営業利益で500億円稼ぐことは難しいが、ある一定の
業績は見込めるようになったと考えている。

■質問者:株主さん
ブラック企業対策について聞きたい。

■回答者:里見会長
グループ全体で調査したところ、開発部門に長時間残業が見られる社員がいる。
残業しないように指導しているが、自主的に頑張っているため難しい。ただ決して
ブラック企業と呼ばれるような就労環境ではない。

■質問者:株主さん
前期は赤字だったのに、役員報酬が多すぎるのではないか?

■回答者:里見会長
役員報酬は半分に減額している。業績が改善しなければ、今期も検討していく。

■質問者:株主さん
業績悪化によって、株価が低迷していることを役員一同は強く意識してほしい。

■回答者①:岡村取締役(セガゲームス)
グループ全体の収益について、これまでセガが足を引っ張ってきたと感じている。
ただ、今期は10期ぶりに3桁(営業利益115億円)を達成できそうなぐらい好調
であり、収益に貢献していきたい。

■回答者②:青木取締役(サミー)
遊技機事業は収益の柱であって、責任を感じている。ここから利益を伸ばすことは
業界的にも難しいが、1台あたりのコストを下げることで収益に貢献していく。

■回答者③:小口取締役(サミー)
7号向けのノウハウを活かして、2年前からカジノ機器の開発に取り組んできたが
ようやく完成し、先日マカオのカジノ会社に納品することができた。これからも開発
を進めて、利益貢献できるようにしていきたい。

■質問者:株主さん
ストックオプションを与え、社員のモチベーションアップに繋げることは良い案だが、
それなら業績に連動させて達成目標を設けなければ意味がないように思える。

■回答者:里見会長
達成目標を明確にして、成果を上げた人に付与されるようしていきたい。

■株主総会後に里見会長からお話がありました(`・ω・´)
前期は営業利益が200億円を割込み、株価も低迷しているが、株主の皆様には
もう少しだけ我慢してもらいたい。これまでゲーム部門が苦しかったが、構造改革
を断行し、セガゲームスが3桁の営業利益を出せる会社になった。セガゲームス
の事業規模を考えれば100億円でも満足してはいけないが、まずは結果を出す
ことが重要だと思っている。現在、スマホ向けの「モンスターギア」が好調に推移
しており、これはセガゲームスが得意とするところなので期待してもらいたい。

仁川(韓国)のカジノ工事も順調に進んでおり、2017年春ごろのオープン予定と
なっている。国内カジノは今期の通常国会(会期延長込み)で、ほぼ結論が出る
と考えており、もしIR推進法案が通ればセガサミーの株価にも良い影響があると
思う。5年以内を目処に、グループ全体で営業利益1000億円を稼げるようにして
いきたい。

~気になったポイント~
-----------------------------------------------------------------
①仁川(韓国)のカジノ開発は、2017年春ごろの完成予定となっている。
②里見会長はIR法案について、今期の通常国会で結論が出るとみている。
③里見会長は、セガゲームスが高収益企業に変わったと確信している。
④5年以内を目処に、グループ全体で営業利益1000億円を目指している。
⑤既にロデオとフィールズの資本関係は切れていた。
⑥BOOOM社の社長さんは、サミーの偉い人だった。
⑦仁川のカジノ次第では、5年以内に営業利益1500億円も夢ではないかも?
-----------------------------------------------------------------
①②③④は株主総会の内容で、⑤⑥は懇親会で役員さんに直接聞いたことで、
⑦は顔見知りの社員さんとお話して聞きました。(あくまで可能性の話デス。)

前期が赤字だったこともあり、昨年より厳しい意見も多かったですが、いろいろと
聞けて良かったデス。里見会長がサミーやカジノよりもセガゲームスに熱くなって
いた点が印象深く、それぐらい「モンスターギア」が好調に伸びているということが
わかりました。あとで自分もダウンロードして楽しみたいと思います。

最後に、懇親会の様子や御土産の画像など、、、(≧∇≦)
-----------------------------------------------------------------
P1020965.JPG
今回で4回目の参加でしたが、すべて100点満点の株主総会だと思います。

P1020969.JPG
今年も懇親会が用意されてました@w@!

P1020973.JPG
懇親会では、和洋中の料理が超大量に用意されてました。自分はお寿司セット
を3つもいただきましたよ。

P1020986.JPG
今年も里見会長と撮っちゃった(≧∇≦)

P1020984.JPG
完全に恒例行事となっていますが、夏野さんとも撮ったよ(≧∇≦)

P1020990.JPG
帰りにお土産をいただきました。パスカードは持ち帰りOKデス。

P1030001.JPG
お土産の中身は、シチズンの電波時計でした。左下にセガサミーのロゴが入って
いるので、大切に保管したいと思いますw

次回は「ユニバーサルエンターテインメント株主総会」をお送りします@w@ノシ

nice!(3)  コメント(10)  トラックバック(0) 
共通テーマ:

ユニバーサルエンターテインメント第41期定時株主総会@w@! [株主総会]

【注意】ブログ&HPの内容による利益損益に関しては、一切の責任を負いません。
-----------------------------------------------------------------
いやぁ~どうもです(≧∇≦)

ユニバーサルエンターテインメント第41期定時株主総会に行ってきました。
8916996b.png
会場は昨年と同じく「ホテル日航東京」で開催され、約170人の株主さんが出席
していました。前期業績や今期見通しについては、先月書いた「通期決算考察」
のとおりなので、興味のある人は見てください。またウインリゾート社をめぐる訴訟
問題については、「WYNN社の派閥闘争に敗れる」を見てください(`・ω・´)

~質疑応答~ (注意:言葉にはニュアンス的な表現も含まれています。)
-----------------------------------------------------------------
■質問者:株主さん
国内カジノについて、現時点でどう考えているのか?

■回答者:岡田会長
まずは国会でIR法案が通らないと決められることではないが、だいぶ具体化して
きたように思う。国内カジノについては海外でやる以上、もちろん国内でもやって
いく。

■質問者:株主さん
ウインリゾート社が発行している手形の額面金額と金利について聞きたい。

■回答者:役員さん
手形についてはウインリゾート社が一方的に発行してきたもので、ユニバーサル
としては消却されたという認識は持ってないが、19億6000万ドルで年利2%の
10年満期となっている。B/S上でのウインリゾート株式は額面金額で450億円
となっているが、現在の株価で換算すると3000億円以上になる。

■質問者:株主さん
パチスロ機事業について、青ドンなどの遊びやすい遊技機をもっと作ってほしい。
またパチンコ機は開発してないのか聞きたい。

■回答者:富士本社長
昨年からアクロスという新ブランドを立上げ、Aプロジェクトとして遊べるパチスロ機
をリリースしており、パチンコ機についても計画には含まれてないが開発している。
ただしパチンコ機の販売は1機種2機種でなく、もっと多くの機械をリリースできる
体制となってからやっていく。

■質問者:株主さん
ユニバーサルとして、岡田美術館の位置付けについて聞きたい。また今後美術品
は岡田会長が買っていくのか、ユニバーサルが買っていくのかも教えてほしい。

■回答者:岡田会長
岡田美術館はエンターテインメントの一環として位置付けており、売上げ等の管理
運営をやってもらうために、ユニバーサルからも建設費を出してもらった。平日でも
来場者は1000人ほどいるが、今後減少していっても収益を圧迫することにはなら
ないと思う。美術品の収集は私自身で行なっていく。

■質問者:株主さん
海外のゲーミングショウを見ていると、広告活動(PR)が甘すぎるように思える。

■回答者:富士本社長
今後はしっかりPR活動をしていく。

■質問者:株主さん
フィリピンのカジノ事業は儲かるのか教えてほしい。

■回答者:岡田会長
他国のカジノ税は40%から49%だがフィリピンは25%であり、さらにVIP層への
課税を15%に引き下げようという話まで議会に出ているぐらい、税制上のメリット
が大きい。マニラベイリゾーツは空港から来やすい位置にあり、とても環境と条件
に恵まれている。カジノ開業後は黙って待つのではなく、こちらから積極的にVIP
を集客していく。フィリピンは自然と近未来が融合した素晴らしい都市で、いまでも
7%から8%ずつ成長しているが、今後も続いていくと思う。

■質問者:株主さん
日本のカジノでは、マニラベイリゾーツのような一大カジノリゾートを作れないと思う
ので期待している。

■回答者:岡田会長
期待に応えられるよう、頑張っていきます。

■質問者:株主さん
棚卸資産の処分損として-30億円を計上しているが、内訳を聞きたい。

■回答者:富士本社長
主にパチンコ機で使用してきた19インチ液晶の商品価値が落ちたので償却した。
昨年から開発システムを刷新しており、パチスロ機の構造部材を共通化すること
でロスを減らし、利益率が大きく向上している。

■質問者:株主さん
パチスロ機やカジノゲーム機の価格を教えてほしい。

■回答者:富士本社長
パチスロ機の価格は割引き等を含めて1台30万円から40万円だが、だいぶ価格
が高騰しており、最近では50万円を超えるような機械も出ている。カジノゲーム機
は100万円ぐらいのシングルマシンから、数千万円する大型ゲーミングマシンまで
幅広くある。

■質問者:株主さん
これからも岡田会長を応援していくので、頑張ってほしい。

■回答者:岡田会長
応援ありがとうございます。頑張っていきます。

■質問者:株主さん
今期の業績予想について、これまでの差異が大きく不安がある。保守的な見通し
とのことだが、本当に達成できるのか聞きたい。

■回答者:富士本社長
昨年導入した開発システムの効果が出ており、業界内でもトップクラスの利益率
になっている。「やじきた道中記乙」の受注も好調に推移しており、特に2Qまでは
問題なく、通期の業績予想についても間違いなく達成できると思う。

■マニラベイリゾーツの進捗状況について、岡田会長より話がありました(`・ω・´)
現在、建物の6階部分まで工事が進んでおり、このまま年内に外装を終わらせて
来年から内装に取り掛かる。2015年度いっぱいには完成できる見込みとなって
いるが、工事を進めるにつれてお金が掛かってくるため、ファイナンス(資金調達)
を検討しており、もしかしたら皆さんにお願いするかもしれない。ただこれは未来に
向けた投資であり、将来的にはカジノ運営会社(事業部会社)を上場させる方向で
検討している。

~気になったポイント~
-----------------------------------------------------------------
①CRミリオンゴッドなどで使用していた19インチ液晶を大量に償却している。
②開発システムの刷新は、主に構造部材の共通化だった。
③マニラベイリゾーツは2016年の開業予定となっている。
④7月中に何らかのファイナンス(資金調達)を行なう可能性がある。
⑤マニラベイリゾーツ運営会社を上場させる方向で検討している。
-----------------------------------------------------------------
昨年は岡田会長から一言もなく終わってしまい残念な株主総会でしたが、今年は
多くの話を聞くことができて良かったと思います。経営者の言葉にはパワーがある
し、こういった不安定な時期だからこそ、株主に対して発言することが最高のIRと
なり、その効果は絶大デス(`・ω・´)

あとアクセスジャーナルの裁判についてもお話があり、「完全勝訴となる可能性が
高くなったことで、刑事告訴に踏み切った。ロイター通信や朝日新聞も同様であり、
民事刑事を合わせて徹底的にやっていく。株主価値を毀損するものは許さない。」
と言ってました。

ファイナンス(資金調達)については以前から指摘されてきたことであり、2010年
の株主総会でも似たような話がありましたが、どうやら7月中には決まるようデス。
果たしてそれが、増資なのか、社債なのか、銀行借入れなのかという感じですが、
普通に考えれば増資の可能性が高いでしょう。個人的には増資をするぐらいなら
ウインリゾート株の売却益で賄うべきと言ってきましたが、まあ仕方がないですね。
(注意:資金調達に関する投資判断は、自己責任でお願いします。)

最後に、御土産の画像など、、、(≧∇≦)
-----------------------------------------------------------------
P1020221.JPG
前回は35点をつけましたが、今回は80点ぐらいの良い株主総会でした@w@!

