So-net無料ブログ作成
検索選択

みんな遊ぼうよ!楽しいぱちんこ!パチンコ&パチスロフェスタ2014@w@! [スロ日記]

いやぁ~どうもです。

4月26日(土)に、東京秋葉原で開催された「みんな遊ぼうよ!楽しいぱちんこ!
パチンコ&パチスロフェスタ2014」へ行ってきました(゚∀゚)
shidakai2014.PNG
http://www.nichiyukyo.or.jp/y-shidakai2014/

このイベントは日遊協(日本遊技関連事業協会)が中心となり、一般のお客さんに
広く業界を知ってもらい、パチンコやパチスロで日ごろ感じていることや思っている
ことを聞いて、今後の機種開発に、そして業界活性化に向けて役立ていこうという
もので3回目になります。

今回はこれから導入される「CR咲」、「CRFモーレツ宇宙海賊」、「戦国乙女」など
の最新機種に加え、懐かしのパチンコ機やパチスロ機も合わせて展示されており、
一部は遊べるようになっていました。そのなかには昭和48年に導入された西陣の
「パワーローリング」という手打ち式のパチンコもあり、おそらく最初で最後になるで
あろう貴重な体験もできました。

一部のパチンコ機は撮影禁止でしたが、パチスロ機については自由に撮れたので
ここから紹介していきたいと思います(`・ω・´)
-----------------------------------------------------------------
P1020027.JPG
アイ電子の「鬼神7」です。シンプルなノーマル機ですが、ボーナス中はビタ押しの
技術介入があり、フリー打ちに対して20枚程度の差がつくようデス。BIGボーナス
をただの消化ゲームにしないアイ電子さんの心意気が良いですね。

P1020067.JPG
6月から導入されるKPEの「麻雀格闘倶楽部」です。いきなりフリーズして240G
も乗りましたが、おそらく強制基盤だと思います。「雀龍桜花」のファンだったので、
期待しています。

P1020035.JPG
ヤーマの「ジャックポット30」です。初めて打ちましたが、指を横に滑らせるだけで
リールを止められるベンリーシステムが想像以上に凄くて、かなり感動しました。
特許の絡みはありそうですが、他のメーカーも採用してほしいですw

P1020002.JPG
サミーの「ナイアガラ2」です。1985年販売の1号機で、10分ぐらい打ちましたが
ボーナスは引けませんでした。MAXベットもクレジット機能もないので不便デスw

P1020007.JPG
日活興業(開発山佐)の「パルサーXX」です。ネットや雑誌でしか見たことがなく、
初めて実機をみました。10分ほど打ちましたが、こちらも当たらず、、、(´・ω・`)

P1020005.JPG
北電子のガリバーです。1989年に販売された2号機で、JACパニックという集中
を搭載しています。こちらも10分ほど打ちましたが、当たりませんでした(T∀T)

P1020010.JPG
ニイガタ電子精機(開発サミー)のアラジンです。これも1989年のレアすぎる機械
ですが、ゲームセンターで少しだけ打った記憶があります。10分ほど打ち、ラクダ
(シングルボーナス)が1度だけ揃いましたw

P1020001.JPG
北電子の「モンスターパートⅠ」です。なんと0号機とのことで、展示のみでしたが
見れただけでも奇跡ものだと思います。打つことができないのに、レバーやボタン
に触れて雰囲気を味わっているひとが数人いましたw

P1010997.JPG
その他にも展示のみでしたが、歴史ある遊技機がたくさん置いてありました。

P1020009.JPG
OKIドリームセブンやスーパープラネットも展示されてましたよ(`・ω・´)

P1020050.JPG
導入前の「パチスロ戦国乙女」も2台設置されてましたが、あまりにも長蛇の列で
打つことができませんでした。みんな乙女好きだねぇw

P1020053.JPG
5月以降に予定されているサミーの「ロストアイランド」です。どちらかといえば興味
ナシですが、ボーナス中にツインエンジェルの楽曲が流れていて気になりました。
GODタイプらしいけど、ちょっと打とうかな((((;゜Д゜)))

P1020021.JPG
サミーの参考出展として、雀球の「カイジ」もありました。手打ち式の機械でしたが、
遊技機としてはちょっと厳しいかな?と感じました。たしか新宿のマルハンさんに
テスト導入されていたと思います。

P1020014.JPG
三洋物産の「CRAキラキラおはランドSCC」と「CRA笑福招き猫」です。少しだけ
打ちましたが、まったくルールがわからないという代物で、たぶんチューリップ台の
ようなゲーム性だと思います。

P1020057.JPG
パチンココーナーも大賑わいでしたよ。

P1020101.JPG
会場には、ダクセル(ダイコク電機グループ)のレイちゃんが描かれた痛車も展示
されてました。ライバルの1000ちゃん(オーイズミ)にも頑張ってほしいデスw

P1020109.JPG
会場の外にはパチローくんもきてましたよ(゚∀゚)

P1020106.JPG
京楽のたぬ吉くんに、手しか写ってないですがクジラッキーもきてましたw

P1020105.JPG
ユニバーサルのビリーもきていたので、一緒に写真を撮ってもらいました(゚∀゚)

~お土産~
-----------------------------------------------------------------
P1020111.JPG
簡単なアンケートに答えて、お土産をいただきました。「CRうる星やつら」の紙袋
に入っていたのは、シティハンターの100トンクリーナーと、ジャグガールのフック
でした。チュッパチャプスは、アイ電子さんの「鬼神7」を打ったあとのアンケートで
もらいました。日遊協さん、各メーカーさん、ありがとうございます。

ではぁ@w@ノシ

nice!(2)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:パチンコ

【ビジネスモデル崩壊?】 フィールズ終了のお知らせ@w@; [株日記]

【注意】ブログ&HPの内容による利益損益に関しては、一切の責任を負いません。
-----------------------------------------------------------------
いやぁ~どうもです。

3月31日に、セガサミーの子会社であり、フィールズの持分法適用会社でもある
ロデオをめぐって、かなり衝撃的なIRがリリースされました((((;゜Д゜)))
-----------------------------------------------------------------
≪セガサミーホールディングス≫
■遊技機事業における販売業務に係る重要な契約の終了について
≪フィールズ≫
■セガサミーホールディングス株式会社発表のリリースに関する当社見解

これまでロデオを通じて、約12年にわたり手を組んできた両社ですが、契約期間
の終了に合わせて、セガサミーから協業関係の解消を申し出たようデス。IRには
「友好的かつ円満に!」と書かれているものの、契約を打ち切られるフィールズに
とっては貴重な収益源を失うことになり、相当な痛手デス。

おそらく、ロデオで版権価値を高めた「デビルメイクライ」や「モンスターハンター」を
エンターライズに流したり、新たに京楽産業やユニバーサルと業務提携を結ぶなど
セガサミーの存在を軽く見てきたことが原因だと思います。ロデオとの資本関係が
「これぐらいなら許されるだろう!?」という過信を生み、超えてはいけないラインを
見誤ってしまいました(´・ω・`)

ではここで、セガサミーとフィールズの取引き契約が切れることにより、どのような
影響があるのか考えてみましょう。まずは、メーカーとホールの間を取り持つ販社
の役割りを知ってもらうため、一般的な新台遊技機の販売ルートをみてください。
(※遊技機については、裏モノ防止の観点からメーカーより直接納品されます。)
slot_root1.PNG
このほかにリース会社を通して販売するケースもありますが、大きく分けると上記
の5つになると思います。遊技機メーカーのなかには自前で営業所を構えて大手
法人と直接取引きしているところもありますが、地方のカバーしきれないホールや
生産台数が多すぎて捌ききれないときに、販社が間に入って手助けしています。
また、コンサル絡みや支払い条件(分割回数の融通など)の理由から販社経由で
買っているケースも多いデス。

代理店と代行店については、メーカーから新台を仕入れてホールに販売している
のが代理店で、メーカーとホールの間に入って取引きを仲介しているのが代行店
です。代行販売は在庫を持たないためリスクは低いですが、その分利益も少なく
なります。

続いて、ロデオとフィールズの取引き関係を見てください。
slot_root2.PNG
今までロデオの機械はメーカーによる直販も一切なく、フィールズが独占して販売
を行なってきました。抱き合わせもフィールズの取扱う機械を対象として行なわれ、
リリース時期も独自に決められるぐらいの強い立場でした。しかし3月末で契約が
切れたことによって、今後は普通の1次販社として扱われ、取引き件数の減少や
更にはメーカーの都合で代理店から代行店にされる可能性もあり、来期にかけて
減収減益は避けられない状況になっています(´・ω・`)

下記は、現在フィールズが業務提携を結んでいる大手遊技機メーカーです。(資本
関係の違いはありますが、基本的な販売条件はどの提携先でも変わりません。)
fields_teikeisaki-ddc4a.PNG
契約の終了に合わせて、保有している35%のロデオ株についてはセガサミーが
すべて買い取る方向で協議しているらしく、資本関係が続くのはミズホ1社だけに
なります。

今期ミズホは「アナザーゴッドハーデス」の大量受注によりユニバーサルへ多大な
収益をもたらしましたが、2011年12月から共同出資会社となっているため、今は
持分比率に応じた50.25%しか利益計上されません。もしユニバーサルが自社
の利益を優先して考えるようになれば、版権を失う恐れもないことから提携解消の
リスクが高まっていくと思われます((((;゜Д゜)))

最後に、提携解消が発表された前後の株価チャートを見ておきましょう。
fields_20140408_v2.PNG
かなりネガティブな材料として受け取られ、翌日は-8%近く叩き売られましたが、
想像していたよりは強い動きをしています。もうすぐ発表される来期見通し次第で
元の水準に戻れるか決まりそうデス。実は少し前からホルダーになっているので、
休みがあえば株主総会に参加しようと思います。

ではぁ@w@ノシ

nice!(1)  コメント(6)  トラックバック(0) 
共通テーマ: