So-net無料ブログ作成
検索選択

CRユニットのマーケットシェアを考察する@w@! [株日記]

【注意】ブログ&HPの内容による利益損益に関しては、一切の責任を負いません。
-----------------------------------------------------------------
いやぁ~どうもです。

遊技機関連メーカーへ投資するにあたって、毎月ものすごく参考にしている指標が
あります。これまで掲示板などに書かれているところをみたことがないので、個人
投資家レベルではほとんど知られてないと思いますが、自分はこれが更新される
たびにエクセルで記録しているぐらい注目しています(`・ω・´)

その指標とは、大手設備機器メーカーが集まって組織された「プリペイドシステム
協会(PSA)」が発表している全国都道府県ごとのCRユニット導入店舗数デス。
(LINK:一般社団法人プリペイドシステム協会

ではここで、CRユニットのマーケットシェアを見てみましょう@w@!
CR_Market_Share_20130224_v4.PNG
上記グラフは、2013年1月末現在の導入店舗数とマーケットシェアになります。
GCジョイコ(日本ゲームカード+ジョイコシステムズ)が51.7%という高いシェア
を握っており、グローリーとマースエンジニアリングがほぼ横並びで続いています。
昨年からイチオシで推奨してきたダイコク電機は1.0%に満たないシェアとなって
ますが、これは新規参入して間もないためデス。(追記:ここには書いてませんが、
日本金銭機械も65店舗ほど導入されてました。)

続いてこちらは、2012年1月から2013年1月までのCRユニット加盟店の増減
を積み上げ方式でグラフ化したものになります@w@!
CR_201201_201301_Market_Share_20130224_v3.PNG
3月から新規参入したダイコク電機はマイナスがないため、やや偏ったデータにも
見えますが他社は全てマイナスとなっており、後発ながらも確実にシェアを奪って
いることがわかると思います。CRユニットなどの設備機器は、ホールで長い期間
にわたって使用されるものであり、この傾向はしばらく続いていくと考えられます。
(注意:このグラフはあくまで増減の差引きのため、加盟店減少=新規受注減少
というわけではありません。)

これはまだ先の話ですが、新基準パチンコ(いわゆるエコパチ)の動きも耳にする
ようになりました。今回の規則改正は1992年にCR機が導入されたとき以来の
大掛かりなものであり、現段階でわかっているのは以下の4点デス(`・ω・´)
-----------------------------------------------------------------
① 外部に玉が払い出されない循環式のパチンコ機になる。(エコロジー!?)
② 鉄製からステンレス製のパチンコ玉になる。(騒音軽減に繋がる!?)
③ パチンコ機自体に出玉集計機能がつく。(電子化で脱税防止になる!?)
④ これに合わせてパチスロ機も6号機へ移行する。(規制強化もある!?)

設備機器メーカーにとっては、一時的に新たなCRユニットやデータ表示機などの
特需が生まれますが、出玉循環系が一切不要になるというマイナス要素も大きく
影響が気になるところデス。早ければ、年末あたりに具体的な話が出てくると思う
ので、覚えておいて損はありません@w@!

最後に、設備機器メーカー6社の株価指数(28日終値で算出)を見てみましょう。
CR_kabuka_20130228.PNG
いまは通期PERで5倍割れも見込めるダイコク電機を6000株ほど持っています。
上記でも書いてきたように、ダイコク電機の快進撃はもうしばらく続くと考えており、
来期はさらなる上乗せが期待できそうデス。(投資は自己責任でお願いします。)

次回は「ゲームメーカーのパチスロ進出を考える!!」をお送りします。ではぁ。。。

nice!(2)  コメント(9)  トラックバック(0) 
共通テーマ:

【2013-3Q決算③】 ユニバーサルエンターテインメント決算考察@w@! [決算考察]

【注意】ブログ&HPの内容による利益損益に関しては、一切の責任を負いません。
-----------------------------------------------------------------
いやぁ~どうもです。

フィリピンへの出資金に絡み、第三者委員会から減損処理の必要性を指摘されて
1週間ほど延期していたユニバーサルの3Q決算が発表されました。早速チェック
してみましょう(`・ω・´)