P1020283.JPG
帰りにお土産をいただきましたよ。

P1020301.JPG
木箱に入れられたホテル日航東京の高級カステラでした。めっちゃ美味しそう!!
(あとで開封したら、画像を差し替えますw)

P1020313.JPG
株主総会の翌日に、ユニバーサルから大きな封筒が届きました。

P1020319.JPG
中には株主総会決議のお知らせと、岡田美術館の招待券が1枚入っていました。
これだけでも2800円相当ですが、株主優待は別途9月ごろに届くみたいデス。
ユニバーサルさん、ありがとうございます>w<;

次回は、「JALCOホールディングス通期決算考察」をお送りします。ではぁ。。。

nice!(4)  コメント(10)  トラックバック(0) 
共通テーマ:

平和 第46期定時株主総会@w@! [株主総会]

【注意】ブログ&HPの内容による利益損益に関しては、一切の責任を負いません。
-----------------------------------------------------------------
いやぁ~どうもです(≧∇≦)

平和 第46期定時株主総会に行ってきました。ここはいつもユニバーサルの株主
総会と重なってしまい行くことができませんでしたが、今年は奇跡的に1日ずれた
ことで、2010年以来の参加となりました。
nc35051.PNG
会場は「東京ドームホテル」の地下1階で開催され、約300人ほどの株主さんに
加えて、GCジョイコの石橋会長(元平和の社長)も一般株主として、普通に参加
されてました。前期業績や今期見通しについては先月書いた「通期決算考察」
とおりなので、興味のあるひとは見てください(`・ω・´)

~質疑応答~ (注意:言葉にはニュアンス的な表現も含まれています。)
-----------------------------------------------------------------
■質問者:株主さん
全株式のうち個人株主が保有している割合を聞きたい。また長期保有者に対して
優遇等は考えてないのか教えてほしい。

■回答者:役員さん
22.78%が個人株主となっており、株主還元は高水準な配当を基本としている。
株主優待は検討しておらず、今後も配当や自社株買いなどの株主価値を高める
還元策を検討していく。

■質問者:株主さん
海外戦略について聞きたい。

■回答者:役員さん
現在、遊技機事業は右肩上がりで推移しているが、トップ企業(京楽とサミー)は
パチンコが40万台に対して平和は20万台、同様にパチスロも30万台に対して
12万台となっており、まだ伸び代がある。ゴルフ事業についてはM&Aで事業を
拡大し、顧客満足度を上げてリピーターを増やしていきたい。まずは両方でトップ
を目指していく。

■質問者:株主さん
パチンコ税の影響について聞きたい。

■回答者:役員さん
パチンコ税についてはまだ何も決まってない段階であり、いまここで話せることは
1つもないが、遊技機メーカーにできることは長期的に稼動する機械をホールさん
に提供していくことだと考えている。ただ長い目でパチンコ業界をみた場合、今後
ファン人口を増やしていくためには遊技そのものを変えていく必要があり、業界が
一体となって新たな開発に取り組んでいる。(補足:ECO遊技機構想に関連する
ことだと思われます。)

■質問者:株主さん
特別損失として有価証券評価損を-20億円計上しているが、相場が良好なのに
なぜここまで大きな損失となったのか?

