So-net無料ブログ作成
検索選択

ユニバーサルエンターテインメント株主優待2010@w@! [株主優待]

いやぁ~どうもです。

先日、ユニバーサルエンターテインメントから株主優待が届きました。今年は内部留保
を高める観点からも中止にしたのかと思ってましたが、嬉しいサプライズになりました。
では、さっそくみていきましょう(゚∀゚)
P1000445.JPG
今年は箱が小さいけど、思いのほか重量感があります。なにかな@w@?

P1000444.JPG
箱を開けてみると、サウンドエッグなるものが@w@?

P1000443.JPG
どうやら中身は、ユニバーサルエンターテインメントのオリジナルスピーカーのようです。

P1000438.JPG
これ、何気にすごいアイテムです。スピーカー自体は大した音が鳴ってないのに、机に
置くと机全体が大きなスピーカーとなり、振動を響かせながら良い音がなります(゚∀゚)
価格はなんと、9800円でした!!配当なかったのに豪華すぎるw

iPodやウォークマンを持っているひとにはオススメのアイテムですが、かなり振動する
ため、マンションなどで使うと苦情がくるかもしれません。注意しましょう>w<;

~「SOUND EGG」の概要~
SOUND EGG.JPG

今回も素晴らしい株主優待でした。いつもありがとうですぅ(^O^)/

どうしても欲しい人はこちらからどうぞ → ヤフオク : ユニバーサル 株主優待 で検索

ではぁ。。。


nice!(4)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:

【その2】パチンコ・パチスロメーカー 第1四半期決算考察 [決算考察]

【注意】ブログ&HPの内容によっての利益損益に関しては一切の責任を負えません。
------------------------------------------------------------------------
いやぁ~どうもです。

実は先週アップしようとしていた決算ネタなのですが、あまり気分が乗らず、延び延びに
なってしまいました。まあ、それだけパチスロで負けこんでいるということです(´;ω;`)
そんなわけで先日に引続き、パチンコ・パチスロメーカーの1Q決算を考察していきたい
と思います。

セガサミーホールディングス
------------------------------------------------------------------------
■第1四半期決算(平成22年4月1日 ~ 平成22年6月30日)
売上高    :  913.40億円(前期比+51.1%)
営業利益  :  149.51億円(前期マイナスのため、算出不可)
経常利益  :  146.03億円(前期マイナスのため、算出不可)
営業利益率 :   16.36%
遊戯機売上 : パチンコ機49240台 / パチスロ機109621台(出荷台数ベース)

■今期会社予想(平成22年4月1日 ~ 平成23年3月31日)
売上高    : 4000.00億円
営業利益  :  400.00億円
経常利益  :  390.00億円

■業績考察
「パチスロ蒼天の拳」と「新鬼武者」が大ヒットし、1Q期間だけでパチスロ機の累計出荷
が10万台を超える大躍進となりました。2Q期間に入っても、「新鬼武者」の再販需要が
2万台近くあったようで、はやくも今期の市場シェア第1位が決まりました。

パチンコ機においても、7月に販売を開始した「ぱちんこCR北斗の拳剛掌」の導入店舗
が6900店に迫る勢いでありながら、いまだに中古流通価格は50万円のプレミアムが
ついており、着々とパチンコ機の市場シェアを拡大しています。

8月下旬からは、注目の「リングにかけろ1~黄金の日本Jr.編~」と「パチスロスパイ
ダーマン3」が控えており、2Q決算においても1Q決算と同程度の利益数値を出してくる
と思われます(`・ω・´)

■株価チャート
20100818_6460.JPG
なかなか強い値動きですが、これでもまだまだ安いです。ただ、好業績であることは織り
込みなので、買いスタンスを取りつつ、信用売りも交えて利ざやを取っていく投資が良い
と思いますお@w@!

日本ゲームカード
------------------------------------------------------------------------
■第1四半期決算(平成22年4月1日 ~ 平成22年6月30日)
売上高    : 87.47億円(前期比+8.5%)
営業利益  :  8.47億円(前期比+39.1%)
経常利益  :  8.28億円(前期比+35.5%)
営業利益率 :  9.68%
遊戯機売上 :  ---

■今期会社予想(平成22年4月1日 ~ 平成23年3月31日)
売上高    : 310.00億円
営業利益  :  20.00億円
経常利益  :  19.00億円

■業績考察
SANKYOの子会社で、CRカードユニットの製造&管理業務が主な事業の超優良企業
です。無借金経営なうえに、1株あたりの純資産が28万円を超えていながらも、株価は
10万円以下(PBR約0.35倍)であり、前期1株利益からのPERで12.34倍となって
います。言うなれば、28万円相当の金融商品が10万円で売っているようなものです。

それならば、どうして株価が安いのか?、、、答えは注目されてない(人気がない)から
というだけです。お金に余裕があるひとは、現物で買っておいて高配当をもらい続ければ
良いと思います。もし、パチスロ機のCR機化や、SANKYOによるTOBなどがおこれば、
2倍以上の値上がりも期待できるんじゃないでしょうか!?

業績については前期比で大幅なプラスですが、CRカードユニット販売が好調だったこと
と、研究開発費が2Q決算で計上されるためであり、売上高の+8%程度改善している
と見ておけば良いと思います。

■株価チャート
20100818_6261.JPG
良い会社なんだけど、ヨコヨコすぎて上がる気がしませんね>w<;

フィールズ
------------------------------------------------------------------------
■第1四半期決算(平成22年4月1日 ~ 平成22年6月30日)
売上高    : 213.44億円(前期比+33.1%)
営業利益  :  23.48億円(前期比-72.4%)
経常利益  :  25.18億円(前期比-70.4%)
営業利益率 :  11.00%
遊戯機売上 : パチンコ機64892台 / パチスロ機40646台(売上台数ベース)

■今期会社予想(平成22年4月1日 ~ 平成23年3月31日)
売上高    : 800.00億円
営業利益  : 110.00億円
経常利益  : 110.00億円

■業績考察
利益数値の前期比マイナスが目立ちますが、「CRヱヴァンゲリヲン~始まりの福音~」
の売上げ分が1Q決算には5.6万台しか含まれておらず、残りの15万台は2Q決算で
計上されるため、それほど悪くはないようです。新鬼武者も累計7万台(推定)にせまる
大ヒットとなっており、順調に業績を伸ばしています(`・ω・´)

ロデオ(サミー)、ビスティ(SANKYO)、京楽(予定)へ自社版権の企画案をもっていき、
台を作らせて販売するフィールズのビジネスモデルは、自社で工場をもたないFABレス
企業に近いのですが、あえて最も儲かる製造メーカーの域まで踏み込まず、販社として
企業経営しているあたりが、この会社のすごいところだと思います。

■株価チャート
20100818_2767.JPG
業績は悪くないのですが、まったく評価されてません。10万円を割り込むようなら、買い
で良いんじゃないでしょうか?でも、いくらで売るかが問題ですね。もし1万円抜きで満足
できないようなら、他の銘柄にいきましょう@w@;

藤商事
------------------------------------------------------------------------
■第1四半期決算(平成22年4月1日 ~ 平成22年6月30日)
売上高    :   45.04億円(前期比-49.7%)
営業利益  :  -6.36億円(今期マイナスのため、算出不可)
経常利益  :  -5.85億円(今期マイナスのため、算出不可)
営業利益率 :  ---%
遊戯機売上 : パチンコ機14000台 / パチスロ機0台(出荷台数ベース)

■今期会社予想(平成22年4月1日 ~ 平成23年3月31日)
売上高    : 427.00億円
営業利益  :  48.00億円
経常利益  :  49.00億円

■業績考察
決算短信をみましたが、まったく良いところがありませんでした。いまホールは藤商事の
機械を必要としておらず、機歴を作るための付き合い導入もありません。完全な負け組
企業であり、「財務優良」というぐらいしか投資する理由が見当たりませんお>w<;

ここは株式を上場して多額の資本金を集めたのにもかかわらず、新たにはじめた事業は
有無であり、これなら上場しないほうが良かったんじゃないかと思いますお(((;゜Д゜)))
このままでは下方修正も必死じゃないでしょうか!?株主として心配です>w<;

■株価チャート
20100818_6257.JPG
当然のように右肩下がりです。正直、短期間ではテクニカル以外にあがる要素はないと
思います。キャッシュリッチなので、株主優待でも作ってみたらどうでしょうか?