ユニバーサルエンターテインメント
-----------------------------------------------------------------
■平成25年3月期第3四半期決算(平成24年4月1日~平成24年12月31日)
売上高    : 645.06億円 (進捗率:65.8%)
営業利益  : 233.56億円 (進捗率:68.7%)
経常利益  : 296.37億円 (進捗率:74.1%)
3Q純利益  : 166.67億円 (進捗率:75.8%)

■今期会社予想(平成24年4月1日~平成25年3月31日)
売上高    : 959.00億円 ⇒ 980.00億円 (上方修正)
営業利益  : 330.00億円 ⇒ 340.00億円 (上方修正)
経常利益  : 360.00億円 ⇒ 400.00億円 (上方修正)
通期純利益 : 210.00億円 ⇒ 220.00億円 (上方修正)

■業績考察
3Qでは「トロピカーナ」と「SLOT牙狼」の2機種をリリースし、合わせて5.7万台
(累計15.3万台)の販売実績となりました。1月末から導入されている「ミリオン
ゴッドゼウスVER」は予定台数の4万台を完売しており、2Q決算のときに引続き
通期見通しを上方修正しています。

気がかりだった会計処理のやり直しも、最大で-8億円程度と言われてましたが
-2.57億円の減損に収まり、ほとんど影響が見られませんでした。これまでの
導入状況をみれば3Q決算が良いのは想定どおりですが、何より懸念されていた
決算を無事に出せたことこそ、株主にとって1番のサプライズだったと思います。

ただユニバーサルの機械を見る限り、今期まともに稼動したのは「バジリスク2」の
1機種しかなく、多くのホールさん(=エンドユーザーであるお客さん)を犠牲にして
利益を積み上げているに過ぎません。特に「トロピ⇒ガロ⇒ゼウス」の機歴販売は
ホールさんに相当な無理を言っておきながら全て失敗に終わっており、まずは深く
反省しなければならないでしょう((((;゜Д゜)))

、、、とはいえ、今回の決算により指数的には3Qまでの純利益166億円でPER
7.3倍、通期見通しの純利益220億円でPER5.6倍となっており、業界屈指の
バリュー性です。自分は2500株ほど追加で拾って、合計4800株になりました。
もちろんリスクは大きいのですが、いまの株価水準なら、それに見合うリターンが
十分見込めると思っています(`・ω・´)

-----------------------------------------------------------------

遊技機関連メーカーの株価指数を一覧表にしました。数値は2月15日の終値で
算出されています。管理人評価は、進捗率や今後の見通しを考慮しています。
20130215_3Q_v1.PNG
CRユニットが売れまくっているダイコク電機を5点としました。毎月確実にシェアが
伸びており、新規の契約件数はゲームカードにも負けてないと思います。詳しくは
具体的な契約件数も含めて、次回あたりに書きます@w@;

ではぁ。。。

nice!(3)  コメント(8)  トラックバック(0) 
共通テーマ:

【2013-3Q決算②】 パチンコ・パチスロ企業 決算考察@w@! [決算考察]

【注意】ブログ&HPの内容による利益損益に関しては、一切の責任を負いません。
-----------------------------------------------------------------
いやぁ~どうもです。

前回に引続き、今回はオーイズミ、平和、ダイコク電機の3Q決算を見ていきたい
と思います。最後には株価指数の一覧表もありますよ(゚∀゚)


オーイズミ
-----------------------------------------------------------------
■平成25年3月期第3四半期決算(平成24年4月1日~平成24年12月31日)
売上高    : 114.66億円 (進捗率:89.6%)
営業利益  :  17.83億円 (進捗率:95.4%)
経常利益  :  18.13億円 (進捗率:95.4%)
3Q純利益  :  10.13億円 (進捗率:98.3%)

■今期会社予想(平成24年4月1日~平成25年3月31日)
売上高    : 110.14億円 ⇒ 128.00億円 (上方修正)
営業利益  :  13.04億円 ⇒  18.68億円 (上方修正)
経常利益  :  13.19億円 ⇒  19.00億円 (上方修正)
通期純利益 :   6.79億円 ⇒  10.30億円 (上方修正)