■回答者:役員さん
投資信託の評価損であり、経済状態や為替にあまり関係しない金融商品だった。
流動性の低いものに投資したことで大きな損失を出したが、現在は安全なところ
に投資しており、20億円のプラスとなっている。

■質問者:株主さん
特別利益として受取り保証金を25億円計上しているが、内訳を聞きたい。

■回答者:役員さん
大きなところではPGMの土地の貸出し保証金として国から12億円、東京電力の
保証金として12億円を計上している。

■質問者:株主さん
女性向けの戦国乙女グッズも作ってほしい。

■回答者:役員さん
戦国乙女は平和のオリジナルキャラだが、とても多くの方に支持していただいて、
大変ありがたく思っている。今後は女性向けグッズも前向きに検討していきたい。

■質問者:株主さん
取締役の増員について聞きたい。またオリンピア出身のひとが多いが、その理由
もあれば教えてほしい。

■回答者:役員さん
これまで遊技機事業は開発と営業の両輪で進めてきたが、若い人材を取締役に
加えることで業績の向上に繋がると考えている。平和とオリンピアが統合してから
約7年になるが両社の枠を超えた人選となっており、開発から3名、営業から2名
を加えたい。若い世代に権限を与えることによって、業績に寄与できる機種作りが
できるようになる。

~気になったポイント~
-----------------------------------------------------------------
①CRルパン三世は12万台受注のうち、4月末で10.4万台が出荷されている。
②消費税増税後もホールさんの売上げは落ちていない。
③遊技機の製造は、部材共通化によるリユース設計を進めていく。
④ゴルフ事業はM&Aを進めて、収益の最大化を目指していく。
⑤カジノについては一言もなかった。
-----------------------------------------------------------------
「CRルパン三世」のヒットで多くの投資家から注目されるようになった平和ですが、
これまでにも「CR烈火の炎」や「パチスロラブ嬢」を初めとする、地味だけど評価の
高かった機種作りができるようになったからこそ、今の平和があると思っています。
南国育ち、麻雀物語、戦国乙女というオリジナルキャラの展開をみても、版権育成
(ファン付けやブランド確立)の上手さなど、他メーカーには真似のできない強みが
あり、優れた開発体制を構築できていることがわかりますよね。

これだけ「CRルパン三世」が好調に売れながら、ここ数年は導入初週の台数縛り
のみでセット販売(いわゆる抱き合わせ)は一切行なわず、顧客であるホールさん
から揺るぎない信頼と評価を得ています。自分はそんなところも高く評価していて
現在も5400株ほど持っていますが、現実的な話として膨大すぎる有利子負債を
減らしていくビジョンが見えるようにならないと、次のステージ(株価3000円)は
ちょっと厳しいのかな?と感じています((((;゜Д゜)))

最後に、御土産の画像など、、、(≧∇≦)
-----------------------------------------------------------------
P1020228.JPG
2010年以来ですが、今回も楽しい株主総会でした。ぜひ来年も参加したいデス。

P1020241.JPG
株主控え室には「CRルパン三世」が2台、「スーパーストリートファイター」が2台
設置されていて、株主総会前まで遊べるようになっていました。

P1020246.JPG
「新戦国乙女」と「主役は銭形2」も、2台ずつ設置されていました。株主総会には
関係のないことだけど、こういったオモテナシは嬉しいですよね。ドリンクサービス
もありましたよ@w@!

P1020260.JPG
お土産をいただきました。毎年ゴルフボールとクオカードで、今回の中身は、、、

P1020266.JPG
「新戦国乙女」と「CRルパン三世」のクオカードセットでした。額面は500円だけど
合わせて3000円ぐらいの価値はあるよね。コレクションとして大事に保管します。

P1020278.JPG
カタログ(小雑誌じゃないよ)も一部ずついただいてきました。実は既にヤフオクで
買っていたりするので、「新戦国乙女」と「CRルパン三世」の豪華カタログをセット
にして1名様にプレゼントします。もちろん送料無料だよ@w@;

aruze_finance@yahoo.co.jp

上記のアドレスまでメールを送信してください。完全抽選で選びますので、メール
本文は空欄のままでもOKですが、件名は「カタログプレゼント」でお願いします。
応募締切りは7月5日(土)で、当選者には翌日メールします。その他のメールは
全て削除し、当選者の個人情報も発送次第、削除します。