アビリット(12月決算なので、ここだけ第2四半期決算となります。)
------------------------------------------------------------------------
■第2四半期決算(平成22年1月1日 ~ 平成22年6月30日)
売上高    :   21.82億円(前期比-45.4%)
営業利益  : -11.75億円(前期&今期マイナスのため、算出不可)
経常利益  : -11.76億円(前期&今期マイナスのため、算出不可)
営業利益率 : ---%
遊戯機売上 : 20.99億円(売上げ金額ベース)

■今期会社予想(平成22年1月1日 ~ 平成22年12月31日)
売上高    : 120.00億円
営業利益  :  -9.70億円
経常利益  : -10.60億円

■業績考察
鬼浜のゴト騒ぎなど、いろいろと災難の多かったアビリットですが、6月から販売を開始
した「コウヘイ最凶伝~地獄の閻魔覚醒の刻~」は、8月頭の段階で中古流通価格が
5万円程度しかなく、期待されてきた鬼浜ブランドは失敗に終わりました(´・ω・`)

ここは2Q決算時点での純資産合計が43億円しかなく、借入先からの返済期限を延長
してもらい、転換社債の償還期限も延長しています。現在の経常利益が約-12億円で
あり、期末で-20億円ぐらいまで悪化すると考えると、来期あたりには債務超過へ陥る
可能性があります。さすがにもう無理じゃないでしょうか!?

■株価チャート
20100818_6423.JPG
株価70円(1個7000円)、これは安いのか?高いのか?宝くじ感覚で買うなら、宝くじ
を買ったほうが良いと思います@w@;

------------------------------------------------------------------------

~決算総評~
この業界においても、勝ち組企業と負け組企業の二極化が進んでいるように思えます。
特にパチスロメーカーにいたっては、サミーグループが市場シェアを急拡大させており、
上場&非上場を含めて2位以下に圧倒的な差をつけています。この傾向はしばらく続く
ものと思われ、撤退または倒産に追い込まれるところも出てくるんじゃないでしょうか?

ではぁ。。。

nice!(2)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:

パチンコ・パチスロメーカー 第1四半期決算考察 [決算考察]

【注意】ブログ&HPの内容によっての利益損益に関しては一切の責任を負えません。
------------------------------------------------------------------------
いやぁ~どうもです。

ここ最近パチスロの調子が悪く、設定⑥が入っているのに掴めない、高設定を掴んでも
結果が出ない、というスランプに陥ってます。前者の方は自分の選択ミスなので仕方が
ありませんが、後者の方は悔しくて泣きそうになります(T∀T)

スロ仲間からは「高設定を掴んで打ちきったんだから、それだけで十分。結果を急がず、
気持ちを切り替えていきましょうw」と、前向きに励ましてくれるのですが、やはり結果が
伴わないパチスロほど、ツライものはありません。BIGは①並み、REGは⑥以上なんて
よくあることだけど、もう勝てる気がしないお>w<;

そんなわけで、憂鬱なパチスロのことはちょっと忘れて、各遊戯機メーカーの1Q決算を
チェックしていきたいと思います。(予め言っておきますが、自分が投資しているところは
「今後値上がりが期待できる!!」と考えている銘柄であり、どうしてもポジショントーク
気味になってしまいます。ご了承ください。)

オーイズミ
------------------------------------------------------------------------
■第1四半期決算(平成22年4月1日 ~ 平成22年6月30日)
売上高    : 26.96億円(前期比+55.3%)
営業利益  :  3.48億円(前期マイナスのため、算出不可)
経常利益  :  3.47億円(前期マイナスのため、算出不可)
営業利益率 : 12.91%
遊戯機売上 : 25.76億円(売上げ金額ベース)

■今期会社予想(平成22年4月1日 ~ 平成23年3月31日)
売上高    : 75.00億円
営業利益  :  3.09億円
経常利益  :  2.59億円

■業績考察
これまでに何回もネタにしてきた「パチスロひぐらしのなく頃に祭」がヒットし、1Q期間で
3500台程度、2Q期間で1500台程度(新パネル)が出荷されたものと思われます。
7月15日に新パネルを導入したローズガーデンの証紙番号が4433番であったことを
考慮すると、累計出荷は5000台を超えているのではないかと推測できます(`・ω・´)

1Qの時点で今期予想の利益数値を超えており、売上高の進捗率は36%になります。
新パネル分については7月以降の販売のため、2Qにて計上されることになり、次機種
には「009-1(ゼロゼロナインワン)」が控えています。特別損失等が発生しない限り、
オーイズミの今期は安泰といえるでしょう。