■業績考察
前期3Qのときに比べて機器販売の売上げが47億円ほど増加しており、如何に
「パチスロ喰霊-零-」(推定出荷13000台)の利益貢献度がすごかったか伺える
決算となりました。利益率ベースは、自分が想定していた5%より倍以上の11%
近くあったものと思われ、これだけで+5億円ほど純利益が上積みされています。
パチスロメーカーでもないのに、生産1万台クラスで11%は立派なものでしょう。

1月末に通期見通しを上方修正しましたが、手堅く稼げる設備機器事業と不動産
事業が主な収益源であることから、純利益であと2億円程度(=通期約12億円)
の上積みは期待できそうデス。

株価については通期純利益12億円の想定でPER8倍となっており、指数的にも
割安ですが、先日のストップ高で80万株も出来ており、まずはこれをこなせるか
というところでしょう。これ以上はポジショントークになってしまうので、自重したい
と思います((((;゜Д゜)))


平和
-----------------------------------------------------------------
■平成25年3月期第3四半期決算(平成24年4月1日~平成24年12月31日)
売上高    : 1435.12億円 (進捗率:86.0%)
営業利益  :  312.93億円 (進捗率:92.6%)
経常利益  :  337.17億円 (進捗率:94.4%)
3Q純利益  :  220.16億円 (進捗率:94.5%)

■今期会社予想(平成24年4月1日~平成25年3月31日)
売上高    : 1669.00億円
営業利益  :  338.00億円
経常利益  :  357.00億円
通期純利益 :  233.00億円

■業績考察
2度にわたり「アコーディア・ゴルフ」争奪戦に敗れ、良いところナシの平和ですが、
ゴルフ場運営会社の「PGMホールディングス」が傘下に加わったことで、前期とは
見違えるほどの3Q決算となりました。売上げ比率でみると、遊技機事業とゴルフ
事業で4:3となっており、2大コア事業としてPGMが順調に貢献しています。

3Qまでの累計販売台数は、パチンコ機が21.8万台、パチスロ機が4.2万台と
なっており、4Qでも「アントニオ猪木が伝説にするパチスロ機」の4万台が順調に
売れていることから、通期見通しを大きく上回って終われそうデス(`・ω・´)


ダイコク電機
-----------------------------------------------------------------
■平成25年3月期第3四半期決算(平成24年4月1日~平成24年12月31日)
売上高    : 492.90億円 (進捗率: 88.0%)
営業利益  :  76.75億円 (進捗率:153.5%)
経常利益  :  78.41億円 (進捗率:156.8%)
3Q純利益  :  45.06億円 (進捗率:166.9%)

■今期会社予想(平成24年4月1日~平成25年3月31日)
売上高    : 560.00億円
営業利益  :  50.00億円
経常利益  :  50.00億円
通期純利益 :  27.00億円

■業績考察
今期から新規参入したプリペイドカード市場において、CRユニット「VEGASIA」の
導入が伸びていて、それに付随した周辺機器等の販売も好調に推移しています。
前期に比べて売上高で+100億円、純利益で+25億円ほど増加しており、今後
も拡大が期待できそうです。

前にも書いたとおり、ダイコク電機は自分が最も期待している遊技機関連メーカー
であり、CRユニットの販売によって新たな事業領域が開拓され、収益力の強化に
繋がっている点を高く評価しています(`・ω・´)

-----------------------------------------------------------------

遊技機関連メーカーの株価指数を一覧表にしました。数値は2月8日の終値から
算出されています。管理人評価は、進捗率や今後の見通しを考慮しています。
20130211_3Q_v3.PNG
平和とダイコク電機が割安すぎますね@w@;

次回は、「パチンコ・パチスロ3Q決算考察(その3)」をお送りします。ではぁ。。。

nice!(2)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:

「パチスロ魁!!男塾」で天井いってきたよ>w<; [スロ日記]

いやぁ~どうもです。

あまり打つ気はなかったのですが、「魁!!男塾」が新装初日に空いていたので
打ってきました。朝イチ90Gぐらいで単発を引いて、そこからストレートで1500G
まで持っていかれました>w<;