次回は「ユニバーサルエンターテインメント株主総会」をお送りします。ではぁ。。。

nice!(0)  コメント(3)  トラックバック(0) 
共通テーマ:

ゲンダイエージェンシー第19期定時株主総会@w@! [株主総会]

【注意】ブログ&HPの内容による利益損益に関しては、一切の責任を負いません。
-----------------------------------------------------------------
いやぁ~どうもです。

ゲンダイエージェンシー第19期定時株主総会に行ってきました。
gendai_ag.PNG
パチンコ業界に特化した広告代理店という、他の遊技機関連株とはちょっと異なる
業種で以前から興味を持っていた企業ですが、1年に何度か売買する割に長期で
保有したことがなく、今回が初めての株主総会でした。

会場は「京王プラザホテル八王子」の4階で開催され、自分も含めて19人の株主
さんが出席していました。前期業績と今期予想については決算考察で取り上げて
いないので、簡単に数値だけ見ておきたいと思います(`・ω・´)
-----------------------------------------------------------------
■平成26年3月期通期決算(平成25年4月1日~平成26年3月31日)
売上高    : 169.49億円
営業利益  :  16.31億円
経常利益  :  16.49億円
通期純利益 :  10.31億円

■今期会社予想(平成26年4月1日~平成27年3月31日)
売上高    : 185.00億円 (前期比:9.2%)
営業利益  :  17.00億円 (前期比:4.2%)
経常利益  :  17.00億円 (前期比:3.1%)
通期純利益 :  11.00億円 (前期比:6.7%)

~質疑応答~
-----------------------------------------------------------------
予想していたとおりですが、株主からの質問は1つもなく、山本CEOからも議案に
関すること以外は一言もありませんでした((((;゜Д゜)))

~気になったポイント~
-----------------------------------------------------------------
①全国のホール件数は減少しているが、新規オープンはむしろ増えている。
②未だに広告宣伝規制の影響は大きく、その分を不動産でカバーしている。
③ホールさんの広告需要は低迷するも、メーカーからの受注は増えている。
-----------------------------------------------------------------
2011年8月からホールさんに対する広告宣伝が厳格化され、未だに緩和される
ことのない逆風が続くなか、ここまでよく業績を上げてきたと思います。今期からは
①WEB媒体を用いた新規顧客の獲得、②異業種への広告参入、③広告製作の
内製化を展開していき、収益の拡大を目指すようデス。高配当に加え、定期的に
自社株買いまで実施しており、会社としては文句のつけようがありません。

ただ、株主総会についてはゲンダイエージェンシーという会社に興味を持ち、株主
となって朝9時から集まっているひとたちを相手にしているわけですから、パチンコ
業界にかかわる経営者としてホールさんのリアルな景況感など、多少お話ぐらい
はあっても良かったんじゃないかと思います。例え質問で聞かれなくても、経営者
(特にオーナー社長)の言葉は心に残るし、そういうのって大事ですよね(´・ω・`)

最後に画像など、、、
-----------------------------------------------------------------
P1020203.JPG
株は長期で保有するけど、株主総会はもういいかなと思いました。あと朝9時から
の株主総会は、通勤ラッシュと重なるのでやめてもらいたいデス@w@;

P1020204.JPG
お土産はありませんでしたが、コーヒーとお水のサービスがありましたよ(≧∇≦)

次回は「ユニバーサルエンターテインメント株主総会」をお送りします。ではぁ。。。

nice!(0)  コメント(5)  トラックバック(0) 
共通テーマ:

ゲームカード・ジョイコホールディングス第3期定時株主総会@w@! [株主総会]

【注意】ブログ&HPの内容による利益損益に関しては、一切の責任を負いません。
-----------------------------------------------------------------
いやぁ~どうもです(≧∇≦)

ゲームカード・ジョイコホールディングス第3期定時株主総会に参加してきました。
(以後、ゲームカード・ジョイコホールディングスはGCジョイコとします。)
GC1.png
会場は昨年と同じく「ホテルグランドパレス」にて開催され、お土産だけ貰って帰る
株主さんも含めて、350人ぐらいが来ていました。GCジョイコの前期業績や今期
見通しについては先月書いた「通期決算考察」のとおりなので、興味のあるひとは
見てください(`・ω・´)

~質疑応答~ (注意:言葉にはニュアンス的な表現も含まれています。)
-----------------------------------------------------------------
昨年の質疑応答では多くの株主さんから意見が出てましたが、今年はおとなしい
ひとばかりで質問はゼロでした。その代わり、会社側から事前にいただいた質問
として、以下の話がありました。

■質問者:株主からの事前質問
前期に引続き、減収減益となった理由を聞きたい。

■回答者:石橋会長
ホールさんのコスト削減意識が強く、CRユニットをはじめとする設備機器があまり
売れなかったことに加え、競合他社との価格競争で単価が下がっており、更には
研究開発費を惜しまず投資してきたため、減収減益となった。新規事業の創出が
重要な課題だと認識している。

■質問者:株主からの事前質問
斜陽産業と言われるなかで、今後パチンコ市場が回復する見込みはあるのか?

■回答者:石橋会長
いま遊技されているお客さんはヘビーユーザーが中心であり、今後は若者を初め
とするライトユーザーを増やすことが最重要課題だと考えている。すでに業界全体
でも動き始めており、「①若者出動、②還元率緩和、③ECO戦略」をパチノミクス
の三本の矢として掲げて、改革に取り組んでいる。私自身もこれまでに幾度となく
業界の危機を脱してきたが、今回も必ず乗り越えられると思う。

■質問者:株主からの事前質問
GCジョイコの業績見通しについて聞きたい。

■回答者:石橋会長
しばらくは厳しいままだが、ECO遊技機構想の実現で平成28年には明るい展望
が見えてくると思う。ECO遊技機によって運営コストを下げ、還元率を上げる試み
が広まれば、GCジョイコだけではなく、他の遊技機メーカーやホールさんも含めて
業界全体の回復に繋がると考えている。

~気になったポイント~
-----------------------------------------------------------------
①1円をはじめとする低貸出しの定着によって、4円パチンコが伸び悩んでいる。
②若者出動、還元率緩和、ECO戦略をパチノミクス三本の矢として掲げている。
③ECO遊技機とECOユニットの解禁は、平成28年(2016年)を見込んでいる。
-----------------------------------------------------------------
これまで適当に話を逸らされてきたECO遊技機構想ですが、GCジョイコとしての
具体的な取り込みなど、ようやく聞こえるようになってきました。業界ニュースでは
遊技機本体は別として、ECO遊技機の共通標準枠で10万円前後、ECOユニット
で15万円前後といった目標価格が出てましたが、導入コストを抑えることによって
還元率を増やし、パチンコ市場の活性化を図ることが主な狙いデス。まだ不透明
な部分も多いですが、ファン人口の増加に繋がるよう期待したいですね。

基本的に、ECO遊技機構想+パチンコ合法化+カジノ合法化は1セットで考える
べきであり、これによってパチンコ業界に何が起きるのか?というあたりをそのうち
ブログにしたいと思います(`・ω・´)

最後に、御土産の画像など、、、(≧∇≦)
-----------------------------------------------------------------
P1020174.JPG
わずか40分ほどの株主総会でしたが、それなりに得るものがあったので良かった
と思います。石橋会長も渋くて最高でした(゚∀゚)

P1020184.JPG
お土産は三越の袋に入っていました。中身は何かな@w@?

P1020196.JPG
昨年と同じく、GCジョイコの焼印が打たれた桂新堂の赤えびせんべい(12枚入)
でした。美味しかったけど、もうちょっと捻りがほしいところデス@w@;

次回は「ゲンダイエージェンシー株主総会」をお送りします。ではぁ。。。

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:
前の10件 | - 株主総会 ブログトップ