以前にも書いたとおり、通期での業績上方修正が明確になってきました。叩き売られる
ような場面があれば、積極的に拾っていきたいと思います。ただ、東証1部銘柄であり
ながらも利益が数億円しか出せないような企業は、「もっと頑張らなければいけない!」
と自覚するべきですお=w=;

■株価チャート
20100813_6428.JPG
業績期待からジワジワとあがっていましたが、決算発表後にドカーンと売られてしまい、
典型的な「材料出尽くし」のパターンとなりました。中長期で見据えているなら、こういう
ときにこそ拾っておくべきですお(`・ω・´)

SANKYO
------------------------------------------------------------------------
■第1四半期決算(平成22年4月1日 ~ 平成22年6月30日)
売上高    : 511.24億円(前期比-41.2%)
営業利益  : 134.56億円(前期比-31.2%)
経常利益  : 145.35億円(前期比-31.8%)
営業利益率 :  26.32%
遊戯機売上 : パチンコ機128376台 / パチスロ機7481台(出荷台数ベース)

■今期会社予想(平成22年4月1日 ~ 平成23年3月31日)
売上高    : 1830.00億円
営業利益  :  430.00億円
経常利益  :  460.00億円

■業績考察
ホールの期待を裏切る結果となってしまった「CRヱヴァンゲリヲン~始まりの福音~」
ですが、短期間での販売戦略により、累計で20.5万台を売上げることができました。
前期比からのマイナス幅が大きいですが、1Q期間では11.9万台のみの出荷台数と
なっており、残りの8.6万台は2Q決算にて計上されることになります。進捗率は利益
ベースで考えれば、1Q決算の時点で31%を超えています(`・ω・´)

高い収益力に、安定した業績、財務優良で無借金と、かなりの優良銘柄になりますが、
主力のエヴァブランドについては、今後7割程度まで導入台数が落ち込むものと考えて
おきましょう。(現在のSANKYOは売上げの約半分がエヴァシリーズによるものです。)
これからはエヴァに代わる新しい版権開発が急務となり、それができないようであれば
来期以降の業績悪化は間逃れず、投資する価値もないと思います=w=;

■株価チャート
20100813_6417.JPG
自社株買い&中間配当取り(おそらくファンド)の動きもあって、1Q決算後も下げること
なく、堅調に推移しています。大和証券の信用枠まで使って投資したおかげで、久々に
大きな利幅が取れそうですヽ(^・(ェ)・)八(・(ェ)・^)ノ

ユニバーサルエンターテインメント
------------------------------------------------------------------------
■第1四半期決算(平成22年4月1日 ~ 平成22年6月30日)
売上高    :  20.21億円(前期比-83.5%)
営業利益  : -26.72億円(今期マイナスのため、算出不可)
経常利益  : -22.72億円(今期マイナスのため、算出不可)
営業利益率 :  ---%
遊戯機売上 :  14.22億円(売上げ金額ベース)

■今期会社予想(平成22年4月1日 ~ 平成23年3月31日)
売上高    : 561.00億円
営業利益  :  77.00億円
経常利益  :  47.00億円

■業績考察
1Q期間は「SLOTとんでも戦士ムテキング」のみの販売となり、赤字転落となりました。
ここはカジノ運営事業による収益が大きいため、通期の決算は読みにくいですが、1Q
決算を見る限り、厳しいものになるのではないかと思われます。前期はパチスロ機販売
が10万台を越える大躍進となったものの、今期1Qでは4000台程度に留まり、2Qに
予定されている「デビルマンⅡ-悪魔復活-」や「出番だ!葉月ちゃん」でどこまで遅れ
を取り戻せるかも微妙です。

ただ、デビルマンⅡは初期ロットの1万台が予約段階で完売しており、7月に3000台
限定で販売された「CRミリオンゴッドプレミアム」は、中古流通市場で70万円を超える
プレミアがついています。パチンコメーカーとして、本格的に動き出したユニバーサルに
期待しましょう(`・ω・´)

■株価チャート
20100813_6425.JPG
厳しい決算内容にもかかわらず、株価の方はあまり下がりませんでした。いくら織込み
済みとはいえ、残りの2Q~4Qで業績が劇的に好転するとも思えず、いまの株価水準
で買い込んでいるひとたちの思惑がよくわかりません。長期投資ということでしょうか?
1200円割れなどの叩き売られるような場面がなければ、無理をせず様子見でいいと
思います。

平和
------------------------------------------------------------------------
■第1四半期決算(平成22年4月1日 ~ 平成22年6月30日)
売上高    : 204.01億円(前期比+501.5%)
営業利益  :  41.99億円(前期マイナスのため、算出不可)
経常利益  :  65.48億円(前期マイナスのため、算出不可)
営業利益率 :  20.58%
遊戯機売上 : パチンコ機56000台 / パチスロ機12000台(出荷台数ベース)

■今期会社予想(平成22年4月1日 ~ 平成23年3月31日)
売上高    : 767.00億円
営業利益  :  92.00億円
経常利益  : 184.00億円

■業績考察
「負け組の2流企業」との位置付けをしてきた平和ですが、今回の決算で見直すことに
なりそうです。今期1Qはパチンコ機の「CRルパン三世 徳川の秘宝を追え(遊パチ)」
などを発売し、パチスロ機は「南国育ちスペシャル」を販売して、好調な決算を出すこと
ができました。

株主総会でも話があったように「開発計画の遅れは解消されつつあり、すべてにおいて
充実してきている!!」ということでしたが、どうやら本当のようです。2Qにはパチスロ
「ルパン三世~ルパン一族の秘宝~」をリリース予定であり、更なる業績上積みも期待
できそうです。これは上方修正もあるかもしれません(`・ω・´)

■株価チャート
20100813_6412.JPG
すでにいい感じで上がっていますが、これでも前期の1株利益からのPERで8.61倍
しかなく、パチンコ株のなかでは最も割安な銘柄になります。(SANKYOよりも割安。)
いまは長期保有分の現物1個しかもってないのですが、これからのリリース機種をみて
前向きに投資を検討したいと思いますお。

SANKYOで10%の利ざやを目指すなら、平和を買ったほうが簡単に取れるかもしれ
ません。儲かるにおいがしますね!!もっとよく調べてからネタにしたいと思います。

------------------------------------------------------------------------

~お知らせ~
9月3日・9月4日に東京ビックサイトで、「日経IRフェア2010」が開催されます(゚∀゚)
nikkei_ir_2010.JPG
http://www.nikkei-irfair.jp/ ←詳しくはこちらを参照ください。

株主でなくても、投資家でなくても、少しでも株に興味があれば楽しめること間違いナシ
のイベントになっています。入場無料(予約不要)なので、暇なひとは遊びに行っちゃい
ましょう!!いっぱいお土産もらえるよォw

パチンコ銘柄のなかからは、SANKYOと日本ゲームカードが出展を予定していますお。
良い投資ネタが聞けるといいなぁ(゚∀゚)

ではぁ。。。

nice!(2)  コメント(2)  トラックバック(1) 
共通テーマ:

BAR揃いムービー設定判別ネタを検証する!!(新世紀エヴァンゲリオン~魂の軌跡~) [スロ日記]

関連記事①:BAR揃い目押し研究所@w@!
関連記事②:エヴァの設定推測について考える@w@!
関連記事③:SBB即揃え手順を研究する@w@!
------------------------------------------------------------------------
いやぁ~どうもです。

ちょっと前のスロネタになりますが、いつも自分が愛読しているパチスロ攻略マガジンに
「新世紀エヴァンゲリオン~魂の軌跡~」のBAR揃いムービー設定判別ネタが掲載され
ました。

これは、スーパーBIG確定時にBAR揃いさせると、告知音(きゅぴぴぴぃ~ん♪)と共に
3種類のエヴァムービーが流れるのですが、そのときのムービー選択率に大きな設定差
がつけられており、スーパーBIGさえ引ければ、少ないゲーム数でも設定判別が可能に
なるというものです。特に低設定域のムービー選択率には大きな差があり、早い段階で
低設定を見切れることから、エヴァスロを打つなら見逃せないポイントになります。

まずは「BAR揃いムービー設定判別」について、資料を交えながら書いていきます(゚∀゚)
------------------------------------------------------------------------
BAR揃いさせるには、各色のスーパーBIGによって手順が異なるため、詳しくは下記の
資料をみてください。(参考:パチスロ攻略マガジン)
eva4_bar_v1.JPG
赤7は左ビタ押し、青7と黄7は左2コマの余裕があります。ただし青7は枠上の2コマを
狙わないといけないため、やや難しいかもしれません。若干、はやめに押してみましょう。
黄7は中リールが3コマですが枠上2コマからなので、おもいっきり滑らせる感じでBAR
を狙えば問題ないと思います。もちろん下段ビタでもOKです(`・ω・´)
------------------------------------------------------------------------
【追記】順押し手順も載せておきます。チェリー成立時は、逆押しでBAR揃いします。)
eva4_bar_v2.JPG
------------------------------------------------------------------------
各ムービー出現率は、以下のようになっています。(参考:パチスロ攻略マガジン)
eva_bar_suuti_v2.JPG
設定差ありすぎ!!もし朝イチのスーパーBIGで「第3新東京市ムービー」が流れたら、
即ヤメするレベルです。「ちょっと浮いたし、朝飯たべて帰ろうか」、、、みたいな@w@;
------------------------------------------------------------------------
BAR揃いムービーの内容です。これをみて、どのムービーなのか判断しよう@w@!!
eva_bar_movie_v2.JPG
------------------------------------------------------------------------
~BAR揃いムービー判別で見切る!?(参考実戦)~
この日は「上福岡UNO」の看板イベントでした。無事に狙い台を確保して打ちはじめると
76Gでロングフリーズから赤7を引き、最初のBAR揃いで「リリスムービー」。そこから
早い段階で赤7から「第3新東京市ムービー」を確認し、その後207Gで引いた覚醒RT
から1042Gまでストレートでハマリ、黄7で「リツコ&ミサトムービー」が流れ、実戦終了
となりました。

  76G:1枚役、赤7(リリスムービー)
 242G:単独、異色7
  81G:単独、赤7(第3新東京市ムービー)
 207G:特殊リプレイ、覚醒RTへ
1042G:チェリー、黄7(リツコ&ミサトムービー)
   0G:ヤメ(+1100枚)

ベル確率は1/8.255、スイカは⑥以上、チェリーは①以下、BIG中は中間設定レベル
でした。BAR揃いムービーだけで考えれば高設定もありうる感じですが、チェリー重複
の黄7も出てきており、まあ、あって設定②ぐらいでしょうか@w@;

解析値をみる限り、BAR揃いムービー判別はかなり重要な設定看破要素になりますが、
設定①でも「リリスムービー」は22.6%、「リツコ&ミサトムービー」は17.6%で出現
してしまうため、やはりそれだけでは不十分といえる結果となりました。ただし、「第3新
東京市ムービー」の選択率には大きな差があるため、低設定域(特に設定①)は容易に
回避できると思います。

------------------------------------------------------------------------
~BAR揃いムービー設定判別ネタ まとめ~
①スーパーBIG確定時は、多少メダルをロスしてでも、必ずBAR揃いさせよう!!
②BAR揃いムービーは参考値としてとらえ、他の設定看破要素もチェックしよう!!
③「第3新東京市ムービー」が複数回でたら、低設定(特に設定①)を意識しよう!!
④他の判別数値が弱いときに「第3新東京市ムービー」がでたら、即ヤメも考えよう!!
⑤高設定と確信できても、毎回BAR揃いさせよう!!(今後の参考になります。)

しかし、ただでさえ設定が読みやすい機種なのに、ビスティ(SANKYO)はどういう意図
をもってこのような仕様にしたのかが、いまだに理解できません。「設定⑥」が入るような
イベントならば、BIG中のチェリー&BAR揃いムービー判別によって、BIG1回で見切る
ことも可能であり、ホールでの稼動低下は避けられません。当然、稼動が落ちれば設定
も入らなくなり、この手のネタは打ち手にとってもホールにとってもプラスにはなりません。
もしかしたら1年もたないかもしれないですね、、、>w<;

------------------------------------------------------------------------
~追記~
先日発売のパチスロ攻略マガジンによると、通常時に流れる3種類のエヴァムービーも
判別に加えて良いそうです。ヒキが良ければ、朝イチで2回分も判別できちゃいますね。
2回とも「第3新東京市ムービー」だったら、、、そのまま勝ち逃げしちゃおう@w@!!

ではぁ。。。

nice!(8)  コメント(0)  トラックバック(1) 
共通テーマ:パチンコ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。