一応、天井は強力らしいので期待していたのですが、、、ここからは画像でお送り
します。

■12:23
DCIM0047.JPG
朝イチの単発から見せ場なく1500G到達。カウンターでは2の1になってますが、
8ピンコードの配線ミスだと思います。ここまでの投資は2500枚ヽ(*`Д´)ノ

■12:25
DCIM0048.JPG
開始早々、天井の特典だと思われる「極玉」が1個乗りました。これがなんと、、、

■12:29
DCIM0050.JPG
魁!!連打からの、、、+51Gドーン!?ちょ、まじでこれだけ((((;゜Д゜)))

■12:33
DCIM0051.JPG
92G続いて230枚の大量獲得でした(T∀T)

■12:43
DCIM0055.JPG
放心状態のまま打っていたら、直後に引き戻し@w@!

■12:46
DCIM0052.JPG
江田島チャレンジからの、、、

■12:47
DCIM0053.JPG
江田島シングル揃い!!、、、連打チャレンジで白玉+10Gでした((((;゜Д゜)))

■12:56
DCIM0054.JPG
色玉2個乗ったけど、結局115Gで315枚のみ>w<;

■13:10
DCIM0056.JPG
このあとも引き戻しがあったり、ちょいちょい乗ったりしてAT4連チャンで700枚の
回収でした。(差枚でいうと、-1800枚ぐらいで終わりました。)

夜になって覗いてみたら8000枚ぐらい出ていたのですが、たぶん気のせいだと
思います。「遊スロ(=手軽に遊べるタイプ)」マークのついたオモシロイ台なので、
皆さんも打ってみてくださいヾ(*`Д´*)ノ"

もうパチスロ負けすぎて怖いよお。ではぁ@w@ノシ

nice!(1)  コメント(6)  トラックバック(0) 
共通テーマ:パチンコ

【2013-3Q決算①】 パチンコ・パチスロ企業 決算考察@w@! [決算考察]

【注意】ブログ&HPの内容による利益損益に関しては、一切の責任を負いません。
-----------------------------------------------------------------
いやぁ~どうもです。

今月8日に予定されていたユニバーサルの3Q決算が14日まで延期されました。
原因はフィリピンでの不正疑惑に絡み、10億円分について不適切な会計処理が
されたのではないか?との指摘を受けているためです((((;゜Д゜)))

昨日発表のIRを見ると、過年度決算において-8億円程度の減損処理が必要に
なるらしく、いまの業績を考えれば問題ないレベルですが、フィリピンカジノ開発に
おける現地パートナー企業との契約にも時間を要していたりと、あまり状況がよく
ありません。詳しくは14日の3Q決算をみてから書きたいと思います。

そんなわけで今回は、セガサミー、SANKYO、フィールズ、藤商事の3Q決算を
みていきたいと思います(`・ω・´)


セガサミーホールディングス
-----------------------------------------------------------------
■平成25年3月期第3四半期決算(平成24年4月1日~平成24年12月31日)
売上高    : 2070.04億円 (進捗率:64.7%)
営業利益  :   70.74億円 (進捗率:47.2%)
経常利益  :   84.69億円 (進捗率:52.9%)
3Q純利益  :   30.67億円 (進捗率:24.5%)

■今期会社予想(平成24年4月1日~平成25年3月31日)
売上高    : 4700.00億円 ⇒ 3200.00億円 (下方修正)
営業利益  :  660.00億円 ⇒  150.00億円 (下方修正)
経常利益  :  650.00億円 ⇒  160.00億円 (下方修正)
通期純利益 :  400.00億円 ⇒  125.00億円 (下方修正)

■業績考察
3Qは「CR神獣王」の2.2万台、「パチスロ攻殻機動隊」の1.8万台、「CR米米
CLUB」の5千台などにより、計53425台(累計で219778台)を販売しました。
元々「CR神獣王」は5万台を予定してましたが、バラエティに抑えるホールさんが
多く、厳しい受注状況だったことが伺えます。1月リリースの「CR米米CLUB」と
「パチスロ攻殻機動隊」が3Q決算に含まれてますが、おそらくホールさんに無理
を言って前倒しで納品し、利益計上したものと思われます(((( ;゜д゜)))

通期見通しも大きく下方修正されて、売上高で32%、純利益で69%ほど落とし
ました。大量受注が期待できる「パチスロ北斗の拳」と「新鬼武者」は4月以降に
持ち越すらしく、どうやら今期は最低ラインに抑えて来年度の事業計画に含みを
持たせる方針のようデス。中途半端が最も評価されないので、正しい経営判断
だと思います。株価については前にも書いたとおり、なんだかんだで実力のある
メーカーなので、安い場面があれば拾っていくことをオススメしますよ(`・ω・´)

【追記】 間違いがありましたので訂正します>w<;
「新鬼武者」については4月以降ではなく、3月17日から導入されるようデス。


SANKYO
-----------------------------------------------------------------
■平成25年3月期第3四半期決算(平成24年4月1日~平成24年12月31日)
売上高    :  675.25億円 (進捗率:54.9%)
営業利益  :   30.90億円 (進捗率:25.8%)
経常利益  :   42.90億円 (進捗率:30.6%)
3Q純利益  :   19.22億円 (進捗率:24.0%)

■今期会社予想(平成24年4月1日~平成25年3月31日)
売上高    : 1230.00億円
営業利益  :  120.00億円
経常利益  :  140.00億円
通期純利益 :   80.00億円

■業績考察
3Qは「CRF覇ロード」と「CRF蒲田行進曲」を販売しましたが、どちらもバラエティ
に導入された程度で、計26018台(累計153923台)という悲惨すぎる結果に
終わりました。2Qのときに比べて利益が半減しており、3Qだけでいえば実質的
な赤字決算でした>w<;

通期見通しの達成にはあと15万台ほど売る必要がありますが、現段階で確定
しているものが、「CRFタイガーマスク2」の3万台、「CRJ-RUSH2」の5千台、
「パチスロらんま1/2」の6千台、「エヴァンゲリオンART」の7万台となっており、
「CRエヴァンゲリオン8」は来期に持ち越されるため、足りない分は「CRF機動
戦士ガンダム」でカバーすることになりそうデス。本来であればエヴァ並に注目の
集まるビッグタイトルなので、セガサミーのように今期は落として来期に持ち越す
べきでしょう(´・ω・`)

【追記①】 間違いがありましたので訂正します>w<;
「CRF機動戦士ガンダム」は4月中旬の予定で、3月は「パチスロアクエリオン2」
を3万台販売するそうデス。

【追記②】 追記内容に間違いがありましたので再度訂正します>w<;
「パチスロアクエリオン2」も来期リリースとのことでした。これで4万台ぐらい足り
ない計算になるため、今期はこのまま落とすつもりのようデス。個人的には来期
に含みを持たせる経営判断であり、ここだけは高く評価したいと思います。


フィールズ
-----------------------------------------------------------------
■平成25年3月期第3四半期決算(平成24年4月1日~平成24年12月31日)
売上高    :  477.45億円 (進捗率:44.6%)
営業利益  :  -11.56億円 (進捗率:赤字のため対象外)
経常利益  :   -9.75億円 (進捗率:赤字のため対象外)
3Q純利益  :   -6.77億円 (進捗率:赤字のため対象外)

■今期会社予想(平成24年4月1日~平成25年3月31日)
売上高    : 1150.00億円 ⇒ 1070.00億円 (下方修正)
営業利益  :  140.00億円 ⇒   90.00億円 (下方修正)
経常利益  :  145.00億円 ⇒   90.00億円 (下方修正)
通期純利益 :   73.00億円 ⇒   45.00億円 (下方修正)

■業績考察
2Q決算に引続き、赤字となりました。4Qは「エヴァンゲリオンART」と、再増産も
見込める「バイオハザード5」で巻き返しを図るようですが、下方修正後の売上げ
達成にはあと15万台ほど裁く必要があり、他の機種を含めてもギリギリ届くのか
微妙な情勢デス。ただ、来期は早い段階で「CRエヴァンゲリオン8」と「新鬼武者」
がリリースされることから、今期のような赤字続きにはならないでしょう=w=;

【追記】 間違いがありましたので訂正します>w<;
「新鬼武者」については来期ではなく、3月17日から導入されるようデス。


藤商事
-----------------------------------------------------------------
■平成25年3月期第3四半期決算(平成24年4月1日~平成24年12月31日)
売上高    : 418.92億円 (進捗率: 91.1%)
営業利益  :  75.33億円 (進捗率:125.6%)
経常利益  :  76.04億円 (進捗率:126.7%)
3Q純利益  :  37.24億円 (進捗率:133.0%)

■今期会社予想(平成24年4月1日~平成25年3月31日)
売上高    : 492.00億円 ⇒ 460.00億円 (下方修正)
営業利益  :  76.00億円 ⇒  60.00億円 (下方修正)
経常利益  :  76.00億円 ⇒  60.00億円 (下方修正)
通期純利益 :  46.00億円 ⇒  28.00億円 (下方修正)

■業績考察
これまで順調に利益を積み上げてきましたが、4Qは「CR龍玉八犬伝」が不振に
終わり、3月上旬の「CR風来のシレン」も激戦シーズンのためか1万台に抑える
らしく、通期見通しを大きく下方修正しました。売上高でみると致し方ない感じも
しますが、予想利益が驚くほど落ちていてガッカリです。しばらく投資評価を5点
から4点に下げたいと思います=w=;

-----------------------------------------------------------------

遊技機関連メーカーの株価指数を一覧表にしました。数値は2月7日の前場終値
で算出されています。管理人評価は、進捗率や今後の見通しを考慮しています。
20130207_3Q_v1.PNG
今回からカプコン(エンターライズ)とコナミ(KPE)も追加してみました。この2社に
ついてはパチスロ部門がどれほどの影響を及ぼしているのか検証するため、別途
取り上げたいと思います(`・ω・´)

次回は、「パチンコ・パチスロ3Q決算考察(その2)」をお送りします。ではぁ。。。

nice!(2)  コメント(4)  トラックバック(0) 
共通テーマ:

オーイズミが業績予想を上方修正>w<; [株日記]

【注意】ブログ&HPの内容による利益損益に関しては、一切の責任を負いません。
-----------------------------------------------------------------
いやぁ~どうもです。久々に2日間パチスロを打ち切ってしまい、先週末にあげよう
と思っていたネタですが、遅れてしまいました。暇つぶし程度にみてください。

1月31日の昼間に、設備機器中堅のオーイズミが通期予想を上方修正しました。
早速みてみましょう>w<;

オーイズミ
-----------------------------------------------------------------
■今期会社予想(平成24年4月1日~平成25年3月31日)
売上高    : 110.14億円 ⇒ 128.00億円 (上方修正)
営業利益  :  13.04億円 ⇒  18.68億円 (上方修正)
経常利益  :  13.19億円 ⇒  19.00億円 (上方修正)
通期純利益 :   6.79億円 ⇒  10.30億円 (上方修正)

6428_20130131_v3.PNG
この上方修正を受けて、株価は後場の寄付きから値幅いっぱいのストップ高まで
駆け上がり、+20%の急上昇でした。これまでにもカジノ関連株として買われて
いたため、今週だけで+40%ほど上がっている計算になります。

前の日記でも書いたとおり、自分はオーイズミを売り目線でみてきたこともあって
3Q決算後に売るつもりでしたが、すでにカジノ関連株として週明けから上がって
いたこともあり、空売り済みでした(T∀T)
6428_20130131_v1.PNG
5300株(190万円ほど)しか売ってないのに、-51万円とか死にたくなるレベル
です。ただ、いつもの自分であれば3万株ぐらい売っていても不思議じゃないので
痛すぎですが、まだ運が良かったほうだと思います。いまの株価は2008年来の
高値水準であり、傷口が広がらないうちに撤退するべきでしょうが、信用取組みも
弱いので、ここは強気に売り乗せしようと考えています((((;゜Д゜)))

ではぁ@w@ノシ

nice!(0)  コメント(6)  トラックバック(0) 
共通テーマ: